724. 緊急メッセージ パク・クンリョン(朴槿令)氏に関心を寄せてください!

韓国の俳優A氏の背後霊団から届くメッセージを不定期に紹介しています。

その経緯は、私が心配を手放すために与えられた配慮 にありますので併せてお読み頂ければ幸いです。


A氏のプロフィール


<A氏の背後霊団から届いたメッセージ>

お話したいことは多々ありますが、今回は韓国のパク・クネ(朴槿恵/パッ・クネ)大統領の妹、

パク・クンリョン(朴槿令/パッ・クルリョン)氏に関して急ぎお伝えしたいので宜しくお願いします。

今、親日家の代表格とされているパク・クンリョン氏が苦境に立たされています。

彼女は昨年8月に日本の動画サイトで韓日問題に関する踏み込んだ発言をして話題になり

韓国ではバッシングの嵐でしたが、日本の方々の受け止め方もさまざまでした。

既にご存じかと思いますが、その時の発言の中で特に重要な点を申し上げます。


・日本との国交正常(日韓基本条約1965年締結)により、
 日本から多大な無償援助(特に製鉄)を受けたお蔭で現在の韓国の繁栄がある。

・聖ナザロ病院のシスターが皇后陛下に陳情書を送り、安養にハンセン病の専門病院と
 研究センターを建ててもらったお蔭で韓国はあらたにハンセン病を発症する人がゼロになった。

・天皇陛下のお言葉が一番重要だ。

・物質は西洋にあり、精神は東洋にある。

・日本の吉本興業の尽力で世界的な韓流ブームが起きたことを知らない韓国人が多い。

・日本を非難するニュースばかりが世に出ていることをお詫びする。

・既に韓国は豊かになったので慰安婦問題は韓国の力で被害者を救済するべきである。

・日本の政治家の靖国神社参拝を韓国外交部などが問題視することは内政干渉だ。

・自分と同じ考えを持つ韓国人は多い。



以上を言葉通りに受け止めてくださった方もいらっしゃいましたが、現職の大統領の実の妹という立場から

「何か裏があるのではないか?」と疑われたのも致し方ないことだと考えています。

ただ私達が声を大にして申し上げたいのは、彼女の言葉に裏はなく、真実をどうしても伝えたい思いから

勇気を奮って訴えたのだと信じて頂きたい点です。

あなたは通訳の言葉や字幕の内容だけでなく、彼女の肉声と気品あふれる丁寧な言い回しによって、

嘘偽りのない誠実さを感じとることができたと思います。

ところが、案の定と言えばそれまでですが彼女は現在、自分の影響力を誇示し1億ウォンあまりの

資金を騙し取った詐欺の疑いで検察の捜査を受けており、去年12月にも駐車場賃貸契約金の

問題により詐欺罪で起訴され、裁判所から500万ウォンの罰金判決を言い渡されています。

これらは完全にでっち上げです!

ただ、いくら正論を訴えて行動を起こそうとしても現時点では無意味で何も変わりません。

ですから彼女を、遠隔レイキヒーリングによって励まして頂けないでしょうか。

そして日本の方々には、彼女の窮地に関心を寄せてほしいと切に願っています。

関心を寄せてくださるだけでとても有難いのです。

彼女の勇気は韓国国民が堅固な洗脳による支配から解き放たれる突破口になる可能性を秘めており

同じ考え方の韓国人が多いと言っていることは紛れもない事実です。

声に出せないだけで、密かに彼女に共感し尊敬している人は大勢います。

もちろんAもその1人で、孤独感を克服してカミングアウトできない苦しさと向き合い、

自分自身の役割を模索しながら彼なりの戦いを続けています。


昨年8月の発言後、彼女の無事を案じておりましたが日々の雑多に追われ忘れかけていたところ

このようなメッセージを受け取り、韓国の闇の深さをあらためて痛感しました。

僭越ではありますが、微力ながら私にできること(遠隔レイキヒーリング)を精一杯させて頂くつもりです。


732. 全ての光景が私達のメッセージです

韓国の俳優A氏の背後霊団から届くメッセージを不定期に紹介しています。

その経緯は、私が心配を手放すために与えられた配慮 にありますので併せてお読み頂ければ幸いです。


A氏のプロフィール


今でも信じられない気持ちですが、私は韓国ソウルでA氏と直接対面する機会を与えて頂きました。

少し前にハイヤーセルフから 「ソウルへ行くように」 と啓示を受け、指導霊様からの詳細な指示

(具体的には明かせない部分を除いてあります)に従って、以下の通り準備を進めました。


・日程 (指定された3日間)
・日本の大手航空会社を利用すること。
・羽田 午前発、金浦 午後発の便を利用すること。
・ホテル (金浦空港から便利な場所にある日本語不可の某ホテルを指定)
・ソウル市内の移動は公共交通機関を利用しタクシーには乗らないこと。
・服装はジーンズとスニーカーでなく、移動中も含めて少しあらたまった洋服と革靴にすること。
・PC、タブレット、電子辞書は持参しないこと。
・日本の百貨店で菓子折りを用意すること。
・滞在中、ソウルの友人に連絡しないこと。
・チムジルバン(温泉ランド)には行かないこと。
・ホテル客室にあん摩マッサージ指圧師を呼ばないこと。
・行ってみたい場所を事前に調べておくこと。
・何も心配せず、ホテルで尋ねながら行動すること。



けれど日本を発つ前には本当の目的は知らされておらず、今年2月、鹿島神宮へ行ったときのように

「何が重要なメッセージを受け取るために行くのだろうか?」と想像しながら羽田行きのバスに乗りました。


<A氏の背後霊団から届いたメッセージ>

日本人のあなたに、このような形でメッセージを降ろし私達の考えをお伝えできることを感謝しております。

あなたが日々の生活の中で、様々な理由によって波動が下がってしまうのは、致し方ないことです。

そのようなとき私達のメッセージが、ご自身の空耳ではないか? と繰り返し自問自答されているのは、

とても申し訳ないことだと思い、直接Aと逢って頂くように私達が準備して今回、実現に至りました。

これでようやく本当に私達の声が空耳だとは疑わずに済みますね?

Aとの交流を喜んでくださり、Aの純粋さ、本質をあらためて理解してくださり、嬉しく思っております。

あなたはAとの記念撮影を躊躇されましたが、霊団の者が、なかば強引に撮影したのは、

日本に帰って「あの出来事は夢か? 幻か? 妄想か?」 などと再び思われたら残念だからです。

又、熱心なファンという立場でAをサポートする私達の霊団の者との交流も楽しんで頂けたようですね。

苦労して機会を作った甲斐がありました。

けれど今回の旅は他にも目的があったと既にお気づきのことと思います。

韓国の嫌な面も良い面もたくさん見て頂き、その全ての光景が私達のメッセージです。

一方的に降ろした言葉を受け止めるだけでなく、時にはご自身で体験された方がよいと考え、

そのために多岐に渡り詳細な準備をお願いしました。

例えば日本の大手航空会社を指定したのは、好んで利用されていた韓国の航空会社と比較して

日本ならではの目立たない細やかなサービスを体感して頂くためでした。

航空機の発着場所と時間は、指定したホテルの場所に起因しています。

ホテルとその周辺でほとんど日本人には遭遇しなかったはずです。

チェックインの2時間前に到着したあなたは、荷物を預けて食事に行こうとしましたが、

スタッフはグレードの高い部屋なら準備が整っているからと追加料金なしで案内してくれましたね。

あれは私達の配慮ではなく、彼らが中国の団体客に辟易して日本人の宿泊を歓迎したからです。

他にも1つ1つ理由がありましたがここでは割愛し、一番お伝えしたかった件を申し上げます。

地下鉄駅構内で車椅子が触れたと体が不自由な人に言いがかりをつけて怒鳴りちらした中年男性、

酒に酔って千鳥足で車道に飛び出した複数の年配男性が、徐行運転で通りかかった車に触れたと

運転手を引きずり出して暴力を振るう様子など、老若に関わらず男性同士が些細なことで言い争い、

それに暴力が加わる、そのような光景を何度も目の当たりにされたと思います。

その反面、道に迷ったあなたに優しく声をかけ何かと親切にしてくれた年配の女性、

歩き疲れてカフェに入ったとき、寛げるソファの席を率先して譲ってくれた若い女性客、

交通事故を目撃し当事者が争う中、公平に理路整然と警官に状況を説明する通りがかりのOL、

あなたは偶然、波動の低い男性ばかりに、たまたま、波動の高い女性ばかりに遭遇した訳ではなく、

それは全体的な傾向であり、すなわちエネルギーが、そのように変わったことの現れです。

言いかえれば波動が低い韓国でも女性の方が男性より先に目覚めることを暗示しています。

これは韓国に限ったことでなく世界中で同じ現象が起こっています。

あなたが信じる「日月神示」を私達も正しい情報だと理解しておりますが、言葉で表現するのは

困難なため、「魚座の時代から水瓶座の時代に移行した」 という表現で説明させてください。

「魚座の時代」には、物質文明を知らない精神文明から物質文明へと移行しました。

そして物質文明を経験した上で精神文明へと魂が成長する過程が「水瓶座の時代」です。

それは柔軟性のある女性が男性より能力を発揮しやすいエネルギーに満ちています。

日本で今年8月に天皇陛下が生前退位のお気持ちを明らかにされ、

お世継ぎ問題に世間の関心が高まりをみせているので、この際、はっときりと申し上げましょう。

「皇位継承は万世一系で男子に限る」という考え方は、男性が力を発揮しやすいエネルギーに

満ちていた「魚座の時代」には確かに正しいことでした。

天皇陛下は、宇宙の真理を何物にも邪魔されず受け取れる優れた霊能力をお持ちでなければ

お役目を果たせない大変厳しいお仕事をされる方です。

ですから結論として日本の天皇陛下は性別に関わらず第1子とされることが最も望ましいのです。

もう、あまり時間がありませんから、男系にこだわる世論を払拭して女性天皇を認めることこそが

現在の地球が新生地球に生まれ変わるための第一歩だと認識してください。


内面の良さが外見にも滲み出ているような純朴さが印象的なA氏にとって、

特に浮き沈みが激しい韓国芸能界に身を置く苦労は計り知れないものがあると感じました。

想定外の連続でしたが素晴らしい時間を過ごすことができ、関係者の方々には心から感謝しております。

今後もありのままのメッセージを受け取るために、波動を常に高く保つ努力と工夫を続けたいと思います。

735. 摩訶不思議なソウルの旅

732. 全ての光景が私達のメッセージです の追記です。

私がハイヤーセルフから 「ソウルへ行くように」 と啓示を受けたとき、指導霊様が出された

詳細な指示の具体的な理由ついて、A氏背後霊団は最も重要な点以外を割愛してお話しになりました。

そのため割愛された部分に興味を抱かれる方が多くいらっしゃいましたので、回答させて頂きます。


・ソウル市内の移動は公共交通機関を利用しタクシーには乗らないこと。

以前、タクシーで観光するために料金を交渉したソウル旅行の記事 を当ブログに載せたことがあるほど
タクシーに依存する傾向が強かったので、現地の本当の姿を見逃さないようにするために
公共交通機関(空港鉄道・地下鉄・路線バス)の利用を勧められました。


・服装はジーンズとスニーカーでなく、移動中も含めて少しあらたまった洋服と革靴にすること。

観光客だと思われるより、会社員風の雰囲気を醸し出して現地に溶け込んだほうが、
不特定多数の人からの邪念を受けにくいそうです。


・PC、タブレット、電子辞書は持参しないこと。

電磁波の影響で五感が鈍り、大切なメッセージを逃してしまう恐れがあったことと、
PCに依存した生活から解放されることは僅か3日間でも有意義だという意味もありました。


・日本の百貨店で菓子折りを用意すること。

日本で購入した時点では具体的な使用目的が不明のままでしたが、
結果的にはA氏とソウルメイトのファンの方への手土産になりました。
全般的に日本製の洋菓子は韓国の方に好まれるそうで、実際とても喜ばれました。


・滞在中、ソウルの友人に連絡しないこと。

連絡すれば待ち合わせて逢うことになり、A氏との出逢いに支障が生じると判断されたようです。


・チムジルバン(温泉ランド)には行かないこと。

邪気が集まりやすい場所であることと、半日以上つぶれてしまうので時間的な理由もありました。
又、悲しい時に飲む酒は悪酔いしやすく、同じ量を嬉しい時に飲めばますます楽しくなるのと同じで
疲れを癒すためのチムジルバンですが、心身が弱っている時に行くと逆効果な場合が多いそうです。
私は特に疲れていた訳ではありませんが、万全を期すための配慮だと思います。


・ホテル客室にあん摩マッサージ指圧師を呼ばないこと。

これも電磁波の影響と同様で、もしネガティブな波動の人に担当されたらダメージを受けて
五感が鈍り大切なメッセージを逃してしまう恐れがあったからだそうです。


・行ってみたい場所を事前に調べておくこと。

PC、タブレットを持参しないので事前に調べておかないと情報収集が難しいことと、
サポートしてくださる目に見えない存在に予め行く場所をお知らせしておく意味もありました。


・何も心配せず、ホテルで尋ねながら行動すること。

1日目の12時にホテルにチェックインし、気持ちを落ち着かせてから、どのように行動すれば良いか
ハイヤーセルフと指導霊様に尋ねました。(このようなときは指導霊様がお話になる場合が多いです)

1日目
これから行きたかった近場のスポットに行き、途中で早めの夕食を済ませてホテルに戻り、
18時に日本の百貨店で購入した菓子折りを持って指定の場所へ地下鉄に乗って行くこと。
2日目
朝食を済ませてから行きたかった少し遠方のスポットに行き、そのままホテルには戻らず
地下鉄と路線バスを利用して指定の場所に行くこと。
3日目
ホテルをチェックアウトするまでホテル周辺を散策してのんびり過ごしなさい。

回答は以上です。


ところで、韓国ではパク・クネ(朴槿恵/パッ・クネ)大統領のスキャンダルが大問題となり、

メディアで連日報道されておりますが、日本人には何が問題なのか、

わかりづらいと思いますので少しだけ説明させてください。

大統領の「影の権力者」として逮捕されたチェ・スンシル(崔順実)氏は、

A氏の背後霊団から届くメッセージの 714. 日本人が取るべき姿勢 に登場した

巫俗(ムーソク)という厄介な信仰の巫堂(ムーダン)と呼ばれる邪神に取り憑かれた霊能者です。

そしてパク・クネ大統領は国政の全てを彼女のインチキな占いに従って運営したということです。

今、この時期に韓国の根源的な問題が表に出てきたのは好ましいことなので大歓迎したいと思います。


747. 混乱を一層混乱させている韓国

韓国の俳優A氏の背後霊団から届くメッセージを不定期に紹介しています。

その経緯は、私が心配を手放すために与えられた配慮 にありますので併せてお読み頂ければ幸いです。


A氏のプロフィール


これまでA氏霊団からのメッセージは、私に落ち着いて集中できる時間があるときに、

「メッセージをお願いします」と依頼すれば、ただちに交信が可能でした。

諸々立て込んでいるときに無理して交信を依頼しようとすると、

「本当に困っている人を優先してください。」と、度々温かい思い遣りの言葉を頂きました。

ところが昨年12月3日、フィリピン旅行中に交信を依頼しようと集中したところ、

以下の短いメッセージが細切れのような状態で降りて、それを最後に交信できなくなりました。


<A氏の背後霊団から届いたメッセージ>

韓国は今、重要な局面を迎えています。

私達も1人でも多くの国民が真実に気づくように尽力しています。

パク・クネ(朴槿恵/パッ・クネ)の闇は深いです。

現在Aはマスコミのインタビューに何も答えたくない状況です。


その時点(昨年12月3日)で私のハイヤーセルフは……


先方が落ち着けば自然と交信が可能になるから暫く待ちなさい。


ところが、韓国はますます混乱して交信できないままの状況が続いているので、

とりあえず昨年の短いメッセージだけでも紹介し現状を報告させて頂くことにしました。

私自身、韓国のニュースに接すると不愉快になり波動が下がってしまうので

これまで地道に水面下で行ってきた日韓草の根交流も必要最低限に留めています。

言いたいことをオブラートに包み、神経をすり減らし譲歩しながら続けてきましたが、

相手を尊重して理解しようと努力する時期は終わったのではないかと感じる今日この頃です。

それに比べA氏の背後霊団からのメッセージは私にとって心地の良いものだったので

早く韓国の混乱が少しでも落ち着いて再開されることを心から願っています。

そのような歯痒い状態の中、気持ちが晴れ晴れするブログを見つけました!

それは、韓国に住む韓国人による完璧な日本語の シンシアリーのブログ で

非常に冷静に真実を追求している秀逸なブログです。

シンシアリー sincerelee
Sincere = 真実 = 성실
Lee = 李 = 이 
イ・ソンシル氏?


もちろん本名ではないと思いますが……

圧力に負けず続けて頂きたいので、彼の勇気に敬意を表しながら声援を送ります!

≪PREV
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク