477. 韓国ドラマ 「ルビーの指輪」 79話~83話

韓国KBS 2TV で8月19日(月)から始まった毎日連続 (月~金) ドラマ 「ルビーの指輪」 を

KBS 公式サイトの 「再視聴」 にある各回のあらすじを参考にしながら こちら から無料視聴中です。

「あらすじ」 「視聴の感想」 「あらすじの補足」 を1週間まとめて週末にUPしています。


ルビーの指輪
このドラマは性格と容貌が違う双子の姉妹が交通事故に遭い、
11話から顔と運命が逆になって反対の人生を送る物語ですが、
当ブログでは1話~10話での名称をそのまま11話以降でも使用しています。



제79부 :: 루비반지 :: 12월 16일 월요일 저녁 7시 50분
병원으로 급히 달려온 경민을 본 길자는 죄책감에 그저 하염없이 눈물만 흘리고,
영문을 모르는 경민은 길자의 태도가 석연치 않음을 느낀다. 한편, 출근한 루나는
회사까지 찾아온 연호와 맞닥뜨리고 당황한다. 미처 받지 못한 잔금을 받으러 왔다고
뻔뻔하게 말하는 연호에게 당장 꺼지라며 매섭게 쏘아붙이는 루나. 그렇게 실랑이하는
둘에게 다가오는 경민. 루나는 은지 일로 찾아온 거라며 둘러대지만 경민은
루나의 말을 믿지 않는다. 한편, 전날 새 프로그램 제작을 제안했던 국장을
만나기 위해 방송국을 찾은 루나는 그곳에서 먼저 와있던 루비를 보고 크게 놀란다.
자매가 함께 엠씨를 맡은 생방송 토크쇼를 제작하고 싶다는 국장의 말에 루나는
불쾌감을 느끼지만 루비는 루나를 자극하듯 관심을 보이는데...
第79話 「ルビーの指輪」 12月16日(月)夜7時50分
病院に急ぎ駆けつけたギョンミンを見たギルジャは、罪悪感にただひたすら涙を流して、
状況を知らないギョンミンはギルジャの態度が釈然としないことを感じる。一方、出勤したルナは、
会社まで訪ねてきたヨノと出くわして慌てる。まだ受け取っていない残金を受け取りにきたと
図々しく言うヨノに今すぐ消えなさいと言いながら鋭く言い放つルナ。そのように揉めている
2人に近づいて来るギョンミン。ルナはウンジを訪ねてきたと言い逃れるがギョンミンは、
ルナの言葉を信じない。一方、前日、新しい番組制作を提案した局長に
会うために放送局を訪れたルナは、そこに先に来ていたルビを見てとても驚く。
姉妹が一緒に、MCを務めるライブトークショーを制作したいという局長の言葉にルナは、
不快に感じるが、ルビはルナを刺激するように関心を見せる…


제80부 :: 루비반지 :: 12월 17일 화요일 저녁 7시 50분
생방송 토크쇼 제작을 거절했던 루비와 루나에게 제이엠그룹의 지면광고 모델
제의가 들어오고, 둘은 서로의 속내를 감춘 채 함께 촬영에 임하게 된다.
촬영을 앞둔 루비와 루나는 살얼음판을 걷듯 사사건건 부딪치며 갈등을 빚는다.
한편, 은지를 통해 연호와 만난 경민은 그동안 루나와 연호 사이에 있었던 거래에 대해
알게 되고, 그 모든 사실을 끝까지 감추고 연극을 했던 루나에게 실망과 분노를 느낀다.
고민 끝에 경민은 인수와의 관계를 털어놓으라며 루나를 추궁하지만,
루나는 당황한 기색을 애써 감춘 채 처형 제부 사이일 뿐이라고 잡아뗀다. 다음날 아침,
출근한 경민은 인수가 뇌물수수 누명을 썼을 때 담당했던 감사실 직원을 부른다.
감사실 직원의 진술을 통해, 경민은 루나에 관한 새로운 사실을 알게 되는데...
第80話 「ルビーの指輪」 12月17日(火)夜7時50分
生放送トークショー制作を断ったルビとルナにJMグループの紙面広告モデルの
オファーが入って来て、2人はお互いの本音を隠したまま一緒に撮影に臨むようになる。
撮影を控えたルビとルナは薄氷を歩くように事あるごとにぶつかって葛藤を生じさせる。
一方、ウンジを通じてヨノと会ったギョンミンは、これまでルナとヨノの間にあった取引について
知り、そのすべての事実を最後まで隠して芝居をしていたルナに失望と怒りを感じる。
悩んだ末に、ギョンミンは、インスとの関係を打ち明けなさいと言いながらルナを追及するが、
ルナは慌てたそぶりを努めて隠したまま義姉・義弟の関係だけだとシラを切る。翌朝、
出勤したギョンミンは、インスが収賄の濡れ衣を着せられた時に担当した監査室の従業員を呼ぶ。
監査室の従業員の陳述を通して、ギョンミンはルナに関する新たな事実を知ることになる….


제81부 :: 루비반지 :: 12월 18일 수요일 저녁 7시 50분
크리스마스를 앞두고 화보촬영을 하게 된 루비와 루나. 루나는 묘한 매력이 있다며
루비를 칭찬하는 포토그래퍼의 말에 기분이 상하고, 둘은 또다시 부딪친다.
촬영 직후, 때마침 걸려온 경민의 전화를 루비 앞에서 과시하듯 받는 루나.
그런 루나에게 분노를 느낀 루비는 경민을 시험하듯 루나가 보는 앞에서
경민에게 전화를 걸고, 결국 경민은 루나와의 약속을 취소한 채 루비와 만날
약속을 하고 만다. 그런 경민과 루비의 만남에 질투와 분노를 느끼는 루나.
화가 난 루나는 그 길로 인수를 찾아가고, 다짜고짜 인수의 뺨을 때리며 패악을 부린다.
한편, 경민과 만난 루비는 경민을 과거 연애시절 경민에게 짜주었던 것과
똑같은 색깔의 목도리를 선물하고, 경민은 루비의 선물에 의혹을 느끼는데...
第81話 「ルビーの指輪」 12月18日(水)夜7時50分
クリスマスを控えて写真撮影をすることになったルビとルナ。ルナは不思議な魅力があると
ルビを賞賛するフォトグラファーの言葉に機嫌を損ねて2人は再びぶつかる。
撮影直後に、ちょうどかかってきたギョンミンの電話をルビの前で誇示するように受けるルナ。
そんなルナに怒りを感じたルビは、ギョンミンを試すようにルナが見ている前で
ギョンミンに電話をかけて、結局ギョンミンは、ルナとの約束をキャンセルしたままルビと会う
約束をしてしまう。そんなギョンミンとルビが会うことに嫉妬と怒りを感じるルナ。
怒ったルナは、直ちにインスを訪ねていきなりインスの頬を殴って悪態をつく。
一方、ギョンミンと会ったルビは、ギョンミンとの過去の恋愛時代にギョンミンに編んであげたものと
同じ色のマフラーをプレゼントして、ギョンミンはルビの贈り物に疑惑を感じる…


제82부 :: 루비반지 :: 12월 19일 목요일 저녁 7시 50분
경민은 루비가 선물한 목도리 때문에 혼란스러워하고, 급기야 루나와 말다툼을 벌인다.
한편, 길자는 남모를 비밀 때문에 괴로워하다 홀로 술을 마시고 흠뻑 취해 난생 처음으로
주정을 부린다. 길자의 술주정에 놀란 초림은 심란해지고, 루비 역시 걱정스럽게 바라본다.
다음날 아침, 출근한 루나는 루비를 회의실로 부르고 다짜고짜 따귀를 때리며
경민에게 목도리를 선물한 저의가 뭐냐고 소리를 지른다. 루나의 반응을 예상한 듯
담담한 표정의 루비는 오히려 나지막한 목소리로 루나를 위협하며 더욱 초조하게 만든다.
한편, 전날 술에 취한 인수를 오피스텔까지 데려다줬다가 우연히 인수의 입에서
루비와 루나의 이름이 흘러나오는 걸 들은 세라는 인수와 루나 사이에 뭔가 있음을 직감하는데...
第82話 「ルビーの指輪」 12月19日(木)夜7時50分
ギョンミンはルビがプレゼントしたマフラーのために混乱して、とうとうとルナと口論を繰り広げる。
一方、ギルジャは人知れない秘密のために苦しんで1人酒を飲んでどっぷり酔い生まれて初めて
酒に酔ってぐだを巻く。ギルジャの酒酔いに驚いたチョリムは情けなくなりルビも心配そうに見つめる。
翌朝、出勤したルナはルビを会議室に呼んで、いきなり横っ面を殴ってギョンミンへ
マフラーをプレゼントした真意は何かと声をあげる。ルナの反応を予想したように
淡々とした表情のルビは、むしろ低い声でルナを脅してさらに苛立たせる。
一方、前日酒に酔ったインスを集合住宅まで連れて行ってあげたが、偶然インスの口から
ルビとルナの名前が流れてくるのを聞いたセラは、インスとルナの間に何かあることを直感する…


제83부 :: 루비반지 :: 12월20금요일 저녁 7시 50분
루나는 경민과 시댁 식구들에게 보궐선거 출마를 제의받았음을 알리고 출마 의사를
밝힌다. 방송 엠씨에 이어 정계진출까지 꿈꾸는 루나를 보며 가족들 모두 당황하고,
일순과 배회장은 반대 의사를 밝힌다. 그러나 퇴근한 세라는 의외로 루나에게 지지
의사를 밝힌다. 결국 배회장은 세라의 설득에 못 이겨 루나의 보궐선거 출마를 허락하고,
루나의 선거 출마 소식은 신문기사 톱 뉴스를 장식한다. 루나의 정계진출 소식에 인수는
씁쓸함을 느끼는데, 때마침 루나의 전화가 걸려온다. 커피숍에서 마주 앉은 루나와 인수.
루나는 인수의 능력을 사고 싶다며, 이번 선거운동에 동참해달라고 제안하고,
인수는 당황한다. 한편, 직원들로부터 루나의 보궐선거 출마 소식을 전해들은 루비는
루나를 불러내어 당장 사퇴하라고 압박하지만, 루나는 오히려 그런 루비를 비웃는다.
분노한 루비는 이번에야말로 그냥 넘어가지 않겠다며 입술을 깨무는데...
第83話 「ルビーの指輪」 12月20日(金)夜7時50分
ルナは、ギョンミンと婚家の家族に補欠選挙出馬の提案を受けたことを知らせ出馬の意思を
明らかにする。放送のMCに続いて政界進出まで夢みるルナを見て、家族たちは皆困惑して、
イルスンとのペ会長は反対の意思を明らかにする。しかし帰宅したセラは意外にもルナを支持する
意志を明らかにする。結局ペ会長は、セラの説得に負けてルナの補欠選挙出馬を許して、
ルナの選挙出馬のニュースは、新聞記事のトップニュースを飾る。ルナの政界進出の便りにインスは
苦々しさを感じるが、ちょうどルナから電話がかかってくる。カフェで向かい合って座ったルナとインス。
ルナは、インスの能力を買いたいと、今回の選挙運動に参加してほしいと提案して
インスは慌てる。一方、従業員からルナの補欠選挙出馬のニュースを伝え聞いたルビは、
ルナを呼び出して今すぐ辞退しろと圧迫するが、ルナはむしろそんなルビを嘲笑する。
怒ったルビは、今度こそ、そのまま超えては行かれないと唇をかむけれど….


*앞두다  控える
*짜다   編む
*술주정  酒に酔うこと
*다짜고짜   いきなり
*털어놓다  真実を打ち明ける



今週は79話から始まりました。姉妹の秘密を知って倒れたギルジャは誰にも打ち明けることなく

1人で退院して家に戻り寝込んだままですが、鶏カルビ店はドンパルが復帰して通常営業です。

ルナとの離婚を決意した後に一旦は思い留まったギョンミン、済州島で再び疑念が膨らんでヨノを

問い詰めると 「ルナにそそのかされてインスに暴行を加え USBを盗んで持っている」 と白状し、

更にウンジが、「誰が見ても交通事故に遭った時から ルビとルナの魂が入れ変わったみたいだ」と

視聴者も待ち望んでいた言葉を口にします。これでギョンミンの徹底した追及が加速するかと期待

しましたが、ルビとルナにJMグループの新聞全面広告モデルの依頼が入り、写真撮影に臨みながら

2人が隙あれば衝突する様子が先ず描かれました。ルビがルナに言った 「私は今チョン・ルナだ。

浮かび上がりたくて、有名になりたくて、頭がおかしくなった、頭がからっぽの虚栄のかたまり、

チョン・ルナ。私の名前、私の顔を享受することができる時まで思い切り享受して。喜んで貸すが、

肝に銘じてこの世に無料はないということを。」 が印象的でした。

80話、ギョンミンはルナとインス別々に 「2人はどんな関係なのか? 2人は私の分からない事実を

共有する仲のようだ。」と、単刀直入に尋ねますが双方ともシラを切るばかりです。腑に落ちない

ギョンミンは 会社から急に家に戻り、ルナの鍵のかかった引き出しをグミに頼んで鍵を探してもらい、

開けてみるとPCが見つかり、「これがインスのものだろう。」 と当たりをつけました。

ギョンミンに追及されたインスはルナに「君がやらかした仕業が世の中全体に知られることは時間の

問題だ。心の準備をしなければならない」 と警告し、ルナはインスに 「なぜ私を止めなかったの。

私が顔を変える前に明らかにしていたら、こんなにまでなっていなかったじゃないの。死にたい。

でもひっくり返った水だから最後まで行くしかない。」 と後悔はしても反省はしていない様子です。

81話はJMグループの新聞全面広告クリスマス編の撮影から始まり、カメラマンがルビに対して

「不思議な魅力がある」と絶賛、赤白の衣装が似合って眩しいほど素敵なイム・ジョンウンさんでした。


ルビーの指輪 81話 冒頭
ルビーの指輪 81話 冒頭


撮影後、自分との約束を同窓会に行くことになったと言い訳してルビと会うことにしたギョンミンに

激昂したルナは、ルビを愛している(だろう)インスに2人を引き離してもらいたくて、再び訪ねて

行きますが、 「私はこれ以上私の感情を君に利用されたくない。」 ときっぱり突き放されました。

ギョンミンはルビと2人レストランの個室で会い 、「インスと何かあったのか?」 と問いかけると

「記憶を辿ってみたらインスさん以外に 運命だと思った人がいて、その人を忘れることができない。

もう他の女性と結婚して暮らしているが消すことができない。死ぬほどつらい。」と告白したルビ。

インスの収賄濡れ衣事件を監査した従業員の話からも、自分の妻がインスと特別な関係だったことは

確信しているギョンミンですが、まさか顔が入れ替わったとは疑うことすら出来ません。

82話、ルビから贈られた包を家に帰って開けると、以前ルビが編んだマフラーと同じマフラーが

入っており、それを見て古いマフラーと一緒に手に取り激しく反応するルナ、驚いて困惑しながらも、

まだ気づけないギョンミン。翌朝は会社屋上でルビとルナの激しい攻防が繰り広げられました。

むしゃくしゃしたルナに国会の政党関係者から誘いの連絡が入り、なんと国会議員の補欠選挙が

あるので出馬しないかとの打診でした。こんな突拍子もない誘いを普通なら断るのが当然ですが

少し考えただけでやってみようと決心するところがルナの凄いところです。婚家に戻って話すと

「公金横領と偽物姙娠で家族の信頼を失った君にできるのか? 国会議員は国民のために犠牲に

なれる人がなるものでお前には資格がない。」とペ会長にきっぱり言われても諦めないルナ。

この時、イルスン、ギョンスク、グミは養護施設の子ども達に贈るクリスマスプレゼントの支度に

追われていました。ルナとはあまりに対象的な善意と豊かさに満ち溢れた平穏な家庭の姿…

会社の帰り泥酔状態のインスを家まで送ったセラは、妙な考えがよぎるものの気を取り直して

帰ろうとしたとき、 「チョン・ルビ ごめんね。 私は悪いやつだ。ルナこれからでも打ち明けろ。

チョン・ルナ全てを打ち明けろ。」 とベッドで熟睡しているインスの寝言を聞いてしまいました。

顔が入れ替わったとは夢にも思わないセラが言葉通りに解釈してルナが有利にならないか心配です。

一方、秘密を知って茫然自失の日々を送るギルジャはお酒に助けを求めるように深酒をしています。

ドンパルがフランチャイズの構想を練り積極的に鶏カルビ店を繁盛させようと努力して喜ぶチョリム、

ジヒョクも正式に店を手伝うようになりソヨンとすっかり意気投合して初々しいデートを重ね始めました。

83話、セラが賛成したお蔭で国会議員補欠選挙出馬の同意を婚家からもらったルナは、調子に乗って

選挙運動をインスに依頼します。図々しさもここまで来ると言葉もありませんが、選挙出馬の発想は

面白いと思います。作り手は 「国会議員は国民のために犠牲になれる人がなるものだ」 とペ会長に

言わせたくてルナを立候補させたのかもしれません。現実にルナのように悪質な議員が存在することも

事実でしょうが、ペ会長が言うように命がけでやっている人もいるし命を落とした人もいるでしょう。

ルナは出馬を反対するルビに 「政界に入ったらギョンミンさんを返してあげる。姉さんが失くしたもの

を全て補償する」 と言って、インスには 「私の骨の髄まで知っている人が補佐してくれるのが良い。」

と選挙運動の協力を求め、当然のことながら、きっぱり断られました。

遂にルビは悩みながら、ルビの顔をしたルナがインスを誘惑する動画をインターネット上にアップロード

して世界中の人々に審判を仰ぐ決心をし、震える手でマウスをクリックする緊迫感が最高でした!

選挙運動を控え意気揚々としていたルナには動画が流出したという電話が入り、慌てているところで

今週は終わり、残すところあと2週間いよいよ佳境に突入します。

476. 韓国ドラマ 「ルビーの指輪」 74話~78話

韓国KBS 2TV で8月19日(月)から始まった毎日連続 (月~金) ドラマ 「ルビーの指輪」 を

KBS 公式サイトの 「再視聴」 にある各回のあらすじを参考にしながら こちら から無料視聴中です。

「あらすじ」 「視聴の感想」 「あらすじの補足」 を1週間まとめて週末にUPしています。


ルビーの指輪 相関図 (キャスト&登場人物)
韓国ドラマ ルビーの指輪 相関図 (キャスト&登場人物) (クリックすると大きくなります)


제74부 :: 루비반지 :: 12월 9일 월요일 저녁 7시 50분
루나는 마침내 시댁으로 돌아오고, 일순은 그동안 맘고생을 했을 루나를 위해
사골국을 끓이는 등 정성을 들인다. 서로의 마음을 확인한 동팔과 초림은 형편상
식은 치르지 않고 곧바로 살림을 합치기로 결정하는데, 둘의 사정을 전해들은 경민은
제주도 농장에서의 조촐한 결혼식을 주선한다. 드디어, 초림과 동팔의 결혼식날.
제주도에 도착한 가족들은 좋아서 어쩔 줄 모르지만, 10년 전 경민과의 추억을
떠올린 루비는 슬픔에 잠긴다. 결혼식 전 날, 초림은 그곳에서 자신의 첫사랑이자
농장 관리인으로 있는 중학교 동창 광수와 마주치고 혼란스러운 감정을 느끼는데...
第74話 「ルビーの指輪」 12月9日(月)夜7時50分
ルナは遂に婚家に戻ってきて、イルスンは、これまで気苦労をしたルナのために
牛骨スープを沸かすなど真心を込める。お互いの心を確認したドンパルとのチョリムは都合上
式はとり行わずすぐに暮らし始めることにするが、両方の事情を伝え聞いたギョンミンは、
済州島の農場でささやかな結婚式を手配します。ついにチョリムとドンパルの結婚式の日。
済州島に到着した家族は嬉しくて仕方ないが、10年前にギョンミンとの記憶が
浮かんだルビは悲しみに沈む。結婚式の前の日、チョリムはそこで自分の初恋であり、
農場管理人である中学校同級生のグァンスと出くわして混乱する感情を感じるが…


제75부 :: 루비반지 :: 12월 10일 화요일 저녁 7시 50분
초림과 동팔의 결혼식 후, 홀로 벤치에 앉아 10년 전 경민과의
억을 떠올리며 회한에 잠기는 루비. 그런 루비가 신경쓰인 루나는루비를
뒤쫓아오고 급기야 둘은 격한 말다툼을 벌인다. 우연히 화장실을 찾아
헤매던 길자는 말소리를 듣고 다가가고, 루비와 루나의 말다툼을 목격하게 된다.
둘의 말다툼을 엿들은 길자는 알 수 없는 대화에 강한 의심을 품게 된다.
루나와의 말다툼 후슬픔에 잠긴 루비는 홀로 바닷가 카페를 찾는다.
그곳은 과거 경민과의 특별한 추억이 담긴 장소. 루비는 그곳에서
경민과 운명적으로 마주치고, 경민을 향한 사랑의 감정이 새삼 되살아난 느낀 루비는
자신도 모르게 경민의 품에 안기는데...
第75話 「ルビーの指輪」 12月10日(火)夜7時50分
チョリムとドンパルの結婚式の後、1人でベンチに座って10年前ギョンミンとの
記憶が浮かんで悔恨にくれるルビ。そのようなルビが気になったルナはルビを
追いかけてきて、とうとう2人は激しい言い争いを繰り広げる。偶然にトイレを探して
迷っていたギルジャは、声を聞いて近づきルビとルナの口論を目撃することになる。
2人の口論を立ち聞きしたギルジャは、理解出来ない対話に強い疑問を抱くようになる。
ルナとの口論の後に悲しげなルビは1人浜辺のカフェを訪ねる。
そこは過去にギョンミンとの特別な思い出が詰まった場所。ルビはそこで、
ギョンミンと運命的に会って、ギョンミンに向けた愛の感情が新たに蘇った感じのルビは
自分でも知らないうちにギョンミンの懐に抱かれた…


제76부 :: 루비반지 :: 12월 11일 수요일 저녁 7시 50분
제주도에서의 마지막 밤. 침대에 누운 경민은 전날 바닷가에서 자신을 끌어안던
루비를 떠올리며 혼란스러움을 느낀다. 한편, 전날 밤, 술에 취해 찾아와
루나를 루비라고 불러대던 인수가 생각나 뭔가 꺼림칙한 기분을 느껴 잠을 이루지 못한다.
전날 결혼식에서 받은 하객들의 축의금을 확인하던 동팔과 초림은 길자가 봉투에 넣어둔
거액의 축의금과 장문의 편지를 발견한다. 길자의 편지를 읽은 초림은 새삼 길자의
진심을 깨닫고 감동의 눈물을 흘린다. 서울로 돌아온 루나는 또다시 냉담해진
경민을 보며, 제주도에서 루비와 뭔가 특별한 일이 있었을지 모른다는
불안감을 느끼고, 일부러 루비를 자극하기 위해 화장대에 넣어뒀던
루비반지를 꺼내 끼고 회사에 출근하는데...
第76 「ルビーの指輪」 12月11日(水)夜7時50分
済州島での最後の夜。ベッドに横になったギョンミンは、前日の浜辺で自分を抱きしめた
ルビが思い浮んで混乱を感じる。一方、前日の夜、酒に酔って訪ねてきて、
ルナをルビだと呼んでいたインスが思い出されて何か忌わしい気持ちを感じて眠れない。
前日の結婚式で受け取った招待客のご祝儀を確認したドンパルとのチョリムはギルジャが袋に入れた
大金の祝儀と長文の手紙を発見する。ギルジャの手紙を読んだチョリムは、あらためてギルジャの
真心を悟って感動の涙を流す。ソウルに戻ったルナは再び冷態になった
ギョンミンを見て、済州島でルビと何か特別なことがあったのかもしれないという
不安を感じ、わざわざルビを刺激するための化粧台に入れておいた
ルビーの指輪を取り出してはめて会社に出勤する…


제 77부 :: 루비반지 :: 12월 12일 목요일 저녁 7시 50분
회사 화장실 밖에서 길자가 듣고 있는 줄도 모르고, 루비와 루나는 더더욱 격한
말다툼을 벌인다.둘의 말다툼을 들으며 마침내 루비와 루나가 사고로 얼굴이 뒤바꿔음을
알게 된 길자는 충격으로 정신이 아득해짐을 느끼고, 도망치듯 그곳을 빠져 나온다.
반쯤 넋 나간 얼굴로 거리를 헤매는 길자.새삼 그동안 무심코 지나쳤던 의혹들이
물밀 듯 뇌리를 스쳐 지나가고, 길자는 진작 그 사실을 눈치채지 못했다는 죄책감에 오열한다.
한편, 길자, 초림, 동팔이 모두 가게를 비운 사이, 혼자 닭갈비집에서
손님을 상대하느라 고군분투 하는 소영.우연히 가게에 들른 지혁은 고생하는
소영을 돕기 위해 앞치마를 두르고, 소영은 지혁에게 은근 호감을 느끼는데.......
第77話 「ルビーの指輪」 12月12日(木)夜7時50分
会社のトイレの外でギルジャが聞いていることも知らず、ルビとルナはもっと激しい
口論を繰り広げる。両方の主張を聞いて、遂にルビとルナが事故で顔が入れ替えたことを
知ることになったギルジャは、衝撃で気が遠くなるのを感じ逃げるようにそこを抜け出してくる。
半ばぼんやりした顔で街をさまようギルジャ。あらためて、これまで何気なく行き過ぎた疑いが
潮が満ちるように脳裏を通り越しギルジャはもっと早くその事実に気づかなかった罪悪感に嗚咽する。
一方、ギルジャ、チョリム、ドンパルがすべてのお店を留守にしている間に、1人鶏カルビ屋で
お客さんを相手にするのに苦労しているソヨン。たまたま店に立ち寄ったジヒョクは苦労している
ソヨンを手伝うためにエプロンをかける、ソヨンはジヒョクに、ひそかに好感を覚えるが…


제78부 :: 루비반지 :: 12월13금요일 저녁 7시 50분
루나와 루비의 얼굴이 뒤바뀌었다는 엄청난 사실 앞에서 한없이 괴로워하는 길자.
당장 루나를 찾아가 다그치려하다가도, 그 후에 닥쳐올 후폭풍에 망설이며
피눈물을 흘리며 힘들어할 루비를 생각하며 끝 모를 죄책감에 시달린다. 이를 알 리 없는 루나는
과거 <정루비쇼>를 제작했던 방송사 국장의 러브콜을 받고 기대에 차서 방송국으로 향한다.
한편, 경민은 제주도에서 술에 취해 인수가 했던 말을 떠올리며 여전히 혼란스러워하고,
급기야 인수를 불러 그 말의 의미를 단도직입적으로 물어본다.진실을 원하는 경민 앞에서,
인수는 그냥 모든 사실을 털어놓아야하나 갈등하는데..
第78話 「ルビーの指輪」 12月13日(金)夜7時50分
ルナとルビの顔が反対になったという途方もない事実の前で限りなく苦しむギルジャ。
すぐにルナを訪れ、問いただそうとしながらも、その後に差しせまってくる後日の暴風に迷って
血の涙を流し苦しんでいるルビを考えて、終わりがない罪悪感に苦しむ。これを知る由もないルナは、
過去<チョン・ルビショー>を制作した放送局局長のラブコールを受け期待に満ちて放送局に向かう。
一方、ギョンミンは済州島で酒に酔って、インスが言った言葉を思い出しながら、まだ混乱して
とうとうインスを呼び、その言葉の意味を単刀直入に聞いてみる。真実を求めるギョンミンを前に
インスは、そのまますべての事実を打ち明けなければならないが葛藤する…


*넋이 나가다   魂が抜ける → ぼんやりした
*무심코   何気なく
*물(이) 밀다   潮が満ちる



今週は74話から始まりました。結ばれたチョリムとドンパルは、ギョンミンの好意に甘え済州島の

アロエ農場で結婚式をあげました。ケロ地の 済州島 アロエランドキムジョンウンアロエ

専用農場で約450種のアロエが成育されている「世界最大のアロエ専門植物園」だそうです。

アロエの花以外にもユリ、フリージア、チューリップ、スイセン、カトレアなどの球根類も植栽されて

四季折々の花を楽しめるとのこと、機会があればぜひ行ってみたいです。

ドラマではJMグループの所有で、チョリムの中学の同級生グァンスが管理人という設定でした。

一足先に到着していたギョンミンとルナのところに、ルビ、ギルジャ、チョリム、ソヨン、ドンパル、

テプン、ジヒョク、インスが訪れ、チョリムは堂々とギョンミンに 「私の息子です」とジヒョクを

紹介したので、とても感謝したドンパルでしたが、その後、グァンスの登場でドタバタしながら

どうにか前夜の函(ハム)渡しと結婚式が執り行われました。

函(ハム)はテプンが担ぎ、結婚式の司会はインスが担当、花嫁への手紙を用意し忘れて困った

ドンパルは イム・ジェボム(임재범) 告解(고해) 語りの部分を披露し周囲の笑いを誘いました。



イム・ジェボム(임재범) 告解(고해)


75話、ルビがセラから贈られたウェディングドレスをチョリムに贈り、伝統服からドレスに着替えて

会食が始まると、それを見て動揺するルナとインス。ルビもギョンミンとルナが並んで座る姿に

辛くなって席を外し、すかさず追いかけてきたルナは 「ドレスを叔母にあげた真意は何なの?」と

問い詰め、ルビは 「お前は昔から相手に良くしてもらうと下心を疑っていた。そんなに疑い深い

お前がどうして私の記憶が戻ってくると疑わなかったの?」 と返して激しい口論になったところを

偶然立ち聞してしまったギルジャ。その後ルビは1人で10年前のギョンミンとの思い出の場所である

浜辺のカフェに向い、設置してあった 「カフェノート(訪れた記録帳)」 を確認したりする同じ頃、

ホテルの部屋で休んでいるルナに 「10年前の思い出の場所へ行ってみよう」 と誘うギョンミン。 

10年前の思い出など知る由もないルナが体よく断ると、首を傾げながら1人向ったギョンミンは

そこでルビと逢って、感極まったルビが無意識のうちにギョンミンに抱かれるかたちになりました。

ウェディングドレスのことで傷心したインスはお酒を大量に飲みながら、ルビを諦め全ての真実を

明らかにして整理すると決心。夜になって酩酊状態でギョンミンとルナの部屋を訪ね、ルナに向って

「ルナ、ルナ、僕と話そう、チョン・ルナ、ペ・ギョンミン副社長の義理の妹だと?」 と言って

今度は心配するギョンミンに抱き付いて「あなたは2人の女の愛を独り占めしている凄いペ副社長。

僕が面白い話をしましょう。むかしむかし春川に心が優しいお姉さんと性格が悪い妹が住んでいました。」

そしてこの先が言えないうちに意識を失ってしまいました。インスの役柄上、抑えぎみの演技が多い

パク・クァンヒョンさんが本領を発揮したこのシーン、切ないけれど… とても良かったです。

76話、波瀾万丈の済州島から戻るとギョンミンの顔がやつれたと心配する家族。ルビとギョンミンに

何かあったのではないかと不安で仕方ないルナは悪い夢にうなされた翌朝、ルビーの指輪をはめて

会社に出勤し反応をみようとし、結局トイレで激しい口論になりました。一方、済州島で姉妹の口論を

立ち聞きして疑問が募るギルジャは、13話に登場した外見はルビになったルナが皮膚科でホクロを

除去したところをソヨンが目撃し、そのことを初めて聞いて姉妹の顔が入れ替わったのではないかと

不安が最高潮に達しました。居ても立っても居られないギルジャは会社を尋ね社内で迷ってトイレに

入ろうとした時、ルビとルナの激しい応酬が聞こえ遂にここで母親が全てを知ることになりました。

視聴者の苛立ちが募る77話、ギルジャは途轍もなく深刻な事実を知ると当然ルビには申し訳ないと

思いながらも自分ばかり責めて早急に真実を明かそうとしません。ルナをルビと勘違いして指輪を

はめてルビと呼んだのは確かに自分であり、「カッコウの托卵」 の意味にも気づき、ルナが劣等感を

抱かないようにするべきだったと後悔し、ギョンミンとインスのこともあるので自分1人で葬って

墓場に持って行こうと決心したばかりか、何も気づいていないふりをしてルビに電話をかけ

「ナPDと早く結婚してルビ姉さんのようによく暮らしてくれたら」 と、とんでもないことを…

一方、ギョンミンは済州島で途中まで語った真意を尋ねようとインスをカフェに呼び出しました。

「私はルナ(ルビ)を愛するが、ルナ(ルビ)は副社長様を愛している。」 というインスに対し

ギョンミンは信じないと言って話を最後まで聞かずに席を立ってしまいました。インスは独り言で

「卑怯にふるまうな。 ルナが、 いやルビがあなたを愛しているということをあなたも気づいている。」 

ギルジャに苛立ちながら良いこともありました。鶏カルビ屋はチョリムが新婚旅行中で不在のところ

ギルジャも大変なことになり、1人で悪戦苦闘していたソヨンを手伝いにジヒョクが訪れ、手際よく

何でもこなしてくれました。ソヨンはますます惹かれてカップル誕生も近いと予感させてくれました。

78話、真実が明らかになればルナは自殺するだろと恐れて1人葬ろうと決したギルジャでしたが、

「それでは可哀相なルビはどうするのか…」 と葛藤しているうちに道路で倒れ病院に運ばれました。

そして意識を失った状態で回想シーンが流れ、遂にルビとルナの出生の秘密が明らかになりました。

「浮気していたギルジャの夫。ほぼ同時期に出産したギルジャと彼女。夫が会社の事故で死亡。

子どもを置いて去った彼女。彼女の子どもを施設の玄関前に置き去りにしようとしたが出来なかった。

2人とも実の子として育てる決心をした。」 秘密を知るとギルジャが可哀想過ぎて涙が止まらず、

今週前半の苛立ちはどこかに消えてしまいました。ルビとルナのどちらがギルジャの本当の娘なのか? 

明かされないまま今週は終わり、来週も緊迫した状態が続きそうで大いに期待しています。

474. 韓国ドラマ 「ルビーの指輪」 69話~73話

韓国KBS 2TV で8月19日(月)から始まった毎日連続 (月~金) ドラマ 「ルビーの指輪」 を

KBS 公式サイトの 「再視聴」 にある各回のあらすじを参考にしながら こちら から無料視聴中です。

「あらすじ」 「視聴の感想」 「あらすじの補足」 を1週間まとめて週末にUPしています。


ルビーの指輪
このドラマは性格と容貌が違う双子の姉妹が交通事故に遭い、
11話から顔と運命が逆になって反対の人生を送る物語ですが、
当ブログでは1話~10話での名称をそのまま11話以降でも使用しています。



제69부 :: 루비반지 :: 12월 2일 월요일 저녁 7시 50분
절박한 마음으로 다시 배회장집을 찾은 루나는 배회장 앞에 무릎을 꿇고
용서를 구한다. 하지만, 루나를 내치기로 한 배회장의 결심은 확고하기만 하고,
절망한 루나는 결국 은지의 집으로 간다. 루나를 위해 일순의 병원을 찾아간 길자.
그러나, 자신도 더 이상 어쩔 수 없다는 경숙의 말을 듣고 마지막으로 경민을 만난다.
경민 역시 너무 늦었다며 착잡한 심경을 드러낸다. 서글픈 마음으로 집으로 돌아온
길자는 루나가 돌아오지 않자 시댁으로 돌아간 것으로 여긴다. 그날 저녁,
입맛 없는 길자를 위해 소영은 팥죽을 끓이고, 실수로 루비의 발에 팥죽을 쏟는다.
급히 루비의 발을 닦아주던 길자는 루비의 발바닥에 점이 보이지 않자 의아해하는데...
第69話 「ルビーの指輪」 12月2日(月)夜7時50分
切迫した気持ちで再びペ会長の家を訪れたルナはペ会長の前にひざまずき
許しを求める。しかし、ルナを突き放すことにしたペ会長の決心は確固なだけで
絶望したルナは結局ウンジの家に行く。ルナのためにイルスンの病院を訪れたギルジャ。
しかし、自分もこれ以上仕方ないというギョンスクの言葉を聞いて最後にギョンミンに会う。
ギョンミンも遅すぎたと複雑で心が入り乱れる心境を現す。悲しい気持ちで家に帰ってきた
ギルジャはルナが帰ってこなかったため、婚家に帰ったのだと思う。その日の夕方、
食欲のないギルジャのためソヨンは小豆粥を煮て、誤ってルビの足に小豆をこぼす。
急いでルビの足を拭いてあげたギルジャは、ルビの足裏にホクロが見えないのでいぶかしがる…


제70부 :: 루비반지 :: 12월 3일 화요일 저녁 7시 50분
루나는 인수와 루비가 자신을 찾기 위해 은지 집으로 찾아오자 당황해
옷장 속에 숨는다. 루나가 숨은 줄 모르는 인수와 루비는 걱정스런 얘기를 주고받고,
둘의 대화를 엿들은 루나는 마침내 루비의 기억이 돌아왔음을 알고 경악을 금치 못한다.
옷장에서 나온 루나는 매섭게 루비를 몰아세우며 뻔뻔하게 대들고,
루비는 참았던 분노를 터뜨린다. 이제 와서 모든 걸 잃느니 차라리 죽어버리겠다며
은지의 집을 뛰쳐나가는 루나. 절망에 빠진 루나는 돈 한푼 없이 거리를 헤매이는데...
第70話 「ルビーの指輪」 12月3日(火)夜7時50分
ルナは、インスとルビが自身を捜すためにウンジの家に訪ねてくると慌てて
クローゼット中に隠れる。ルナが隠れていることを知らないインスとルビは心配そうに話を交わして、
2人の会話を立ち聞きしたルナは、遂にルビの記憶が戻ったことを知って驚愕を禁じえない。
クローゼットから出てきたルナは鋭くルビを責め立て図々しく立ち向かって
ルビはこらえていた怒りを炸裂させる。今になってすべてを失うよりはいっそ死んでしまうと
ウンジの家を飛び出すルナ。絶望に陥ったルナは一銭のお金もなく通りをさまよう…


제71부 :: 루비반지 :: 12월 4일 수요일 저녁 7시 50분
길자는 루나가 은지의 집에서도 뛰쳐나갔다는 말에 더더욱 걱정스러워하지만,
루비는 루나의 정체를 모르는 길자가 야속하기만 하다. 정처없이 거리를 헤매이던
루나는 알아보고 손가락질하는 사람들의 따가운 시선을 피해 허름한 여관방을 찾는다.
모든 게 끝났다고 느낀 루나는 눈물을 흘리며 술을 마시고, 백에서 약병을 꺼내든다.
그리고, 길자에게 전화를 건다. 루나와의 통화에서 불길한 낌새를 느낀 길자는 통화가
끊기자 미친 듯 오열한다. 자살을 결심한 루나는 마지막으로 경민에게 전화를 거는데
第71話 「ルビーの指輪」 12月4日(水)夜7時50分
ギルジャはルナがウンジの家も飛び出していったという言葉に、ますます心配に思ったが、
ルビはルナの正体を知らないギルジャが薄情にさえ思える。あてもなく通りをさまよった
ルナは知っていて指差す人々の熱い視線を避けて粗末な旅館の部屋を訪ねる。
すべてが終わったと感じたルナは涙を流しながらお酒を飲んでバッグから薬の瓶を取り出す。
そして、ギルジャに電話をかける。ルナとの通話で不吉な気配を感じたギルジャは通話が
切られると狂ったように嗚咽する。自殺を決心したルナは最後にギョンミンに電話をかけるが…


제72부 :: 루비반지 :: 12월 5일 목요일 저녁 7시 50분
루나를 찾겠다며 무작정 집을 나서는 길자. 놀란 소영과 초림도 따라 나선다.
루비 역시 불안한 마음에 은지에게 전화를 걸며 루나의 행방을 수소문한다.
한편, 경민과의 통화 후 전화를 끄려던 루나의 핸드폰으로 진희의 전화가 걸려온다.
과거에 만난 적 있던 가출 청소년 지연이 자살을 결심하고 마지막으로
루나를 찾는다며 어서 빨리 지연의 자살을 막아달라고 부탁하는 진희.
자포자기한 루나는 진희의 말을 무시하듯 끊지만 결국 지연과 전화통화를 하고,
죽음의 문턱에서 어쩌면 지연과의 만남이 새로운 돌파구가
될지 모른다는 실낱같은 희망을 품게 되는데...
第72話 「ルビーの指輪」 12月5日(木)夜7時50分
ルナを捜すとむやみに家を出るギルジャ。驚いたソヨンとのチョリムもついて行く。
ルビもやはり不安な気持ちでウンジに電話をかけてルナの行方を捜し回わる。
一方、ギョンミンとの通話後に電話を切ろうとしたルナの携帯電話にジニから電話がかかってくる。
過去に会ったことがあった家出少女のジヨンが自殺を決意して最後に
ルナを捜しているので早くジヨンの自殺を防いでほしいと言って頼むジニ。
自暴自棄になったルナは、ジニの言葉を無視するように切るが、結局ジヨンに電話して、
死の淵から、もしかしたらジヨンとの出会いが新たな突破口に
なるかもしれないという微かな希望を抱くようになる…


제73부 :: 루비반지 :: 12월6금요일 저녁 7시 50분
경민은 죽음의 문턱에서 어렵게 마음을 돌린 루나를 보며 다시 한번 노력해보기로
마음 먹는다. 자살하려던 지연을 구한 루나의 이야기는 연일 언론에 보도되고,
루나는 또다시 매스컴의 조명을 받는다. 한편, 루비가 모든 기억을 되찾았음을
알고 있는 루나는 언제 자신이 행복을 빼앗길지 몰라 조마조마하다. 루비 역시,
루나에게 다시 최선을 다하려 애쓰는 경민과 가족들을 보며 서글픔과 절망을 느낀다.
소영으부터 동팔이 상사병으로 앓아 누웠다는 말을 들은 초림은 고민 끝에 동팔의
집을 찾아가고, 동팔 역시 초림이 맞선을 보려한다는 말을 듣고 집을 뛰쳐 나가는데...
第73話 「ルビーの指輪」 12月6日(金)夜7時50分
ギョンミンは死の淵で苦労しながら心を入れかえたルナを見て、もう一度頑張ってみることにすると
心に決める。自殺しようとしたジヨンを救ったルナの話は連日メディアで報道され、
ルナは再びマスコミの脚光を浴びる。一方、ルビが全ての記憶を取り戻したことを
知っているルナは、いつ自分が幸せを奪われるかわからないのでハラハラする。ルビも、
ルナにまた最善をつくそうと努めるギョンミンと家族たちを見て悲しさと絶望を感じる。
ソヨンからドンパルが恋煩いで寝込んだという話を聞いたチョリムは悩んだ末にドンパルの
家を訪ねて、ドンパルもチョリムがお見合いをするようだという話を聞いて家を飛び出していく…


*야박하다  薄情だ 無情だ
*죽음의 문턱 死の敷居 死の境界 死の淵
*가출청소년 家出少年少女 
*마음을 돌리다  心を入れかえる
*조마조마하다 ハラハラする イライラする 気が気でない



今週は69話から始まりました。いきなり大きな動きがあったので視聴率は18.9% と記録更新です。

婚家を追われ実家も飛び出したルナは、ギョンミンに突き放されてまた婚家へ行き、そこでもぺ会長

に相手にされず、 「 夫婦の縁は天が結んでくれたのだから、お父さまに離婚しろという権利はない」

と捨て台詞を吐いて乱暴に出て行きました。経営者としてこれまで大勢の人間を見てきたペ会長は、

「人の本性があそこまで変わることはない」 と結婚前のルビを知っているだけに疑念が本格化し

真実が明らかになる日が近いことを予感させました。会社の出入口付近にある柱の陰に身を潜め

途方に暮れるルナ、通りがかったインスが見つけ食事をご馳走すると、空腹のために慌てて食べながら

「私達、何もかも捨てて外国に発とう」 とインスの気持ちを確かめながら提案します。

けれどインスの答えは 「私はルビを最後まで守りたい」 でした。それでも2人が入れ替わった

事実を明かさなかった罪悪感からなのか、ルナにクレジットカードを差し出すインス。

インスのルビに対する気持ちを再確認してショックを受けたルナは受け取らずに立ち去りました。

ルビがギョンミンしか眼中にないことを知りながら報われない選択をするインスが切ないです。

ギョンスクは病院を訪ねてきたギルジャに 「これ以上何も出来ないから帰ってください」 と言った

ものの気がかりで、妊娠をしたことは確かだったのでもう一度チャンスをあげてほしいとペ会長に

提案しますが相手にされません。悩み苦しんでいるギルジャのためにソヨンが作った美味しそうな

小豆粥がきっかけとなり、ルナの顔をしたルビの足裏にホクロがないことを発見したギルジャ。

そして問題の70話、行方がわからないルナを捜しにウンジの家を訪れたルビとインス。

ウンジに電話がきてその場を離れて行ったので、記憶が戻らない演技を中断したルビとインスの会話を

クローゼットの中で聞いたルナは呆れたことに飛び出して、自分がルビの人生を根こそぎ奪ったことを

高い棚の上に置き 「記憶が戻らないふりをして私を騙し悪事をした」 と責め立てるではありませんか!

続いて 「お前が嫌いだった。全てのものが欲しかった。事故当時、お前は回復不能の状態だった」と

開き直ったので、ルビはルナの頬を叩いて 「一生お前を許すことができない。すべてのことを戻しておく」

と怒りを爆発させると、今度はひざまずいて 「このまま我慢して暮して。姉さん どうか私を助けて」

と表面的には謝罪しながらも、身勝手で善悪の区別さえ出来ない救いようのない悪女ぶりを見せました。

「助けてくれという言葉はもっと早くいうべきだった。整形手術台の上に横になる前に言わなければ

ならなかった。私はお前を死ぬまで許すことができない」 と当然のことながら強硬な姿勢を崩さない

ルビに対して観念したルナは、「そう、わかった。するならばしてみて。 私は姉さんに何もやれない。

姉さんに与えるよりいっそ死んでやる。この顔、 名前をすべて持って死んでやる…」 それを聞いて

絶望と怒りが頂点に達したルビは取り乱し、ようやくとめたインスの腕の中で泣き崩れました。

このシーンで涙目になった私でしたが、この後これまでで最高の号泣シーンが待っていました!

慣れない工事現場の仕事で体中を痛くしながら頑張るドンパルですが、家に戻るとチョリムを

思い出して 「 心ここにあらず」 の状態を続ける父親をみかねたジヒョクは、鶏カルビ店を訪ね

チョリムの手を握って 「父は独身です。本当の父ではありません。父は僕のために一生懸命生きて

きました。父は悪い人間ではありません。僕がうまくするから、どうか父を捨てないでください」 と

懇願して更にひざまずき涙ながらに訴えました。戸惑いと驚きと感激でおろおろ泣き出すチョリム…

71話、ウンジの家も飛び出し途方に暮れながら歩道でおにぎりを食べていたところでク・ヨノの後輩に

声をかけられ、お金を借りることが出来たので焼酎と睡眠薬を買ってモーテルに入室したルナ。

これから死のうとしているにも関わらず 「私は狂っていない。私は幸せ。私はチョン・ルビだから」 と

つぶやき反省の様子は全くありません。そればかりかギルジャとギョンミンに自分はルビだと強調する

ような別れの電話をかけて、その内容が酷過ぎると韓国人視聴者の怒りが爆発しました(笑)

「実は私はあなたを愛していなかった。事故の後に目覚めた私が愛したのはペ・ギョンミンが持つ

財力だった。でも今は誰よりもあなたを愛するようになった。あなたを忘れない。幸せになって…」

72話では結局、家出少女ジヨンの自殺騒動が起きて死なずにすんだルナの様子が描かれました。

ジニからの電話を受け、ジヨンが自殺しようとする現場には大勢の人が集まっているだろうと考え

そこで自殺を引き止めれば復活のチャンスだと天才的な悪知恵を働かせるルナ。このことに関しては

想定内の出来事でしたが、ギルジャが取り乱してルナを自殺寸前まで追い込んだとギョンミンとその

家族を責め立てたことは視聴者として観るに耐え難かったです。子どもに対して盲目になる母親は

理性を失い都合の悪いことは全て忘れてしまうものなのだろうか… 考えさせられる72話でした。

復活したルナはルビに 「1回だけ見逃して」 と図々しく懇願するのに対し、怒りに震えながらも

ルビはルナに 「今すぐ離婚して遠くに去れ」 と堂々と対決する姿勢を見せました。

気の遠くなるほどお人好し過ぎるギョンミン家の人々と、例える言葉も見つからないほど悪過ぎる

ルナの対極的な様子をこれでもかと見せつけられた73話。でもこの極端な様子こそ、地球全体で

起こっている現実のミニチュア版に違いありません。「騙されている人は早く気づいて」 と願っても

時期が来なければ気づくことが出来ない、その苛立ちを視聴者は疑似体験させられているようです。

でも間違いは正される日が必ず来ます。ルビにも、ギョンミン家にも、地球にも。

一方、チョリムとドンパルは行き違いを繰り返しながら互いの気持ちは変らず、ソヨンとジヒョクの

協力もあって遂に結ばれることになりました。 「忘れようと努力したが出来なかった。私を許して

私と結婚してくれないか? 死ぬまで君だけを見つめて君のために生きる」と告白するドンパル。

中年同士の純粋な愛もまたルナとの対極に存在する姿であり、希望通りの展開になって嬉しいです。

472. 韓国ドラマ 「ルビーの指輪」 64話~68話

韓国KBS 2TV で8月19日(月)から始まった毎日連続 (月~金) ドラマ 「ルビーの指輪」 を

KBS 公式サイトの 「再視聴」 にある各回のあらすじを参考にしながら こちら から無料視聴中です。

「あらすじ」 「視聴の感想」 「あらすじの補足」 を1週間まとめて週末にUPしています。


ルビーの指輪 相関図 (キャスト&登場人物)
韓国ドラマ ルビーの指輪 相関図 (キャスト&登場人物) (クリックすると大きくなります)


제64부 :: 루비반지 :: 11월 25일 월요일 저녁 7시 50분
인수는 퇴근하는 경민이 루나와 통화하는 걸 듣고, 루나가 아직까지 유산 사실을
감추고 있다는 걸 알게 된다. 그날 저녁, 길자의 심부름으로 경민의 집을 찾아간
루비는 사고 전,결혼허락을 받기 위해 찾아왔던 그 날을 떠올리며 마음이 쓸쓸해진다.
연락도 없이 찾아온 루비를 보고 사색이 되는 루나. 세라의 권유로 배회장 집에서
저녁식사를 함께 하게 된 루비는 단숨에 식구들 모두의 환심을 사고,
그런 루비를 보며 질투에 사로잡히는 루나. 그런 루나를 도발하듯,
루비는 경민을 졸라 신혼방 안으로 들어가보는데...
第64話 「ルビーの指輪」 11月25日(月)夜7時50分
インスは退社するギョンミンとルナが通話するのを聞いて、ルナがまだ流産の事実を
隠しているということを知る。その日の夕方、ギルジャの用事でギョンミンの家を訪ねた
ルビは事故前に結婚の許可を受けるためにやってきたその日を思い出して心が寂しくなる。
連絡もなしに訪ねてきたルビを見て思惑を巡らせるルナ。セラの勧めでペ会長の家で
夕食を一緒にしたルビは一気に家族みんなの歓心を買って
そのルビを見て嫉妬にとらわれるルナ。そんなルナを挑発するように、
ルビはギョンミンにねだり新婚の部屋の中に入って見る….


제65부 :: 루비반지 :: 11월 26일 화요일 저녁 7시 50분
회사 복도에서 우연히 경민과 마주친 인수는 루나가 아직까지 유산한 사실을 감추고
있다는 걸 알고 놀란다. 루나와 카페에서 만난 인수는 빨리 사실을 털어놓지 않으면
자신이 직접 경민에게 말하겠다고 하지만, 오히려 루나는 경민도 유산 사실을 알고 있다며
말 할 테면 말 해보라고 큰소리친다. 루나의 당당한 태도에 혼란스럽기만 한 인수.
한편, 소영에게 지혁이 자신의 출생의 비밀을 알아버렸다는 말을 들은 동팔은
괴로워하고, 지혁 역시 거리를 배회하며 믿을 수 없는 사실 앞에 참담함을 느끼는데...
第65話 「ルビーの指輪」 11月26日(火)夜7時50分
会社の廊下で偶然ギョンミンと出会ったインスは、ルナがまだ流産した事実を隠して
いることを知って驚く。ルナとカフェで会ったインスはすぐに事実を打ち明けなければ
自分が直接ギョンミンに話すというが、むしろルナはギョンミンも流産の事実を知っているとして
話すなら話してみろと大声を上げる。ルナの堂々とした態度に混乱してばかりのインス。
一方ソヨンに、ジヒョクが自身の出生の秘密を知ってしまったという話を聞いたドンパルは
苦しんで、ジヒョクもやはり街を歩き回わりながら信じられない事実を前に惨めさを感じる…


제66부 :: 루비반지 :: 11월 27일 수요일 저녁 7시 50분
경민과 함께 친정에 다녀온 루나는 늦게까지 거실에서 기다리던 일순과 마주친다.
무심코 루나의 배에 손을 갖다 대던 일순은 루나가 놀라며 뒤로 물러나자 미심쩍어진다.
한편, 술에 취해 집으로 돌아온 루비는 잠결에 경민의 이름을 부르고, 그 소리를 들은 길자는
놀라서 어쩔 줄을 모른다. 동팔 문제로 괴로워하던 초림을 감기몸살로 병원을 찾고,
돌아오는 길에 우연히 공사장에서 일하고 있는 동팔을 보고 놀란다.
임신 이후 더욱 다정해진 경민 때문에 행복해하는 루나를 보며 괴로워하던 루비는
방송국 기자의 전화를 받는데...
第66 「ルビーの指輪」 11月27日(水)夜7時50分
ギョンミンと一緒に実家に行ってきたルナは遅くまでリビングで待っていたイルスンと出会う。
思わずルナのお腹に手を当てたイルスンはルナが驚いて後ずさりすると疑わしくなった
一方、酒に酔って家に帰ってきたルビは、寝言でギョンミンの名前を呼んで、その声を聞いたギルジャは
驚いてどうしてよいかわからない。ドンパルの問題に苦しんでいたチョリムは風邪で病院を訪れて
帰って来る道で偶然に工事現場で働いているドンパルを見て驚く。
妊娠以後さらに優しくなったギョンミンのために、幸せになるルナを見て苦しんでいたルビは、
放送局の記者からの電話を受ける…


제 67부 :: 루비반지 :: 11월 28일 목요일 저녁 7시 50분
용서를 구하기 위해 일순이 입원해있는 병원을 찾아간 루나. 그러나 분노한 배회장과
일순은 다시는 보고 싶지 않다며 매몰차게 루나를 몰아낸다. 당분간 친정에 가서
지내라는 경민의 말에 어쩔 수 없이 친정으로 간 루나는 펑펑 울음을 터뜨리고
영문을 모르는 길자와 초림은 놀란다. 그날 밤, 루나가 자신을 속여왔다는 생각에
분노와 실망감을 느낀 경민은 정성껏 만든 아기침대를 부수며 괴로워한다.
다음날 아침, 길자의 집으로 루나의 짐 가방 두 개가 배달되자 길자와 초림은 루나가
시댁에서 쫓겨났음을 알게 된다. 절망한 루나는 도와달라며 길자에게 매달리는데...
第67話 「ルビーの指輪」 11月28日(木)夜7時50分
許しを乞うためにイルスンの入院している病院を訪れたルナ。しかし怒ったペ会長と
イルスンは二度と会いたくないと冷酷にルナを追い出す。しばらく実家に行って
過ごせとギョンミンの言葉に仕方なく実家に行ったルナはこんこんと泣き崩れて
成り行きの分からないギルジャとチョリムは驚く。その夜、ルナが自分を騙してきたと思うと
怒りと失望を感じたギョンミンは心を込めて作ったベビーベッドを壊しながら苦しむ。
翌朝、ギルジャの家にルナの荷物が2つ配送されるとギルジャとチョリムは、ルナが
婚家から追い出されたことを知ることになる。絶望したルナは助けてくれとギルジャにしがみつく….


제68부 :: 루비반지 :: 11월29금요일 저녁 7시 50분
길자와의 말다툼 후 집을 나온 루나는 당분간 지내기 위해 특급호텔을 찾아가지만,
배회장이 지급 정지한 카드 때문에 사람들 앞에서 망신을 당하고 쫓겨나온다.
가진 돈도 없고 갈 곳도 없던 루나는 경민에게 전화하지만 경민의 반응은
냉담하기만 하다. 한편, 자신이 기획, 출시한 신제품 <케이센스>의 성공으로 방송 인터뷰에
출연하게 된 루비는 언니와의 관계에 대해 묻는 기자의 질문에 착잡해진다.
정처없이 거리를 떠돌던 루나는 우연히 길가에서 TV 화면에 잡힌
루비를 보고 자신의 처지가 한없이 비참해지는데...
第68話 「ルビーの指輪」 11月29日(金)夜7時50分
ギルジャとの喧嘩の後、家を出てきたルナは当分の間過ごすために一流ホテルを訪ねて行くが、
ペ会長が支給停止したカードのために人々の前で恥をかいて追い出される。
お金もなく行く場所もなかったルナは、ギョンミンに電話するがギョンミンの反応は、
冷淡なだけだ。一方、自身が企画、発売した新製品<ケイセンス>の成功で放送インタビューに
出演することになったルビは、姉との関係に対して問う記者の質問に複雑で心が入り乱れるようになる。
あてもなく街をさまよっていたルナは、偶然道端でTV画面に映った
ルビを見て、自分の境遇が限りなくみじめになる…


*조르다   締める ねだる
*거리를 배회하다  街を徘徊する → 歩き回る
*착잡하다   複雑で心が入り乱れる



今週は64話から始まり65話までは 「偽妊娠パット」 を大きいものに替えながら流産をひたすら

隠し続けるルナの様子が描かれました。産院の定期検診に同行したがる家族には実家の母と一緒に

行く約束をしたと嘘をつき、ギョンミンのスケジュールも把握して同行されないように工夫します。

その事実を知っているのはルビとインスだけ、ギョンミンとギョンミンの家族はルナをいたわり

胎教のためにあらん限りの手を尽くし、ギルジャもルナ (以前のルビ) の好物だったおかずや

キムチを包んでルビに届けるように依頼しました。ギョンミンの家ではルビを大歓迎して夕食を

一緒にとることになったので嫉妬と不安で落ち着かないルナ。ルビは挑発するように新婚の部屋を

見てみたいとねだり、快諾して案内したギョンミンがその部屋から出てルナと2人きりになると、

「私はいつ義兄みたいな男性に会って姉さんのように金持ちになれるのか。人の欲には終りがない。

1つを持てば2つ持ちたくなり2つ持てば3つを持ちたい。それで姉さんは流産したのを隠して

話にならない演劇をするんじゃないの。私は義兄をあまりに愛しているので義兄が傷つくところを

見たくないから黙っている」と、圧力をかけながらも自分で早く打ち明けるように促しました。

65話ではインスも社内でルナが 妊婦の演技を続けながら仕事している姿を見かねて忠告しますが、

「もうギョンミンには流産したと伝えたけれど、お婆さんが衝撃を受けるから秘密にしている」と

また嘘をついて開き直るルナ。64話65話は本筋の大きな進展がありませんでしたが 甘草関係

動きがあり面白かったです。ソヨンがジヒョクと街で偶然に会い、持っていたバナナ牛乳をあげて

ベンチで飲みながら2人で話すことになりました。父は自分がいるせいでチョリムともダメになり

苦労していると心痛な様子を伝えながら、借金を返すために大学受験を諦めたというジヒョク。

ソヨンはテプンから聞いたこと(ドンパルの実の息子でない ) をうっかり話して、大ショックを

受けたジヒョクは街をさまよい歩き、ソヨンも自分を責めながらドンパルにありのままを伝えると、

実の息子でない事実を知られたこともさることながら、大学を諦めたと聞いて驚くドンパル。

66話では酒浸りの生活をやめて工事現場で働き始め、チョリムが風邪をひいて病院に行った帰り

その様子を目撃して胸を締め付けられる様子が描かれ、2人の仲が復活する兆しをみせてくれました。

そして66話から本筋の動きが突然加速されて視聴率は17.2%、17.4% と連日の更新。

お酒が弱かったルビが深酒をして家に戻り熟睡すると 「ギョンミンさん、ギョンミンさん」と

苦しそうに寝言を発する様子を聞いてしまったギルジャは、姉の夫を好きになってしまったのかと

心配して思い悩みます。一方イルスンはルナのお腹を触ろうとして激しく拒否されたことを発端に

疑う気持ちが膨らみ、確認するためにマタニティウェアをプレゼントして、化粧室で着替えている

ルナのところに来て揉み合いとなり偽妊娠パットを掴んでしまいました。あまりのショックに倒れて

入院することになったイルスン。67話では病室を訪れ、言い訳しながら許しを求めたルナに対して

イルスンは枕を投げつけ他の家族も冷淡で、ギョンミンには実家に戻るよう即されました。

ルナが実家に戻った翌朝、ギョンミン家の専属運転手が2つのスーツケースを運んで来て初めて

事情を把握したギルジャ・チョリム・ソヨン。冷たい視線のルビは、ルナと2人だけになると

「交通事故で一度に良心を売ってしまい家族も夫も見えないほど目が見えなくなったのか!」と

記憶が戻ったのか否かわからない微妙な言葉を吐いてルナをますます不安に陥れました。

ショックで寝込むギルジャに対し言い訳を並べて取り乱し、 40話~41話に登場した カッコウの托卵 

の話をこともあろうに持ち出すルナ。唖然とし混乱と激怒で思わずルナの頬を叩くギルジャ。

子どもの時からルビの見方だった母さん、住む木を追い出されるルナでなく私はルビだから守ってと

言いたかったルナに対し、たぶんルナはギルジャの実の子であり、実の子でないルビに気を使って

生きてきたギルジャが、ルビの外見をしたルナに言われる筋合いではないと怒ったのだと思います。

そのことで家を飛び出し車に乗るルナ。68話では一流ホテルで当面過ごすことにして訪ねたところ

フロント係員がチョン・ルビーショーでルナの顔を知っており、スイートルームが空いているからと

勧められ得意げな顔をしたのも束の間、クレジットカードが止められており大恥をかかされました。

ルナのクレジットカードと通帳はペ会長の指示で止められ、ギョンスクは 「そこまでしなくても」 と

反対しますが頑な姿勢を変えません。行くところがなくなったルナはギョンミンに電話してカードと

通帳が止まっていると訴えますが、あまりの自分勝手さにギョンミンは怒りがこみあげるだけでした。

そんな中、企画した新製品が成功しTVインタビュー番組に出演したルビが 「一番幸せな瞬間はいつか」

と司会者に尋ねられ 「プロポーズを受けた時」 と答える場面をイルスンが入院している病院のテレビ

で観たギョンミンは不思議な感覚に囚われた様子、義妹がルビだと気づく日が近いのでしょうか?

結局行く当てがなくなったルナはウンジの家に転がり込み、ウンジの洋服に着替えてイルスンに

謝罪をしに行きますが、病室のドアに手をかけようとした途端、ギョンミンに引っ張られてカフェへ。

そこで謝罪するルナに対し、「結局、また同じだ。信じることができない。」と突き放すギョンミン。


嘘に嘘を塗り重ねてここまできたルナを観て嘘の怖さに驚愕しています。1度だけのつもりでついた

嘘の辻褄を合わせるため、次々と新な嘘をつき続けなければなりません。早くその悪循環を断ち切って

罪を償い、ルビだけでなくルナにも本当の幸せを掴んでほしいと願っています。

470. 韓国ドラマ 「ルビーの指輪」 59話~63話

韓国KBS 2TV で8月19日(月)から始まった毎日連続 (月~金) ドラマ 「ルビーの指輪」 を

KBS 公式サイトの 「再視聴」 にある各回のあらすじを参考にしながら こちら から無料視聴中です。

「あらすじ」 「視聴の感想」 「あらすじの補足」 を1週間まとめて週末にUPしています。


ルビーの指輪
このドラマは性格と容貌が違う双子の姉妹が交通事故に遭い、
11話から顔と運命が逆になって反対の人生を送る物語ですが、
当ブログでは1話~10話での名称をそのまま11話以降でも使用しています。



제59부 :: 루비반지 :: 11월 18일 월요일 저녁 7시 50분
루나가 임신했다는 걸 알게 된 일순과 경숙은 그날로 바로, 뱃속 아기를 위해
상다리가 휘어지도록 아침상을 차리며 루나를 챙긴다. 그러나, 여전히 마음을 다잡지 못한
경민은 루나를 서먹하게 대하며 괴로워한다. 루나의 임신소식에 마케팅실 직원들은
저마다 축하인사를 건네지만, 루비는 루나의 이혼이 무산될거란 생각에 씁쓸해진다.
루나가 횡령한 공금을 어디에 썼을지 궁금해하던 경민은 과거, 인수가 루나에게
선물했던 아기옷에 생각이 머물고, 그 이유를 묻기 위해 인수를 만나는데...
第59話 「ルビーの指輪」 11月18日(月)夜7時50分
ルナが妊娠したことを知ったイルスンとギョンスクは、その日すぐに、お腹の中の赤ちゃんのために
食卓の足が曲がったように朝食を整えてルナを取り仕切る。しかし、まだ全てを満足できない
ギョンミンはルナをよそよそしく接して苦しむ。ルナの妊娠のニュースにマーケティング室の社員は、
それぞれ祝いの言葉を交わすが、ルビはルナの離婚が失敗に終わったと思い苦々しくなる。
ルナが横領した公金をどこに使ったか心配するギョンミンは、過去にインスがルナに
プレゼントしたベビー服を思い出し、その理由を問うためにインスに会う…


제60부 :: 루비반지 :: 11월 19일 화요일 저녁 7시 50분
여전히 냉담한 경민, 임신 이후 부쩍 잘해주는 가족들 사이에서 가짜 임산부
행세를 하느라 스트레스가 쌓여가는 루나. 그날 아침, 배회장 집으로 단골 한의원
원장이 루나를 진맥하기 위해 찾아온다. 거짓 임신이 들통날까 사색이 된 루나는 아프다는
핑계로 진맥을 거부한다.한편, 공원을 산책하던 금희는 동팔 집을 나와 노숙자로
전전하던 대풍과 마주친다. 일순과 경숙은 루나를 데리고 미리 예약해둔
산부인과 진료를 받게 하기 위해 병원으로 향하고, 차 안에서 루나는 모든 게
들통날거란 생각에 불안해서 어쩔 줄 모르는데
第60話 「ルビーの指輪」 11月19日(火)夜7時50分
相変らず冷淡なギョングミン、 姙娠以後どんどん良くしてくれる家族の間で妊婦に
なりすますためストレスが溜まっているルナ。 その日の朝、ペ会長家のかかりつけ漢医院の
院長がルナを診察するために尋ねて来る。 偽姙娠がばれると考えたルナは具合が悪いと
言い訳して診察を拒否する。一方、公園を散歩したグミはドンパルの家を出てホームレスで
転々とするテプンとでくわす。イルスンとギョンスクはルナを連れて前もって予約しておいた
産婦人科に診療を受けるために病院に向かう、 車の中でルナはすべてのことが
ばれるという思いに不安でどうしていいか分からない


제61부 :: 루비반지 :: 11월 20일 수요일 저녁 7시 50분
음식을 싸가지고 배회장집을 찾은 길자는 루나와 경민의 침실을 둘러보며
한결 마음을 놓고, 루나는 길자에게 앞으로 더 행복하게 잘 살 거라며,그동안 키워줘서
감사하다는 의미심장한 말을 던진다. 경민의 사무실에서 루나의 임신 초음파 동영상을
접한 인수는 과거, 루나가 자신의 아이를 가졌을 때를 떠올리며 서글퍼진다.
한편,가출했던 대풍이 슬그머니 집으로 돌아오자 동팔은 화가 나서 대풍을 동네 호프집으로
끌고 간다. 언쟁 끝에 동팔은 대풍에게 분노의 주먹을 날리고, 급기야는 지혁의 문제로
싸움을 벌이는데, 때마침 소영, 초림과 맞닥뜨린다.
第61話 「ルビーの指輪」 11月20日(水)夜7時50分
食べ物を包んでペ会長の家を尋ねたギルジャはルナとギョンミンの寝室を見回して
一層安心して、ルナはギルジャに、これからはもっと幸せに良く暮らすんだと、これまで育ててくれて
感謝するという意味深な言葉を投げかける。ギョンミンのオフィスでルナの妊娠超音波動画に
接したインスは、過去にルナが自分の子供を持った時を思い浮かべて物悲しくなる。
一方、家出したテプンがこっそり家に戻ると、ドンパルは怒ってテプンを近所の居酒屋に
連れて行く。口論のあげくにドンパルはテプンに怒りの拳を食らわして、ついにはジヒョクの問題で
喧嘩を繰り広げるのだが、ちょうどソヨン、チョリムとでくわす。


제62부 :: 루비반지 :: 11월 21일 목요일 저녁 7시 50분
은지를 만나기 위해 집을 나서던 루나는 거실에서 일순과 경숙이 나누는 얘기를 듣고
귀가 솔깃한다. 장차 태어날 손주에게 배회장이 주식을 배당해줄거라 말하는 일순.
게다가 일순이 가진 재산까지 모두 루나 뱃속의 아이에게 물려줄거라는 일순의
말에 또다시 마음 속의 욕망이 꿈틀대는 루나.그날 낮, 백화점에서 아기용품을
쇼핑한 루나는 커피숍에서 은지를 기다리는데, 그 자리에 은지 대신 구연호가 나타난다.
밀린 잔금 운운하며 귀찮게 하는 연호를 피해 달아나던 루나는 그만 넘어지고 마는데...
第62話 「ルビーの指輪」 11月21日(木)夜7時50分
ウンジに会うために家を出るルナは、居間でのイルスンとギョンスクが交わす話を聞いて
気持ちが傾く。将来生まれてくる孫にペ会長が株式を配当してくれると言うイルスン。
しかもイルスンが持っている財産まですべてルナのお腹の子どもに譲るだろうというイルスンの
言葉に再び心の中の欲望がうごめくルナ。その日の昼間、デパートのベビー用品を
買い物したルナはコーヒーショップでウンジを待つが、その場にはウンジの代りにク・ヨノが現れる。
滞った残金云々して煩わせるヨノを避けて逃げたルナはついに倒れてしまうが…


제63부 :: 루비반지 :: 11월22금요일 저녁 7시 50분
지혁 때문에 초림과의 결혼을 접기로 결심한 동팔은 술로 나날을 보내고,
대풍에게 지혁이 동팔이 낳은 친 아들이 아니란 얘길 들은 초림은 머리 속이 복잡해진다
한편, 루나는 유산 사실을 차마 가족들에게 털어놓지 못하고 괴로워하는데,
며칠 전부터 뭔가를 감추며 밤마다 늦게 귀가하는 경민을 보자 또다시 초조해진다.
급기야, 퇴근하는 경민을 미행하기로 결심한 루나는 경민의 차를 몰래 뒤따라간다.
경민의 차가 도착한 곳은 어느 낯선 건물 앞. 차에서 내린 루나는 건물 안으로
들어가는 경민을 보며 건물을 올려다보는데, 법률 사무소 간판이 큼지막하게 보인다.
놀란 루나는 다급히 건물 안으로 들어가는데...
第63話 「ルビーの指輪」 11月22日(金)夜7時50分
ジヒョクのためにチョリムとの結婚を控える決心をしたドンパルは、酒びたりの日々を送り、
テプンにジヒョクはドンパルの実の息子ではないという話を聞いてチョリムは頭の中が複雑になる。
一方、ルナは流産の事実をどうしても家族に打ち明けられず苦しんでおり、
数日前から何かを隠して毎晩遅く帰宅するギョンミンを見ると再び苛立たしくなる。
ついに退勤するギョンミンの後をつけることにしたルナは、ギョンミンの車にこっそりついて行く。
ギョンミンの車が到着したのは、ある見知らぬ建物の前。車から降りたルナは建物の中に
入るギョンミンを見て建物を見上げると法律事務所の看板がかなり大きく見える。
驚いたルナはあわただしく建物の中に入る…


*마음에 차다  心にかなう → 満足する
*한의원  韓医院 (東洋医学の病院)
*떠오르다  思い浮かぶ
*언쟁   口論 言い争い  口げんか  いさかい
*주식을 배당하다  株式を配当する
*귀가 솔깃하다  (耳よりな話に) 気持ちが傾く 乗り気になる



今週は59話から始まりました。公金横領は社内調査でも明確になり離婚確実となったルナは

ちょうど気分が悪くなったのを幸いに妊娠したことにして、いったんは危機を脱するものの冷たい

態度を変えないギョンミンに超音波写真を要求され、またその場しのぎの嘘をついて誤魔化します。

ギョンミンはインスがルナにベビー服をプレゼントしたこと (22話) と、超音波画像をメールで

送ってきたこと(24話)を思い出し、もともと自分の妻(ルナ)がインスに過剰反応を示すことも

気になっていたのでインスを呼んで説明を求めます。この時もインスは真実を告げたい衝動にかられ

ながらも思い留まり、「その写真は私とルナの超音波写真で、赤んぼうの服と履き物は, 妻姉が先に

結婚したので先に姙娠するようにと差し上げた」 と言い逃れて憂いの表情を浮かべると、ギョンミン

は事故で流産したことを悲しんでいるのに余計なことを尋ねたと、お人好しな解釈をしてしまいました。

山中で道に迷う出来事後(50話)、急にギョンミンから距離を置かれていたルビはルナが妊娠したと

聞いたあとギョンミンにお酒が飲みたいとねだって挑発します。もともと妻妹(ルビ)に心を奪われ

そうだったギョンミンは断ることが出来ず2人でバーを訪れると、これまでルナに冷たく接していた

にも関わらず自分の子どもができたことに対する喜びを隠せず、それを悟ったルビはあまりにも辛く

なってトイレに駆け込み、そのままインスが迎えにくる始末に。でも実際はギョンミンも自分が

父親になる喜びとは別に、妻妹 (ルビ) に心が激しく揺れ動き、酩酊して家に戻るとルナに向って

「チョン・ルビ 頼むから私をつかまえて、つかまえて」 と寝言を発して辛い気持ちを表現しました。

ルナは妊娠の演技を続けることに強いストレスを感じながら、今後のことを画策しても良い考えなど

浮かぶはずもなく、喜んで興奮気味のイルスンとギョンスクに無理やり連れられて産婦人科病院で

診察を受けることになり、とりあえず流産したことにしようと観念していたのに、医師からは

「おめでとうございます」と意外な言葉をかけられました。瓢箪から駒が出るとはこのことか…

妊娠を告げられ超音波写真ばかりか超音波動画までもらって胸をなでおろしたのが60話でした。

超音波動画まで見せられると嬉しくて顔が緩むギョンミン、絶望しながらも 「おめでとう」 と

記憶が戻らない演技を続けるルビ、ギョンミンとルビが2人で酒を飲んだのではないかと疑うルナに

「会社の仕事は私がするから姉さんは胎教に気を使って。 私が姉さんならいつよりも幸せだろうに

どうしてそのように乱調なの? それでは赤んぼうに有害じゃないか」 と精一杯抵抗しました。

イム・ジョンウンの演技で評判になった61話 もさることながら、62話に最大の見どころが

あったと私は思います。ヨノに追いかけられて逃げている途中に躓いたルナ、そこへちょうど

ルビとインスが通りかがって3人で食事することになり、不自然な雰囲気の中で多弁なルビ。

先ほど躓いてから具合が悪いルナが化粧室に立つと、ルナがいた席に血痕があるのを見つけ

慌てて追いかけ化粧室で出血しながら苦しむルナを必死に助けようとするルビ。

ルナへの復讐に燃えていたルビは本来の優しい人間性が自然に突出したような行動を取って

インスと一緒に病院にルナを運び、結局は流産という結果になったものの感動的なシーンでした。

反対にこの期に及んで相変わらずのルナは、2人に流産したことは内緒にしてくれと頼み、

お腹の子どもを利用して自分の野心を満たしたい欲望が消えることはありませんでした。

ルナは今回の流産を、以前インスとの間にできた子どもを蔑ろにした因果応報だと号泣しながら、

嘘の上塗りをどこまで続けるのか? 誰が彼女を止めるのか? 興味は尽きません。

また、本来の内面に戻ったままでいてほしいインスの願いはあえなく消え復讐を再び誓うルビ、

でも許しという選択の可能性もあることが垣間見えた62話は重要だったと思います。

63話は流産したことを打ち明けようか悩むルナと、財閥2世誕生に大きな期待を寄せる家族の

対照的な姿、早く打ち明けるように警告するルビの様子が主に描かれました。

そのストレスから普段より更に疑い深くなったルナは、ギョンミンの帰りが遅いことを気にして

車で後を追うと着いたビルの中には木工所があり、製作中のベビーベットが置かれていました。

サプライズのプレゼントをするつもりで密かに通っていたギョンミン。イルスンはお腹の子に

胎名(テミョン)をつけようと提案してクンドン(금동) に決まり喜ぶ家族。ルナはますます

本当のことが言えなくなり周囲の目を 「偽妊娠パット」 で欺いて隠し通すことを決心しました。


一方、ホームレスになったテプンを公園で目撃し追いかけるも逃げられたドンパル、別の日にグミは

公園をウォーキング中に出くわし、食堂でごちそうしてあげながら詐欺に遭ったお金はドンパルから

受け取ったと伝えると神妙な顔をするテプン。結局は寒さに耐えられずドンパルのアパートに戻った

テプンを外から帰ったドンパルが居酒屋に連れて行き怒りをぶつけるとドンパルに 「父さん!」 と

ジヒョクが叫び、ちょうどチョリムとソヨンが入店し遂にジヒョクが息子だとバレてしまいました。

ショックで涙にくれて寝込むチョリム、くよくよ落ち込んで酒浸りになるドンパル。

鶏カルビ店が終わる時間を見計らって騒動の謝罪に訪れたテプン、怒り心頭で興奮気味のチョリムを

どうにかギルジャがなだめ、話に耳を傾けると意外なドンパルの過去が明かされました。

テプンによると 「自分は2度、ドンパルは1度刑務所に行った。ドンパルはもともと家柄が良く頭も

良かったが歌手になりたくてソウルへ上京して戻ってきた。それで自分がドンパルに紹介して付き合った

女性には既にジヒョクがいた。後になって2人は別れたが女性はジヒョクを捨てたので優しいドンパルは

ジヒョクを預かって暮らしている。女性の行方は(テプンには)わからない」ざっと以上のような内容で

詐欺師のテプンが語ったとはいえ、ドンパルは悪くないので許してあげてほしいというこの話には

真実味があり複雑な気持ちになるチョリム。ドンパルは心優しいお人好しのお調子者なのでしょう!

実際に本業は歌手で、料理の腕前はプロ級、料理本の著書も数冊あるというイ・ヒョヌさんに、

今回のドンパルは 「はまり役」 だと感心しながら毎日楽しんでいます。

チョリムはドンパルを許して幸せになってほしいし、テプンもこれを機に真面目に生きてほしいし、

いつも悲しい目をしているジヒョクも出来ればソヨンと一緒になって幸せを見つけてほしいし、

最初はちょっと疎ましかったグミも最近はなぜか好感度がUP、改心したテプンとゴールインかも…

諸々妄想が尽きないこの頃です。
≪PREVNEXT≫
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク