364. 図柄の色・イメージを変えずに背景の色を変更したい時は?

クリスマスカードに年賀状、グリーティングカードを手作りする機会が多いこの頃、

意外と役立つかもしれない画像加工の方法を紹介します。

図柄の色・イメージを変えずに背景の色を変更したい場合についてです。

W.jpg
背景の色を変更したい画像

   
1.jpg
JTrim 起動 → ファイル → 開く →  画像選択 → 開く


2.jpg
編集 → 塗りつぶし → 許容範囲・不透明度を図の通りに合わせる


3.jpg
塗りつぶし色 左 → 好みの色を選択
1.左側パレットに好みの色があれば、その色をクリック → OK
2.左側パレットに好みの色がなければ、
 右側の内側にあるレインボーカラーのパレットの好みの色をクリックし
 次に外側の長細いパレットの好みの濃さをクリック → 色の追加 → OK


4.jpg
マウスを画像の背景に合わせてクリックする


5.jpg
色が変わらなかった部分にマウスを合わせてクリックする
塗りつぶしを閉じる → ファイル → 名前を付けて保存


R.jpg
完成

344. なりすましメールを簡単にチェックする方法

遠隔操作ウイルスに感染した PC から犯行予告の書き込みがあり、被害者が誤認逮捕

される事件が相次いでいます。ネット上でダウンロードした無料ソフトに悪質なウイルスが

埋め込まれていたそうで、誰もが巻き込まれる危険のある恐ろしい事件だと身震いしました。

対策としては、怪しげな無料ソフトをむやみにダウンロードしないのはもちろんのこと、

セキュリティソフトは常に最新バージョンへ更新し、メールで送りつけられる可能性も

考慮して不明なメールが送られてきたら、以下のチェックをすると 「なりすましメール」 か、

否か、簡単に確認出来ますので良かったら試してみてください。


メールのヘッダ確認 1
メールのヘッダ確認 1 (画像をクリックすると大きく表示されます)

メーモりヘッダ確認 2
メールのヘッダ確認 2


2箇所のメールアドレスが一致していなければ削除し、ゴミ箱を空にするのが賢明です。

但し、2箇所のアドレスが一致しなくても 100% 「なりすましメール」 とは限りません。

でもメーリングリスト(メールマガジン)以外の通常のメールは、フリーメール・Webメール

であっても必ず一致するので、「何らかの事情」 があることだけは確かです。

「何らかの事情」 に悪意はないかもしれませんが、自己責任で判断をお願いします。

321. 涼しいテンプレート

酷暑お見舞い申し上げます。あまりに暑いので 涼しいテンプレート に変えてみました。

月並みですが熱中症には十分注意して、時差のあるオリンピック観戦はほどほどにして

疲れが溜まらないよう十分に睡眠をとってください。

私に一番合っている夏バテ対策は 焼き鳥のハツ(塩)を食べることです。

即効性があるので、食べるとすぐに シャキッ とします。

どうか皆さまも御自身に合った対策を見つけて酷暑を乗り切ってください!


ガラスチップ
ガラスチップ Photo by (c)Tomo.Yun

317. 何ごとも原因があっての結果

5月に起きたブログ不具合が元に戻って安心したのも束の間、今度は突然 「英数字フォント」

が 「Century」 に変わり、大きさのバランスが悪く色が薄い状態になってしまいました。

もともと 「英数字フォント」 には 「円記号」が無く 「バックスラッシュ」 になるので

「日本語用と同じフォント」 に設定して 「円記号」 を表示していましたが、「円記号」 が

「バックスラッシュ」 に変わると見辛いばかりか全ての金額表示が意味不明なります。

普段なら立て続けの不具合に意気消沈するところでしたが、その暇もないほど忙しくて

再び休止を決め込んだものの、ふと以前このブログに自分が書いた

73. 何もしてないのに急におかしくなりました! を思い出しました。


何ごとも原因があっての結果なのです(笑)


落ち着いて調べたところ、FC2ブログの文字コードが順次 「euc-jp」 から 「utf-8」 に

変更になり私が使用しているテンプレートの 「スタイルシート」 は、 「euc-jp」 では

記述が無いと自動的に 「MS Pゴシック」 で表示されていたところ、「utf-8」 では

「Century」 になると気づきました。そこで、「スタイルシート」 書き出しの BODY 

の設定に以下を加えてみると、すっかり以前の状態に戻りほっとしているところです。

273. Operaと Firefox の利用者さま お騒がせしました

今年最初のブログに音声ファイルをUPした直後、通常のブラウザーは IE (インターネット

エクスプローラー) を使っているのですが、なんとなく Opera (オペラ) で開いてみました。

恥ずかしい思い 朗読イム・チュヒ ← をクリックするとスタートします

부끄러운 생각  낭독 임주희
恥ずかしい思い  朗読 イム・チュヒ


するといきなり音声ファイルの再生が始まり、韓国語の朗読が響き渡るではありませんか!

音声ファイルのいきなり再生は迷惑なので必ず手動に設定していたにも関わらず、

なぜ自動再生されたのか? 意味がわからず慌てて停止ボタンを押しました。

ブログの音声ファイル設定はいつも以下のように 「手動再生・繰返し再生無し」 です。


false (フォースル) の意味は 「正しくない・誤った」で true (トゥルー) の反対語ですが

Operaと Firefox では 「false」 が無効の様子、代わりに 「0」 と書き換えて、念のため

loop (繰返し再生) はそのまま 「false」 にしてみると…


ようやく Opera でも希望通り 「自動再生・繰返し再生無し」 に設定されました。


デジタルの進化を受け入れ辛い年齢になったのか、新年早々の思わぬ出来事により

ますますアナログ回帰を求める気持ちが強まっています。


*2013年1月から embed タグの使用を中止しました。
≪PREVNEXT≫
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク