81. 「脱北、逃避行」 が映画化されたらいいな…

今年になって読んだ本の中で群を抜いて面白かった野口孝行さんの 「脱北、逃避行」

シビアな内容に 「面白い」 と言うのは、ちょっと抵抗がありますが、ここでは辞典にある

「興味をそそられて心が引かれるさま」 を指しており 「楽しい、愉快」 ではありません。 

そもそも私は映像より活字の方が感動し易い習性なので、面白い本に出逢うと必ず

いつもの癖である 「妄想」 が始まります。 活字離れが進んでいるので、映像の方が良い

と思う人が多いだろうから映画化されるべきだ… 頭の中で登場人物を演じる役者さんを

決め舞台設定をして物語を勝手に再スタートさせました(笑)



竹之内豊 ソン・ヘギョ 岡江久美子 沢口靖子
竹之内豊 ソン・ヘギョ 岡江久美子 沢口靖子


著者であり主人公の野口さんはイケメンだと評判なので、野口さん役は 竹野 内豊 で即決、

中国朝鮮族のガイド兼通訳の崔(チェ)さんは、韓国の女優さん ソン・ヘギョ がぴったり!

故郷の日本を目指す姉妹の 淑子さんは、岡江 久美子恵美子さん沢口 靖子。 

いろいろなご意見があるかと思いますが、あくまでも私だけの世界ですのであしからず。

滅多にテレビを観ないので、年頃が野口さんに合う日本人のイケメンで思い浮かんだのは、

「ビーチボーイズ」(古くてすみません…) の 竹野 内豊 だけなのでご了承を。

崔(チェ)さんの ソン・ヘギョ は、人気の韓国ドラマ 「フルハウス」の元気なイメージで

お願いしたいです。崔(チェ)さんの魅力ある人間性は作品の中でキラリと光っていたので、

眩しいほどに可愛い人気の ソン・ヘギョで、韓国のファンにも興味を持ってもらえそうです。

そして重要な役どころ 淑子さん は、大好きな作家 森村誠一の牛尾刑事・事件簿シリーズ

「終着駅シリーズ」で、牛尾刑事の奥さんを演じている 岡江 久美子。原作を全て読んでから

テレビドラマを数回観て、これほど原作のイメージにぴったりな配役は他に無いと感動した

記憶があるので印象に残っていました。恵美子さん の 沢口 靖子 は、深い理由はなく

私にとって理想の好きな顔だから… 他の登場人物は長くなるので省略いたします。


私の妄想はさておいて本当に映画化してほしい作品です。


「脱北、逃避行」 は、マスコミでも注目されつつあり、先ず 産経新聞 で紹介され、

先日は、文化放送寺島尚正のラジオパンチ に野口さんが出演され、

月刊誌 文藝春秋 の記事になり、 毎日新聞 にも登場しました。


理想は、本を読んでから映画も観てほしい作品です。映画化も夢ではないかも…


2010.5.25 文化放送 寺島尚正のラジオパンチより
← をクリックするとスタートします

2010.5.25 文化放送 寺島尚正のラジオパンチより
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク