8. クロッシング~祈りの大地~ ④

妻の薬と食料を求めて中国国境の川、豆満江を渡ったヨンフは、不法就労の発覚に怯えながら

木材伐採現場で働いてお金を稼ぎますが結局は警察に追われる身となり、この作品のシナリオ

のモデルとなった 「北京駐在スペイン大使館進入事件」 に巻き込まれ、家族が待つ北朝鮮には

戻れず韓国へ向かうことになってしまいました。2ヵ月後、ヨンフの帰りを待つ病気の妻は衰弱

して静かに息を引き取り、残された息子のジュンは、父を探しに中国へと旅立ちます。


11歳の少年ジュンが1人で中国へ渡ることは、屈強な大人のヨンスより遥かに困難を極め、

彷徨っているうちに偶然、孤児となり変わりはてた姿のミソンに出逢い、2人で国境の川を

渡ろうとした時、不運にも捕らわれて収容所に入れられてしまいます。


悲惨な生活の中でも、2人は相手を思いやり励ましあって健気に生きる姿が描かれており、

私はここでのシーンが作品の中でも、特に優れた部分であると感心しました。


ジュン 「ほんとうに死んだ後、父さんと母さんにまた会えるって本当?」

ミソン 「うん そこはお腹も空かず痛いところもない、そんな場所だって」

ジュン 「でも、雨は降ったらいいな」



励ましあう、ジュンとミソン1
励ましあう、ジュンとミソン2
励ましあう、ジュンとミソン


中国からモンゴルに向かう風景
中国からモンゴルに向かう風景

北京駐在スペイン大使館進入事件のシーン
北京駐在スペイン大使館進入事件のシーン


韓国に到着したヨンフは、懸命に働きながらブローカーを通じてジュンの消息を知り、不可能

とも思える努力を続け、モンゴルでの父子再会を目指します…



つづく ⑤へ移動
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク