781. 誤解を招いてしまったこと その2

779. 誤解を招いてしまったこと の続きです。

768. 私の返信メールに対して必ず意思表示をお願いします 

私はブログを通してレイキを紹介し、スピリチュアルカウンセラー的なこと、
霊媒(ハイヤーセルフ、背後霊のメッセージをお伝えする役)的なことを行っておりますが
私の所属する霊団の考えに従って、お金を受け取ることは一切ありません。


この記述によって、私は率先してスピリチュアルカウンセリング・霊媒を行っていると

誤解を招いてしまったようです。もちろん他にも誤解を招く記述はあったと思いますが

メールアドレスを公表しているのは、当ブログの記述に関するお問い合わせのためです。

「独学でレイキをマスターしたい方、ハイヤーセルフに繋がりたい方、

当ブログに登場した場所や品物に関しての不明点」などのご質問や

「ブログの記述に関する感想」をお寄せ頂くことが主な目的です。

もちろん、メール発信者様の背後霊様(守護霊・指導霊・先祖霊 etc.)から管理人の

私に直接依頼(働きかけ)があり、私のハイヤーセルフが了承してメールのやりとりが

始まれば、ブログの記述とは関係ない踏み込んだ内容が話題にあがることもありますし、

背後霊様から依頼があれば、遠隔レイキヒーリングや邪気祓いも行います。

ただ、初めてメールされる方が何の脈絡もなく、スピリチュアルカウンセリングや

レイキヒーリングを希望されるケースが増えて戸惑っております。

参考までに例をあげると…


例1
原因不明の激痛で苦しんでいます。
あらゆる診療科で検査を受けましたが「異常なし」と言われました。
レイキヒーリングをお願いします。

例2
難病に指定されている〇〇病と診断されました。
治りますか? 教えてください。

例3
(心霊写真を添付)
写真に写っている不思議なモノは何ですか?
鑑定宜しくお願いします。

例4
職場のAさん(本名でなく文字通りAさん)は、
私のことをどう思っているのでしょうか? 教えてください。



既にメールのやりとりをしている全ての方は、当ブログの記述に関する

お問い合わせ・ご質問・ご感想などを寄せられた方々です。

以上、私の記述が誤解を招く原因になったと思いますので心よりお詫び申し上げます。


霊感は様々な要因で弱まっている人が大多数ですが、全く無い人はいないはずです。

今からでも遅くありません。

弱まっている霊感を強め、ご自身の背後霊様やハイヤーセルフと繋がり、

抱えている問題に対して最適な答えを導き出せるようになれば、幸せが必ず訪れます。


関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク