753. レイキを途中まで学んだ方へ 1

当ブログに関心をお寄せくださり、ありがとうございます。

近頃、レイキに関するお問い合わせの中で、当ブログ以外でレイキを途中まで学び、

ご事情により続けられなくなった方の問い合わせが増えております。

レイキ 修了後のサポート はレイキを学び修了された方(レベル3以上)が抱く疑問に答え、

不安を解消してもらうために設けましたが、当てはまらない疑問も多々あるかと思います。

そこで新たなカテゴリー レイキを途中まで学んだ方へ で対応することになりました。


レイキを途中まで学んだ方へ 1 <レイキの系統>

当ブログ以外でレイキを途中まで学び、ご事情により続けられなくなった方が、

レイキ無料講習 独学で完全マスター で続きを学ぼうとされたとき最初に悩まれるのは、

以前に習ったレイキとの相違をどのように受け止めればよいかという点のようです。

例えば、シンボルとマントラが途中まで習ったものと当ブログで異なる場合、

最初から学び直す必要があるのか? レベル1が終わっていればレベル2からでよいのか?

以前に習ったレイキが、大まかな分類として「西洋レイキ」でしたら続きからで大丈夫です。

第五のシンボルとマントラ 楽(ラク) は任意ですから、抵抗があれば飛ばして構いません。

「西洋レイキ」以外の系統でしたらレベル1から学ぶことをお勧めします。

但し、初めから学び直すことに抵抗を感じる方、マントラ・シンボルに違和感を覚える方は、

最初に学んだレイキ指導者様の所属される団体と同系統の団体をweb検索等で探し

そちらに相談されることを強くお薦めします。

経済的なご事情で料金の支払が難しい方は、ご自分の心とじっくり向き合ってください。

レイキをマスターする前に、ハイヤーセルフと繋がること を目指すのも1つの選択肢です。

レイキを学ぶにあたり、どのように進めればよいか、ハイヤーセルフに尋ねれば、

きっと、あなたにとって最良の方法を教えてくれるはずです。


詳しい系譜・系統に興味があれば 寺石悦章氏の現代日本におけるレイキ をご覧ください。

関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク