737. 偽名でのご相談について

ブログに寄せられるご意見・ご感想などのメールは、ハンドルネームでもニックネームでも

偽名(フルネーム)でも構わないと考えております。

けれどレイキに関するご質問や深刻な悩みを抱えてのご相談などで故意に偽名を使われた場合、

特別な例外を除き、ハイヤーセルフから返信しないように言われます。

名前には深淵な意味が宿っておりメールの文章と一致しなければアドバイスできないからです。

宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ 名前と言霊 によると

「名前は、目に見えないエネルギーを縛るカギ。特別なマントラでもある。」とのことです。

よってメールを送信される前には、カテゴリ 「メールの返信について」 の4つの記事を

全てお読み頂き、当ブログの趣旨をご理解くださいますようお願い申し上げます。

尚、受け取ったメールをコピーしてブログ記事に掲載することはなく、個人情報保護に関する法令・

国が定める指針・その他の規範を遵守し、知り得た情報はご相談の範囲内でのみ利用しております。


関連記事
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク