708. 奥能登「聖域の岬」は広範囲だった!

4月6日(水)~8日(金)、石川県 奥能登の先端にある 「聖域の岬」 に行ってきました。

「聖域の岬」は以下の通り、自然系日本三大パワースポットの1つと言われており、

1・静岡県・富士山 <活火山・断層地帯>
2・長野県・分杭峠 <ゼロ地場地帯>
3・石川県・聖域の岬(珠洲岬) <気流融合地帯(無気流地帯)>


大陸から岬に集まる大地の気流、南からの対馬暖流、北からのリマン寒流が

波状的に集結して交わる世界的にも珍しい地形の場所だそうです。


2016年04月11日11時26分03秒
石川県観光振興課 石川県能登周遊イラストマップより (クリックすると拡大されます)


4月6日、上記周遊マップの左端にある「世界農業遺産の白米千枚田」から海岸沿いを進み、

能登半島先端の「聖域の岬(珠洲岬)」を通って、「見附島(軍艦島)」まで行きました。

「聖域の岬」は周遊マップ右端の「スカイバード展望台」と記載された辺りを指すようです。

ところが……

「空中展望台スカイバード」から遊歩道があり、期待に胸を膨らませながら急な坂道を下って行くと

気流融合地帯特有のエネルギーが最も強いと言われる「青の洞窟」に辿り着いたのですが、

穏やかな気を感じる程度の場所で、拍子抜けしてしまいました。

そればかりか、下記の「白米千枚田」のある海岸は美しい青色でしたが、「聖域の岬」

濃紺と濃灰色を混ぜたような海の色で、「青の洞窟」は全体的に青には程遠い黒い世界。

同じ画像を加工ソフトで青くしたら案内にあるような感じになりましたが、

天候や時期が違ったとしても無修正のまま「青の洞窟」になるとはとても思えないレベルでした。


RIMG0221.jpg
2016.4.6 12:28 石川県輪島市 世界農業遺産 白米千枚田

RIMG0255_20160411142211403.jpg
2016.4.6 15:16 石川県珠洲市 聖域の岬 空中展望台スカイバード 青の洞窟に向かう道 

RIMG0273.jpg
2016.4.6 15:11 石川県珠洲市 聖域の岬 青の洞窟 

RIMG0273pb.jpg
2016.4.6 15:11 石川県珠洲市 聖域の岬 青の洞窟 加工ソフトで青くした画像

RIMG0287.jpg
2016.4.6 15:32 石川県珠洲市 聖域の岬 空中展望台スカイバード


実は多忙続きで紹介しそびれてしまいましたが、3月に伊豆半島の海岸沿いを巡る旅に出かけ

宿泊した堂ヶ島温泉では雲が多かったものの、海岸から美しい夕日を拝むことができました。

そして翌朝、あいにく厚い雲に覆われた天気でしたが、遊覧船で天然記念物の「天窓洞」に近づくと

美しいコバルトブルーがこの目に飛び込んできました。ここなら「青の洞窟」を名乗れると思います。


RIMG0051.jpg
2016.3.12 17:50 静岡県賀茂郡西伊豆町 堂ヶ島海岸 駿河湾の夕日

RIMG0156A.jpg
2016.3.13 9:18 静岡県賀茂郡西伊豆町 堂ヶ島遊覧船から見た天窓洞

RIMG0158.jpg
2016.3.13 9:20 静岡県賀茂郡西伊豆町 堂ヶ島遊覧船から見た駿河湾の風景


話しを「聖域の岬」に戻します。

別に海の色が綺麗なコバルトブルーやエメラルドグリーンだから素晴らしいと言いたい訳ではなく、

青くないものを青いとうたって観光客を呼ぼうとしている点が問題だと思ったのです。

海岸沿いには創業から400年以上といわれる「ランプの宿」があり、この宿の管理下にある

「空中展望台スカイバード」「青の洞窟」は、自動販売機で1500円のチケットを購入し、

自動改札を通って入場する仕組みになっており、それも何となく気分が盛り上がらない要因の1つでした。

そこで、上記を踏まえ今回のことをハイヤーセルフに尋ねてみると以下の返答がありました…


利益を優先して人工的なものを増やしたこと、個人的な利益ばかり求めてやってくる人が多いこと、

双方の問題で本来のパワーは弱まったが、良質なパワースポットであることには違いない。

但し「聖域の岬」は広範囲に渡っており「奥能登絶景海道」といわれる海岸線を全て網羅している。

魂の出身地やカルマなどの要因が絡み、一番強いパワーを感じられる場所は人によって違う。



私的には周遊マップの左端に近い「御陣乗太鼓発祥の地」付近で一番強いパワーを感じ、

具体的には日頃の疲れが吹き飛び重苦しかった頭がすっきりしました。

「聖域の岬」に限らず、自然系パワースポット巡りをされる際は参考にして頂ければと思います。
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク