705. レイキ 修了後のサポート 11

このコーナーはレイキを学び修了された方が抱く疑問に答え、不安を解消してもらうために設けました。

(これからレイキを学んでみたい方は、先ず こちら をご覧になってください)


レイキ 修了後のサポート 11 <内なる声に耳を傾ける>

当ブログのレイキシリーズが基本としている 「魂の法則」ヴィセント・ギリェム(著)

小坂真理(翻訳)の質問形式からなるレイキに関する記述(啓示)
を1つずつ検証しています。


*でも、有料レイキに効果はあるのですか、ないのですか?

効果はあるかもしれないが、無料で行うレイキよりは、常にずっと貧しい結果しか得られない。
効果は、助けたいという思いの強さ次第だからだ。
大半の場合には、他者を助けたいという思いと、何かと引き換えに行おうという
エゴとが混在している。善意によって得られる効用も、私欲で失われてしまう。
一つはっきりさせるが、エゴがあると与える前に貰おうとしてしまうので、
癒しにはならない。エゴに委ねる人は、本当は他者を助けようとは思っていないので、
助けてあげることができないのだ。
お金を取っているならば、それが他者を助けるためなのか、自分が有名になるために
他者を利用したいのか、あるいは自己の物質的な欲求や期待に沿うためなのかを、
分析してみるがよい。
イエスがあれほど優秀なエネルギーの担い手で、奇跡と思われたほど素晴らしい
強力かつ迅速な結果を得ることができたのは、一体どうしてだと思っているのかね?
それは彼が、無条件の愛を感得するに至った魂だったからで、その愛が、エネルギー次元で
顕現する時に高振動のエネルギーとなり、それに肉体的または霊的な障害を癒す力があったからだ。
多くの者が、イエスがしたことをできるようになりたいと思っているが、
彼らには本質的なものが欠けている。それは、無条件に愛すということで、
エゴを ―虚栄心・自尊心・自負心を― 放棄しなければならないのだ。
イエスがしたことをできるようになりたいか?
それなら、他者に何かをしてあげる度に、集金してまわるのはやめなさい。
イエスが癒しに対してお金を取っていたとしたら、高次の存在ではあり得なかったし、
高次の霊たちからも支援されなかったので、癒しそのものが不可能だったろう。



私は無償でレイキヒーリングをすると、申し訳ないくらい必ず良いことが起こります。

でも良いことが自分に起こるなんて最初から全く期待していませんでした。

信じてもらえなくても構いませんが「良いことが起こる必要はない」とさえ思っています。

それでも良いことは起こります。

よって無償でレイキヒーリングをしても良いことが起こらないと嘆く人は、

良いことが起こると期待しているからで、有償で行ったのと大差ないとの結論に至りました。

この世では肉体を維持するために食べていかなければなりません。

もし私が食べていけないくらいお金に困っていたとしても同じように考えられるでしょうか?

とても無理です。

だから内なる声に耳を傾けるしかないのです。


*病気とその意味について、最後に言っておきたいことはありますか?

病気は、運命のいたずらでも神の罰でもなく、霊的成長の糧となるものだ。
今生で患う病気は、今回の転生で立ち向かわねばならない試練を知らなかったり
受け容れようとしなかったのが原因か、または心に従って行動や生活せずに霊的な
内面を抑圧したのが原因だ。
このような場合、肉体的な病は内部の病気の警報として作動し、自分を変えるように誘導する。
先天性またはカルマによる病気のケースでは、原因は前世での行為の中に見出せる。
それは、溜まった負債を清算するための試練であり、魂が霊的により高い段階へと
昇るために障害となる心理的毒素を肉体に受け渡すプロセスなのだ。



「前世が支配者で農民に酷い仕打ちをしたカルマを解消するためにこのような病気になった」と

数年前、難病に侵されて闘っておられる方から聞いたことがあります。

とても苦しい病気なのに、それを清々しい表情で話されたことが印象的で今も忘れられません。

意味のないことは一つもないので、レイキによって病気が多少でも快復に向かえば、

その方のように具体的でなくても、なんらかの新たな気づきを得られると確信しております。

関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク