631. ターニングポイント記念日は4月16日

2011年4月25日に書いた 11.04.25 管理人の自己紹介 改訂版 には

ふと思い立って5年前 (06.08.24) に書いた 「自己紹介」 を読み返したら

我ながら失笑してしまいました。


と書いてありますが、現在の私は4年前に書いた 「自己紹介」 にも失笑してしまいました。

2006年4月に人生のターニングポイントを迎えてから全てが手探りで右往左往していたので

過去の文章は恥ずかしい点も多々ありますが、振り返れば自身の変化に気づくことが出来ます。

2007年3月から放送が始まった韓国ドラマ 「魔王」 に激しく傾倒して繰り返しDVDを鑑賞し

劇中に登場したタロットカードも無性にほしくなって購入し4年も手元に置いた後の2011年11月、

私なりの タロットカードのメカニズムが解明 されて大きな変化に繋がりました。

その直後の2011年12月、何故か 韓国映画「マイウェイ 12,000キロの真実」 に嵌って

繰り返し観ているうちに我ながら厄介だと感じていた過去生のカルマを解消することが出来ました。

韓国映画「タイフーン」の 運命的な出逢いと検証 は厄介なカルマを抱えていた最たる特徴が

一目瞭然の内容ですが、今にして思えば必要なプロセスだったと納得しています。

その後、2012年12月21日(金)~23日(日)の3日間に貴重な体験 をして

日を追うごとに大きなエネルギーが入ってくるようになりました。

思い返せば最初にPCを購入した1990年代、パソコン通信・インターネットはダイビング情報を

得るためだけにありました。 2006年4月、韓国映画「タイフーン」を鑑賞中に霊感が現れてからは

主に韓国の情報を得るためにインターネットを利用し、その時点ではWebのスピリチュアル情報に

興味はなく、書籍と自分の第六感だけを頼って行動していました。

タロットカードのお陰で指導霊様と繋がり、Webのスピリチュアル情報にも興味を抱き始めると

片っ端から 「このサイトはどんなサイトですか?」 と尋ねた時期もありました。

その時、良いことが書いてあると思えるのに「見てはいけないサイト」が多々あり

最初は何処が間違っているのか理解出来ずに戸惑いましたが、今なら明確に理由がわかります。

もし2006年4月の時点で意識が朝鮮半島に向かずスピリチュアル情報ばかりを追いかけていたら

「見てはいけないサイト」をむやみに信じて暴走していたかもしれません…

何はともあれ記念日は4月16日なので、自己紹介はその日に更新しようと思います。

関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク