622. レイキ指導者(ティーチャー)になりました

1月10日(土)、レイキ ティーチャーディグリー という指導者の講習を受講して、

単にレイキヒーリングを行うだけでなく、他人に伝授 (受講者の身体に霊気を流し、

宇宙の癒しのエネルギー回路を開く行為)することが可能になりました。

とは言うものの、基本的な考え方 は変わらないので、仕事にするつもりは全くありません。

繰り返しになりますが無償でヒーリングを行うケースは、私に直接、該当者の背後の存在

(守護霊・背後霊)から依頼があり、私のハイヤーセルフが了解した場合に限っております。


現在 25名のヒーリングを行っており、大半は「まだ目覚めていないライトワーカー」 ですが、

「ライトワーカーだと自覚があっても邪気を受けやすく自分だけでは解決出来ない人」もいます。

又、背後の存在の依頼をハイヤーセルフが「NO」と言ったケースも多々あり、理由は様々です。

12月に遠隔レイキ伝授(アチューンメント)を受けた アセンションスペースシューリエ

レイキ ティーチャーディグリー を実施していなかったので、新たに導かれた 東府中の

RelaxationRoomちゅら で受講し、以下の通り、レイキを仕事にするつもりのない私が

指導者資格を得ることになった明確な理由が、先生とお逢いして程なくわかりました。


・レイキに関してテキストには記載されていない不明点・疑問点は、ハイヤーセルフに
 聞きながら進めていたが、先生にそれを尋ねると同じ答えが返ってきたので自信が持てた。

・本当に私からレイキが流れているのか実際に確認してもらい自信が持てた。

・先生の 東恩納めぐみ氏 は ヒーラー になるべくしてなったと思える一緒にいるだけで
 癒されるような自然な笑顔が素敵な方で、私はそのような人を初めて知ることが出来た。

・見えないものに否定的な大勢の人に 伝えたい真理 を理解してもらう突破口として
 レイキヒーリングを用いることは1つの良い方法だと確信が持てた。

・実際に「伝授(アチューンメント)の方法」を学び、大多数の善良なレイキ指導者が
 掲げている価格は適正だと理解出来たので、逆に アセンションスペースシューリエ
 から私が受けた価格は非常に良心的で安いことがわかった。

・レイキ3(サードディグリー)を学べばハイヤーセルフと正しく繋がる可能性が高まり、
 意志の疎通が取れる人が増えれば世の中全体の波動が高まると気づいた。

・レイキ伝授によって正しく宇宙の癒しのエネルギー回路が開かれると、
 邪気を受けにくくなり、激しい思い込みなども修正される可能性があると知った。



先生は私の心中を察したのか、「遠隔ヒーリングはさておき、伝授(アチューンメント)

をすることになったら絶対に無償ではしないでくださいね」とおっしゃいました。

不意を突かれた私が理由を尋ねると…

「いくらレイキが簡単で誰でも出来るものとはいえ無料で習ったものは身に付かず

その人のためになりません。例えジュース1本でも代償として受け取ることが重要です」


それを聞いた私は大いに納得し、今後は ヒーリングだけでなく 伝授(アチューンメント)も

私に直接、該当者の背後の存在(守護霊・背後霊)から依頼があり、私のハイヤーセルフが

了解した場合に限り行うことに決めました。
関連記事
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク