610. 秋の全州(チョンジュ)・利川(イチョン)の旅 ⑦

9月27日(土)4日目 その2

17時過ぎにHさんの車はロッテシティホテル金浦空港に無事到着し、今日のお礼に好きなものでも

ご馳走する予定でしたが、Hさんに急用が入ったため、ここでお別れとなりました。

明日の最終日は時間が許す限り、ケファ駅に近いチムジルバンでのんびりするつもりでいたので、

夕食前にロッテマートに行って一気に買い物(お土産)を済ませることにしました。


ロッテマート 金浦空港店

食料品ばかりでなく日用雑貨・化粧品も揃う便利なロッテマートですが、2012年から韓国政府の

通達により月2回の休業日が設けられるようになったそうで、買い物したい日が定休日に当たると、

いくら便利な場所に泊まっても予定が狂ってしまうので要注意だと思いました。

ロッテマート 金浦空港店 HP に休業日情報があるので出かける際はぜひチェックしてください。)

近頃、私は食品の安全に関する意識が強くなり、職場のお土産にも細心の注意を払って選びました。

宗家のキムチは賞味期限が短めですが、はくさい・唐辛子・にんにく・生姜・塩など材料が全て韓国産で

品質管理も万全だと定評があり、とても美味しいと好評でした。 清浄園 スンチャン コチュジャンも、

韓国産米100%で、合成保存料・着色料・化学調味料が一切使用されていないので安心して買いました。

韓国海苔は、あまりにも種類が多くて確認するのが大変だったので、店員さんに海苔・塩・ごま油などが

全て韓国産で、お薦めの品はどれですかと尋ねてから購入しました。


100045388_0.jpg
종가집 맛김치(宗家 味キムチ)200g×5・청정원 순창고추장 (清浄園 スンチャン コチュジャン) 60g×3 


韓食ソダムギル

買い物を終え部屋に戻ってある程度の荷物整理をしてから、ロッテモール金浦空港の地下1階にある

韓国料理専門のフードテーマパーク 韓食ソダムギル で夕食を取ることにしました。

詳細は コネスト に詳しい説明が載っていますので参照してください。

但し、<食事系店舗>に変更はありませんでしたが、<屋台エリアのおやつ>は紹介されている中で

営業していたのは「皇帝ホットク」のみで、 あとから「ソダンジョン」という店だけが加わったようです。

実は、わざわざ全州に行って名物の全州ビビンバを食べそびれてしまい、残念過ぎる思いをどうにか

解消したいものの、お昼に量が多い石釜飯定食を食べて、お腹があまり空いていない状態だったので

話のタネにと 韓食ソダムギル の全州屋(チョンジュオッ)で全州ビビンバを食べることにして…

あまり期待せずに食べた金浦の全州ビビンバは、予想以上に美味しかったのでほっとしました。


RIMG0238.jpg RIMG0234.jpg
韓食ソダムギル 案内板(韓国語・英語・日本語)・プルコギ名家 (ミョンガ)

RIMG0235.jpg RIMG0236.jpg
皇帝(ファンジェ)ホットク・威興麺家 (ハムンミョンガ)

RIMG0237.jpg P140115_185138.jpg
全州屋(チョンジュオッ)・全州ビビンバW8500 ビールW2500

RIMG0239.jpg
全州ビビンバの解説板(韓国語・英語・日本語)


食後はロッテモール内のロッテ百貨店も見てから部屋に戻りました。 とにかく宿泊ホテル周辺で

大抵の用事を済ますことが出来るので、時間の節約と体力の温存の観点からも最高のホテルでした。


9月28日(日)5日目

いよいよ最終日となり、8:30にチェックアウトして荷物をフロントに預け、地下鉄5号線で1駅目にある

ケファサンランド に向かいました。そこで13時まで過ごし、ホテルで荷物を受け取って空港に行けば

2時間以上前に搭乗手続きが可能なので、飛行機は通路側の席でないと絶対に困るという友人の意向を

最優先に時間を逆算して計画を立てました。


サウナ・チムジルバン ケファサンランド

地下鉄5号線ケファ駅からの行き方は以下の通りです。


RIMG0248_20141024220124b40.jpg RIMG0249.jpg
①地下鉄5号線 ケファ駅 2番出口から外に出ます。
②2番出口のすぐ前にある横断歩道を渡ります。


RIMG0250.jpg RIMG0251.jpg
③横断歩道を渡ったら、帰る時に行き過ぎないよう振り返ってケファ駅を確認します。
④ケファ駅2番出口から見て右手の方向に歩道を真っ直ぐ3分ほど歩きます。


RIMG0252.jpg RIMG0255.jpg
⑤前方に薄茶色に赤地で「サウナ」と表示された建物が見えてきます。
⑥ケファサンランドが入っている「ヨルリンビル」です。


RIMG0256.jpg RIMG0257.jpg
⑦エレベーターで地下1階に降ります。
⑧降りるとケファサンランドの受付です。



ケファサンランド は地下1階がサウナ、地下2階がチムジルバンになっており、受付で料金を支払う際に

サウナだけの利用か、両方利用するか尋ねられます。サウナのみがW7000両方の利用がW8000 なので

迷わず両方にして、番号付の鍵とタオル2枚と上下のウェアを受け取り、受け取った鍵番号の靴箱に

靴を入れてから、女子のロッカールームに行って、やはり鍵番号のロッカーに荷物を入れて着替えました。

ロッカールーム内に売店があり、垢すりとマッサージの受付は売店にお願いします。

垢すりはW17000、垢すりと全身のマッサージがセットになったコースは時間の長さで3タイプあり、

45分W30000のコースをお願いしました。店内での買い物と食事は鍵を示すだけの後払いですが、

垢すりは現金を直接施術する人に手渡します。垢すりは 때 W17000、垢すりと全身マッサージの

45分セットは 미니 마사지 W30000 と一覧表に書いてあります。

服を着たまま受ける一般的なスポーツマッサージは実施されておらず少し残念でしたが、

垢すりと全身のマッサージがセットになったコースは、想像以上に気持ちが良くて最高でした!

それが終ると地下2階のチムジルバンに移動して、一通りの部屋に入ってみました。

岩盤浴、炭窯、黄土サウナ、森林浴の部屋、 塩の部屋、冷たい部屋など、種類が豊富で

しかも館内はどこも掃除が行き届いており気持ち良く過ごせました。

私がこれまで行った韓国のチムジルバンの中で一番清潔だったような気がします。

昼食はチムジルバン内の食堂で早めに済ませました。私がスンドゥブチゲ、友人が冷麺を注文、

両方W5000で格安でしたが、とても美味しくて大満足でした。

最高の気分でケファサンランドを後にし、ホテルで荷物を受け取って空港に着いたのが13:20でした。

飛行機は定刻通りの航行で途中、美しい夕日と富士山を見ながら無事に羽田に到着し、

そこから聖蹟桜ヶ丘駅行のリムジンバスに乗り、疲れを感じることなく無事帰宅出来ました。

飛行機の便の選び方、ホテルの選び方によって、より快適な旅になったと満足しています。

「秋の全州(チョンジュ)・利川(イチョン)の旅」7回に渡りお付き合い頂きありがとうございました。
関連記事
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク