486. 「あまロス症候群」 ならぬ 「ルビロス症候群」

昨年のNHK朝の連続テレビ小説 「あまちゃん」 終了後に喪失感を覚える視聴者が多かったことから

「あまロス症候群」 という造語まで流行したそうですが、 私の場合 「ルビーの指輪」 が3日に終り

しばらく 「ルビロス症候群」 の状態でした。生活の一部と化し、どっぷり嵌って幸せな時間を過ごした

反動なのか、ぽっかり穴が空いたような気分のまま6日の仕事始め、いつになく初日からいきなり忙しく

手際よく業務を片付けなければいけない時に 「ルビロス症候群」 でぼんやりしていました。

又、応募していたことも忘れていた 韓国文化院の2014年 韓国文化ダイアリー が暮れに当選して

届いていましたが 「ルビーの指輪」 に夢中だったせいか中身をよく確認せず放置していました。

先日、久々に韓国文化院のHPにアクセスすると 抽選結果のお知らせ が載っており、希望者が多く

当選者は約3人に1人だったことを知り、外れた方に申し訳ない気持ちでじっくり見せて頂きました。

韓国らしいカラフルな帯で留められた粋なカバー付の青い布張り装丁の日記帳は、韓国の代表的な

「芸術、伝統的な韓国の文学、民間伝承、音楽と舞踊、建物、工芸」 が美しい写真で紹介されており

この1冊に 「韓国の良さ」 が、ぎゅっと詰まっている豪華な写真集みたいです!

2014年 韓国文化ダイアリー1
2014年 韓国文化ダイアリー 2
2014年 韓国文化ダイアリー 3
2014年 韓国文化ダイアリー

これを見ると韓国を訪れて直接この目で見て肌で感じてみたい気持ちにもなりますが、先ずは

身近な楽しみとして 2月22日から KBS2 で始まる週末ドラマ 「참 좋은 시절(本当に良い時代)」を

視聴することに決めました。このドラマが始まる頃には 「ルビロス症候群」も解消されているでしょう。
関連記事
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク