480. 韓国ドラマ 「ルビーの指輪」 84話~88話

韓国KBS 2TV で8月19日(月)から始まった毎日連続 (月~金) ドラマ 「ルビーの指輪」 を

KBS 公式サイトの 「再視聴」 にある各回のあらすじを参考にしながら こちら から無料視聴中です。

「あらすじ」 「視聴の感想」 「あらすじの補足」 を1週間まとめて週末にUPしています。


ルビーの指輪 相関図 (キャスト&登場人物)
韓国ドラマ ルビーの指輪 相関図 (キャスト&登場人物) (クリックすると大きくなります)


通常は放送終了後に次回のあらすじがUPされますが、今週は放送局の手違いなのか、意図的なのか
規則的にUPされないままでした。よって放送終了後に追加された部分は 青色 にして色分けしました。


제84부 :: 루비반지 :: 12월 23일 월요일 저녁 7시 50분
인터넷에 인수와 함께 찍힌 핸드폰 동영상이 올라온 사실을 알게된 루나는
새파랗게 질리고, 곧장 인수에게 전화를 걸지만 받지 않는다. 루나의 동영상은 삽시간에
인터넷에 퍼지고, 실시간 검색어 1위에 오른다. 인터넷으로 루나의 동영상을
확인한 경민은 충격에 빠지고, 놀란 배회장은 심장발작을 일으킨다.
인수의 오피스텔로 달려간 루나는 인수를 보자마자 당장 동영상을 내리라고 악을 쓰지만,
자신이 올린 게 아니라고 담담히 말하는 인수. 루나는 경민의 전화를 받고,
절대 아니라고, 자신을 음해하기 위해 합성해서 올린 거라고 잡아떼지만 믿을 수가 없는 경민.
속상한 경민은 결재를 받기 위해 사무실에 들른 루비에게
속내를 털어놓는데, 때마침 들이닥친 루나는 그 모습을 보고 흥분한다.
第84話 「ルビーの指輪」 12月23日(月)夜7時50分
インターネットにインスと一緒に撮影された動画があがってきた事実を携帯電話により知ったルナは、
青ざめて、まっすぐインスに電話をかけるが出ない。ルナの動画は一瞬のうちに
インターネットに広がってリアルタイム検索語1位に上がる。インターネットでルナの動画を
確認したギョンミンは衝撃を受けて、驚いたペ会長は心臓発作を起こす。
インスの集合住宅に駆けつけたルナは、インスを見るやいなや動画を削除しろとわめくが、
自分が上げたのではないと淡々と話すインス。ルナはギョンミンの電話を受けて、
絶対違う自分を陰湿に攻撃するため合成してあげただろうとシラを切るが信じられないギョンミン。
傷つけられたギョンミンは決裁を受けるためにオフィスに立ち寄ったルビに
本音を打ち明けるが、ちょうど押しかけてやってきたルナは、その姿を見て興奮する。


제85부 :: 루비반지 :: 12월 24일 화요일 저녁 7시 50분
인터넷에 올라온 동영상을 자신이 올렸다고 길자에게 털어놓는 루비.
루비의 말에 길자는 놀라 어쩔 줄 모르고,
당장 언니를 위해 동영상을 내리라고 설득한다. 그러나,
그간의 일들을 떠올린 루비는 언니를 위해서도 더 이상 참지 않겠다고,
반드시 사퇴하도록 만들겠다며 확고한 의지를 밝히고…
고민 끝에 길자는 루비에게 자신이 둘의 비밀을 알고 있음을 밝힌다. 길자가
둘의 얼굴이 바뀐 걸 알고 있음을 알고 놀라는 루비. 그 사실을 알면서도
루나를 위해 그저 사실을 덮는데 급급했던 길자에게 배신감과 분노를 느끼는 루비.
때마침 루나가 들이닥치자, 루비는 울면서 뛰쳐나간다. 길자는 루나를 앉혀놓고
당장 국회의원선거 후보직에서 사퇴하라고 설득하지만 요지부동인 루나. 한편,
괴로운 마음으로 거리를 배회하던 루비는 목도리를 두른 연인들을 보며
과거 경민과의 추억을 떠올라 눈물을 글썽이는데 그 순간 운명처럼
눈 앞에 서 있는 경민과 맞닥뜨리는 루비...

第85話 「ルビーの指輪」 12月24日(火)夜7時50分
インターネットにあがってきた動画を自分があげたとギルジャに打ち明けるルビ。
ルビの話にギルジャは驚いて、どうしていいか分らず、
すぐに姉のために動画を削除しなさいと説得する。しかし、
これまでのことを思い出したルビは、姉のためにこれ以上我慢できないと、
必ず辞退するように確固たる意志を明らかにする…
悩んだ末にギルジャは、ルビに自分は2人の秘密を知っていることを言う。ギルジャが
両方の顔が変わったと知っていることを知って驚くルビ。その事実を知りながら、
ルナのために、ただ事実を覆うのに慌ただしくしていたギルジャに裏切りと怒りを感じるルビ。
おりしもルナが押しかけてくると、ルビは泣きながら飛び出していく。ギルジャはルナを座らせて
すぐに国会議員選挙補欠候補から辞退しろと説得するが不動の姿勢のルナ。一方、
苦しい気持ちで通りをさまよった後、ルビはマフラーを巻いた恋人たちを見て、
過去にギョンミンとの思い出を浮かんで涙を浮かべたが、その瞬間、
運命のように目の前に立っているギョンミンと出会ったルビ…



제86부 :: 루비반지 :: 12월 25일 수요일 저녁 7시 50분
시민들에게 한바탕 봉변을 당하다 인수의 도움으 로피한 루나는
당장 루비를 설득해 동영상이 조작이라고 기자회견을 해달라고 매달린다.
그런 루나를 보며 씁쓸해지는 인수. 결국 루나는 루비를 불러내,
제발 자신을 한번만 살려달라고,양심선언 기자회견을 해달라고 간곡히 부탁한다.
그런 루나에게, 대신 서로의 얼굴을 원래대로 바꾸자는 조건을 내거는 루비.
루비의 제안에 사색이 되고 마는 루나...
선거일이 점점 다가오지만 루나의 지지율은 점점 떨어지고, 루나는 더더욱 초조해진다.
결국 길자를 찾아가 제발 루비를 설득해서 기자회견을 하도록 해달라고 매달린다.
그날 밤, 고민 끝에 집 앞으로 루나를 불러내는 길자. 길자는 자신이 모든 비밀을
알고 있다며, 더 이상 세상을 속이지 말라고 소리치지만, 루나는 루비를 설득시키지
않으면 죽어버리겠다고 협박하는데...
第86 「ルビーの指輪」 12月25日(水)夜7時50分
市民にひとしきり辱めにあってインスの助けで逃避したルナは
今すぐルビを説得して、動画が操作だと記者会見をしてくれとゆだねる。
そんなルナを見て苦々しくなるインス。 結局ルナはルビを呼び出して
ぜひ自分を一度だけ生かしてくれと言って,良心宣言記者会見をしてくれと丁寧に頼む。
そんなルナに、 代わりにお互いの顔を元どおりに変えようという条件を掲げるルビ。
ルビの提案に顔面蒼白になるルナ…
選挙の日がだんだん近づくがルナの支持率は次第に低下し、ルナは一層焦るようになる。
結局、ギルジャを訪ねてルビを説得して記者会見をするようにしてほしいとすがりつく。
その日の夜、悩んだ末に家の前にルナを呼び出すギルジャ。ギルジャは自分がすべての秘密を
知っていると、これ以上世の中を欺くなと怒鳴るがルナはルビを説得してほしい、
しなければ死んでしまうと脅迫する…



제 87부 :: 루비반지 :: 12월 26일 목요일 저녁 7시 50분
결국, 눈물을 머금고 루비를 설득하려는 길자.
이번 한 번만 루나를 살려달라고 싹싹 비는 길자가 야속하기만 한 루비.
그런 루비에게 길자는 머뭇머뭇 새로운 사실을 털어놓는다.
한편, 배회장의 집 앞은 새벽부터 후보사퇴와 진실규명을 외치며 날마다 운집한
시위대들로 어수선하기만 한데,루나는 가족들의 만류에도 불구하고 집을 나선다.
그날 아침, 루나의 동영상과 관련한 긴급 기자회견이 곧 있을 거라는
뉴스가 보도되자 놀라는 루나. 결국 이렇게 무너지는 건가, 싶어 절망에 빠지는데,
기자회견장에 모습을 드러낸 사람은 루비였다. 수백명의 취재진과 관계자들이
모여든 브리핑 룸에서 떨리는 목소리로 마이크를 잡은 루비. 루비는 그동안
논란이 되었던 동영상을 올린 사람이 자신이라고 털어놓는다. 루비의 고백에 술렁이는 장내...
그 시간, 집에서 루비의 기자회견을 지켜본 배회장은 여전히의심을 풀지 못하고,
사람을 시켜 루나에 대한 뒷조사를 시작하는데...
第87話 「ルビーの指輪」 12月26日(木)夜7時50分
結局、涙をのんでルビを説得しようとするギルジャ。
今回だけルナを助けてほしいと手を合わすギルジャが薄情なだけのルビ。
そのようなルビにギルジャはためらいながら新しい事実を打ち明ける。
一方、ペ会長の家の前は早朝から立候補辞退と真実究明を叫びながら日々殺到した
デモ隊にごたごたするばかりだったが、ルナは家族の引き止めにもかかわらず家を出る。
その日の朝、ルナの動画と関連した緊急記者会見が間もなくあるだろうという
ニュースが報道されると驚くルナ。結局このように崩れるのか、と絶望に陥る、
記者会見場に姿を現した人はルビだった。数百人の取材陣と関係者が
集まったブリーフィングルームで震える声でマイクを取ったルビ。ルビは、これまで
議論がされた動画をあげたのは自分だと打ち明ける。ルビの告白にざわめく場内…
その時、家でルビの記者会見を見守っていたペ会長は、まだ疑問を解くことができず、
人を介してルナの背景のチェックを開始する…


제88부 :: 루비반지 :: 12월27금요일 저녁 7시 50분
루비는 갑작스레 걸려온 배회장의 전화를 받고 놀란다. 루비와 마주 앉은 배회장은
기자회견에서 했던 말이 사실이냐며, 진실을 밝히라고 다그친다. 그러나,
루비는 차마 사실이라고 하지 못하고, 기자회견에서 했던 말이 사실이라고 잡아뗀다.
배회장과 헤어진 후 인수를 만나기 위해 카페에 들른 루비는 여민당의 선거 운동원인
여자들에게 봉변을 당하고, 인수 오피스텔로 피신한다. 인수의 품에 안겨 오열하는 루비.
힘들어하는 루비를 보며 마음이 아픈 인수. 급기야 루비는 모든 것을 접고,
인수와 외국으로 떠나기로 마음먹는다. 함께 떠나자는 루비의 말에 착잡하기만 한 인수.
한편, 루비의 양심선언으로 홀가분해진 루나는 더욱 의기양양해지지만 유권자들의 반응은
여전히 차갑기만 하고 사퇴압력도 거세지기만 한다. 다음 날 아침, 선대위 위원장의
전화를 받고 당사로 들어간 루나는 보궐선거 후보사퇴 통보를 받게 되는데...
第88話 「ルビーの指輪」 12月27日(金)夜7時50分
ルビは急にかかってきたペ会長の電話を受けて驚く。ルビと向かい合って座ったペ会長は、
記者会見で言った言葉は事実でないから真実を明らかにしなさいと急き立てる。しかし、
ルビはどうしても事実を言えなくて、記者会見の言葉が事実だとシラを切る。
ペ会長と別れた後、インスに会うためにカフェに立ち寄ったルビは居合わせた党の選挙運動員の
女性達に辱めを受け、インスの集合住宅に避難する。インスの懐に抱かれて嗚咽するルビ。
苦しんでいるルビを見て心が痛むインス。とうとうルビはすべてのものをひっこめて
インスと外国に行く決心をする。一緒に出ようというルビの言葉にも複雑なだけのインス。
一方、ルビの良心宣言で身軽になったルナは、さらに意気揚々となるが有権者の反応は、
まだ冷たいだけで辞退圧力も激しくなるばかりである。次の日の朝、選挙対策委員会委員長の
電話を受けて党の建物に入ったルナは、補欠選挙候補者辞退通知を受けることになる…


*語幹+도록  ~するように
*体言+(이)고 나발이고  ~も何なにも  ~なんて



今週は84話から始まりました。 「国民の天使チョン・ルビの隠密な提案」というタイトルで

ルビがインターネットにあげた動画は、インスの顔にモザイクが入れてあり、ルナが服を脱いで

誘惑する相手の男性は特定できないようになっています。慌てたルナは合成動画だと言い張って、

婚家の人達や会社の先輩 ジニをはじめ同僚達 は動揺しながらもルナの出まかせの嘘を信じます。

ルナは真っ先にインスを疑って慌てて押しかけ「復讐しないと言ってだろう。愛だろうが何だろうが

みんな終わったからこれ以上神経も使わないと言っただろう」 と身勝手なことを巻くし立てながら

泣きわめき結局インスでないとわかると、次はウンジに会ってク・ヨノの行方を尋ね犯人捜しを続行、

国会議員立候補に異常なまでの執着をみせました。ルビを心配して、「ルナは精神病に近かい状態で

極端な行動をとるから動画を早く削除した方がいい」 と勧めるインスに対決姿勢を崩さないルビ。

困惑するギョンミンはセラに、「動画の女性は全てがルビで、着ていた青いブラウスは私が一緒に

デパートで買ったものだ」 と言ってルビに騙されている周囲とはさすがに違う反応です。

その中でギルジャは、姉妹の顔が入れ替わったことを知っているにも関わらず動画をあげたのが

ルビだとわかると錯乱しルビを責めて視聴者を驚かせ、私も頭に血が上るような気分になりました。

85話、その後、ギルジャはルビに「すまない」と詫びてから「実はあなたがルビだとわかっている」と

遂に告白しながら、やはり興奮し 「ルナを許してあげなさい。今になってどんなふうに戻すのか」と

錯乱しているのか? 本当にそう思っているのか? この時点では真意がわかりませんでした。

ルビは街を彷徨し、通りで過去のギョンミンと自分が楽しげに歩いている幻想を見て、いつの間にか

ギョンミンの家の前でうずくまっているところをギョンミンが帰宅して2人はカフェに入りました。

動画だけでなく意味深なマフラーの贈り物についても心配するギョンミンに対しルビは多くを語らず

「その真実、全ての真実に義兄が傷を受けなければ良いのですが…」と言って席を立って行きました。

動画が合成だと一応信じている婚家の人達は、国会議員に執着するルナに呆れ出馬を取り消すように

即すと、「私も被害者なのにどうして罪人のように過ごさなければならないのか」 と強気な態度を

崩さないまま今度は実家を尋ねてルビ責め立て、ルビは動画をあげたのは自分だと白状しました。

そして政党委員長から「私は信じるが有権者達が信じない。支持率も落ちて抗議電話も鳴りやまない。

動画投稿者の良心宣言みたいなことがあれば、同情票も流れて有利になるでしょう」と助言されて

なにがなんでもルビを説得して活路を見出す決心をしました。でも世間の目は厳しく候補を辞退しろ

とデモが起こり生卵を投げつけられるルナ、ギョンミンがオフィスの窓からその様子を知り遠巻きで

傍観している中、通りがかったインスがルナを助けてカフェに連れて行きました。

86話、この後に及んでルビに良心宣言をするように説得してほしいと図々しくインスに頼むルナ、

ルビを思い遣って、死んでもそんなことは出来ないと、きっぱり断るインス。再度ルビを説得しようと

今度は脅しの手を使い「姉さんが動画をあげたことが明かされれば姉さんは拘束される」 と言って

哀願しましたが、ルビは逆に 「 私は警察が私を捜し出すのを待っている」 と返し2人の顔を元通り

にすることが条件だと譲りません。そんなルビに 「狂ってる」 と自分のことを棚にあげて言うルナ、

ルビは「こんな悪魔を作ってくれてありがとう。 お前よりもっと恐ろしい化け物、悪魔になるために

今も熱心に努力している。 地獄で会う私たちの姿を想像しながら」 と言い放ったものの、その足で1人

化粧室に駆け込み自分を鏡で見て 「本当に悪魔になろうとしているの? ちがう!」 と泣き崩れました。

結局ルナはギルジャに 「記者会見をするよう説得してくれ」 と懇願し、呆れたギルジャはとうとう

2人が入れ替わった事実を知っていると明らかにしてルナを殴りながら強く非難しましたが、ルナは

開き直って 「私は死んでも諦めない。何と言おうと私はチョン・ルビだ」と強い口調で宣言しました。

異常なまでに 「ルビの顔と名前」 に拘り被害妄想と強欲に支配されたルナに救いはあるのでしょうか?

終始、泣きながら視聴した87話、ルナの説得に失敗したギルジャは、とうとうルビに姉妹の出生の

秘密を明かしました。「ルナとお前は双子ではない。主人が死んだ日、主人と付き合っていた女の間に

生まれた子どもがお前だった。私が産んだルナよりも優しく正しく育っていたから、ルナをもっと

厳しく育てようと酷い目に遭わせた私が間違いだった。 私がルナの代わりに罰を受けるはずだから、

今まで育ててあげた私のためにルナを許してほしい…」 と、ルビにとってはあまりに衝撃的で唐突な

頼みでしたが、優しいルビはギルジャとルナの望み通りの記者会見を行う決心をしてしまいました。

「私はチョン・ルビの妹チョン・ルナと言います。 現在インターネットにあがって問題になっている

チョン・ルビの動画は私が合成した偽物の動画です。 愚かな嫉妬心のためにあげました。全ての罪は

私が受けるので悪口は私にだけしてください。家族や姉さんの婚家は苦しめないでください…」

傷ついたルビをインスが出迎えて労わり、ペ会長は調査を依頼していた職員から 「動画には編集された

跡が全然なく男性の声も微かに聞こえる。合成ではない」との電話を受け、ギョンミンも驚きながら

「義妹はそんな人じゃないじゃないか!」と疑いを抱き、真相解明には希望を持たせてくれました。

又、会社に出社したルビが社内で冷たい視線を浴びる中、先輩のジニだけは 「記者会見は嘘でしょ?」

と事情があってそうするしかなかったのだろうと信じてくれて、少しほっとする場面もありました。

88話、動画の件でルビを呼んだぺ会長は真実を言えずにいるルビに、「永遠に隠される秘密はない」

と言って希望の光を与えてくれました。世間の冷たい視線ばかりでなく選挙運動員からは露骨に

「悪い女」と指を刺されるルビを優しく支えるインス。 「私を愛しているの?」 と尋ねるルビに

「これまで以上に君を愛してる」 と告白したインスは、「2人で外国に行って一緒に暮らそう」と

言うルビを黙って抱きしめ 「私にはそんなことはできない。私はあなたを知っているから…

1_201312272255007c8.png
インスとルビの切ない名場面

私ではなく、ギョンミンを愛していることを知っているから…」 と切なく心の中で叫びました。

動画の良心宣言の甲斐もなく有権者に拒否された形で立候補を辞退せざるを得なくなったルナ。

選挙対策委員会委員長に、「最初に動画事件が起こった時に勝敗が決まったと思う」 と言われても

納得出来ないルナは動画をあげたルビと政党を恨んでヒステリーをおこし、外国へ行くことにした

ルビに 「1日も早く出て行け」 と喚くと、「勘違いするな。お前のためではなく、お前ををあまりにも

愛する母さんのためだ」 と一喝したルビ。自分が連れてこられた子だと思い続けて生きてきたルナは、

ルビの言葉に違和感を覚えました。交通事故で姉妹が入院した春川病院の執刀医に会ったペ会長は

事故でルビが流産した事実を聞かされ、ギョンミンにその件を確認すると自信を持って妊娠していた

可能性はないと断言、真実が一歩ずつ近づいて来たようです。

一方、ルビの家の生活にすっかり溶け込んだドンパルが 「子どもを作ろう」 と言って、頬を赤くする

チョリム。ソヨンはジヒョクのアパートを度々訪れ一緒にいるだけで幸せいっぱいの微笑ましい2人。

来週(12月30日~1月3日)はいよいよ最後の週。日本では晦日から正月三が日は特別番組が

編成され通常のドラマはお休みですが、正月を旧暦で祝う韓国では全く関係ないようです。

猛暑の夏に始まったこのドラマは、厳寒の季節にフィナーレを迎えようとしています。
関連記事
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク