464. 韓国ドラマ 「ルビーの指輪」 50話~54話

韓国KBS 2TV で8月19日(月)から始まった毎日連続 (月~金) ドラマ 「ルビーの指輪」 を

KBS 公式サイトの 「再視聴」 にある各回のあらすじを参考にしながら こちら から無料視聴中です。

「あらすじ」 「視聴の感想」 「あらすじの補足」 を1週間まとめて週末にUPしています。


ルビーの指輪
このドラマは性格と容貌が違う双子の姉妹が交通事故に遭い、
11話から顔と運命が逆になって反対の人生を送る物語ですが、
当ブログでは1話~10話での名称をそのまま11話以降でも使用しています。



제50부 :: 루비반지 :: 11월 4일 월요일 저녁 7시 50분
워크샵에서 돌아온 날 밤, 실신한 와중에 “경민씨” 라 중얼거리던 루비를 떠올리며
혼란스러워하는 경민.한편, 루나 역시 경민과 루비가 밤새도록 함께 있으면서 무슨 일이 있었을까
생각하며 초조해한다. 다음날 아침, 출근 준비를 하던 루나는 경민이 미처
돌려주지 않은 루비의 머플러를 보며 화가 치밀고, 결국 가위를 꺼내든다.
루비 때문에 잠을 설친 경민은 회사에서도 일에 집중 못하고, 혼란스러워한다.
결국, 루나와의 결혼생활을 위해 루비와 거리를 두기로 결심한다. 워크샵 때 일로
경민을 대하기가 편치 않았던 루비는 갑작스레 냉담해진 경민의 태도에 당황하는데...
第50話 「ルビーの指輪」 11月4日(月)夜7時50分
社員研修から帰ってきた日の夜、気を失った中で「ギョンミンさん」とつぶやいたルビを思い浮かべ
混乱しているギョンミン。一方、ルナもギョンミンとルビが一晩中一緒にいて何かあったのかと
思い焦っている。次の日の朝、出勤の準備をしていたルナは、ギョンミンがまだ
返していないルビのマフラーを見て腹が立ち、結局はさみを取り出す。
ルビのために寝そびれたギョンミンは、会社でも仕事に集中できず混乱している。
結局、ルナとの結婚生活のためにルビと距離を置くことを決心する。社員研修の時のことで
ギョンミンに対して楽でなかったルビは急に冷たくなったギョンミンの態度に慌てるが…


제51부 :: 루비반지 :: 11월 5일 화요일 저녁 7시 50분
불길한 예감을 안고 급히 오피스텔로 돌아온 인수. 그러나 오피스텔에선 이미 루비가
루나와의 동영상이 담긴 USB 동영상을 보며 분노하고 있었다. 분노와 절망감에 오열하는 루비.
루비가 이미 기억이 돌아왔다는 걸 알게 된 인수는 망연자실한 얼굴로
루비 앞에 무릎을 꿇고 용서를 빈다. 동영상 속 대화를 통해, 루나의 악행과 끝 모를
욕망을 새삼 재확인한 루비는 처절하게 복수해서 루나를 무너뜨리기로 마음 먹는다.
인수는 또다시 상처받을 루비를 걱정하며, 제발 복수를 그만 두라고 설득하는데
第51話 「ルビーの指輪」 11月5日(火)夜7時50分
不吉な予感を抱いて急いで集合住宅に戻ったインス。しかし集合住宅では既にルビが
ルナとの動画が入ったUSBのビデオを見て怒っていた。怒りと絶望感に嗚咽するルビ。
ルビは既に記憶が戻ったということを知ったインスは途方に暮れた顔で
ルビの前にひざまずいて許しを乞う。動画の中の対話を通じてルナの悪事と終わりを知らない
欲望を改めて再確認したルビは、壮絶な復讐をしてルナを倒すことを心に決める。
インスは再び傷つくルビを心配して、どうか復讐をやめてと説得するが


제52부 :: 루비반지 :: 11월 6일 수요일 저녁 7시 50분
교통사고 현장에서 경민과 격렬한 말다툼을 벌인 뒤 집으로 돌아온 루나는
잠든 경민을 보며 착잡해지고, 새삼 경민에 대한 사랑을 느낀다. 다음날 아침,
출근한 루나는 초림의 전화를 받고, 루비가 기억이 돌아온 거 같다는 말에 소스라치게 놀란다.
확인하기 위해 미친 듯 루비를 찾아 헤매던 루나는 마침내 루비와 마주친다.
그러나 루비는 그냥 해본 소리라며 둘러대고, 루나는 더더욱 혼란스러워진다.
한편, 복도에서 우연히 경민과 마주친 루비는 차갑게 돌변한 경민의 태도에 괴로워한다.
그 날 저녁, 경민 전화를 받고 사무실을 나서던 루나는
갑자기 나타난 연호와 마주치고 당황하는데...
第52話 「ルビーの指輪」 11月6日(水)夜7時50分
交通事故の現場でギョンミンと激しい口論をした後、家に帰ってきたルナは、
眠っているギョンミンを見ても複雑になり、改めてギョンミンへの愛を感じる。翌朝、
出勤したルナはチョリムの電話を受けて、ルビの記憶が戻ってきたようだという話に身震いをする。
確認するために狂ったようにルビを探し回ったルナは、遂にルビと会う。
しかし、ルビはちょっと言ってみただけだと言い逃れて、ルナはもっと混乱する。
一方、廊下で偶然ギョンミンと出会ったルビは冷たく急変したギョンミンの態度に苦しむ。
その日の夕方、ギョンミンの電話を受けてオフィスを出たルナは、
突然現れたヨノと会って慌てる…


제 53부 :: 루비반지 :: 11월 7일 목요일 저녁 7시 50분
루비와 거리를 두기 위해 경민은 참여했던 신제품 개발 프로젝트를 진희에게 넘기고,
루비는 당혹스러워한다.한편, 루비는 실장인 루나의 지시로 혜련이 담당했던 마케팅실
잡무를 떠안게 된다. 그런데 그동안 루나가 집행해왔던 마케팅실 예산이 청구된 예산과
크게 차이가 남을 발견하고, 루비는 급기야 루나가 회사 공금을 횡령했을지 모른다는
의심을 품게 된다. 대풍의 연락을 애타게 기다리던 금희는 대풍이 전화도
받지 않은 채 잠적하자, 사기당했음을 알게 된다. 끙끙 앓던 금희는 결국 일순에게
그 사실을 털어놓고, 일순은 배회장과 경숙이 알까봐 전전긍긍하는데
第53話 「ルビーの指輪」 11月7日(木)夜7時50分
ルビと距離を置くためにギョンミンは参加した新製品の開発プロジェクトをジニに渡し、
ルビは困惑する。一方、ルビは室長であるルナの指示でヘリョンが担当していたマーケティング室の
雑務を引き受ける。それでその間にルナが執行してきたマーケティング室の予算が請求された予算と
大きく差があることを見つけて、ルビは遂にルナが会社の公金を横領したかも知れないと
疑いを抱くようになる。テプンの連絡を切なく待っていたグミはテプンが電話も
受けないまま隠れると、詐欺にあったことを知るようになる。くよくよしたグミは結局イルスンに
その事実を打ち明け、イルスンはペ会長とキョンスクにばれると思い戦々恐々する


제54부 :: 루비반지 :: 11월 8금요일 저녁 7시 50분
대풍이 사기친 금희와 일순의 돈 삼천만원을 구하기 위해 동팔은 바쁘게 뛰어다니고,
그 모습을 본 초림은 동팔에게 돈을 빌려주겠다고 말한다. 루나는 갑작스레 회사로
찾아온 연호를 만나고, 연호는 그동안 못 받았던 수고비를 달라며 루나를 협박한다.
우연히 루나와 연호의 만남을 목격한 루비는 루나의 공금횡령에 더더욱 확신을 갖게 된다.
그 시간, 마케팅 부서와의 회의를 앞둔 경민에게, 마케팅실 경비사용내역을
알아보라는 의문의 핸드폰 문자가 전송되고 경민은 의혹을 갖는다.
그날 회의에서 루나는 경민이 마케팅실 예산 집행을 거부한 걸 알고 당황하는데
第54話 「ルビーの指輪」 11月8日(金)夜7時50分
テプンが詐欺を働いたグミとイルスンのお金3000万ウォンを救うためドンパルは忙しく走り回って、
その姿を見たチョリムはドンパルにお金を貸してあげると言う。ルナは突然会社に
尋ねて来たヨノに会って、ヨノはこれまでの間に受けられなかったお礼をくれと言ってルナを脅す。
偶然にルナとヨノが会うところを目撃したルビは、ルナの公金横領にもっと自信を持つようになる。
その時、マーケティング部門との会議を控えたギョンミンに、マーケティング室の経費使用内訳を
調べなさいという謎の携帯メールが送信され、ギョンミンは疑いを持つ。
その日の会議でルナはギョンミンがマーケティング室の予算執行を拒否したことを知って慌てる


*그냥 해본 소리  ただ(ちょっと、なんとなく)言ってみただけ 
*떠안게 되다  引き受ける



今週は50話から、社員研修で意識を失う直前にルビが言った 「ギョンミンさん、あなたが恨めしい」

が気がかりで苦悩するギョンミンは、広い人脈を利用して精神科医になった先輩に相談するものの

「いくら衝撃を受けても義理の兄を間違って呼ぶことはありえない」 と言われ更に錯乱します。

結局は自分にしっかりしろと言い聞かせルビを遠ざけて妻(ルナ)を大切にしようと一旦は決心し、

急に冷たくなったギョンミンに困惑するルビでしたが、悲しむ間もなく事態は急展開。

研修旅行の疲れからインスが仕事を休んでいるとセラから聞いたルビは、看病に行ってお粥を作る

ときにインスが隠したUSBメモリー発見し、以前ヨノが奪おうとした物に違いないと閃いて遂に

ルナの恐ろしい野望とインスが事実を知っていたと気づくことになりました。

何度も詫びながら心からルビを愛しているから復讐はやめるように説得するインス、ルビは以前

ケーブルTVのオPDからインスはルナを愛して自殺未遂までしたと聞いていたことを思い出し、

インスも十分ルナの被害者であることは理解しつつも許せない思いをぶつけ、少し落ち着いてから

「私に少しでも申し訳ないと思う心があれば、 私の記憶が戻ったことを知らん振りしてほしい」と

言って、きっちり復讐することを決意表明しました。

ギョンミンはルナと外食を楽しみ仲良くやっていこうと決心したのも束の間、ルナが妹(ルビ)を

執拗に憎むことが何よりも理解できず再び激しい言い争いになり、家族を驚かせてしまいます。

当初から結婚に猛反対した祖母のイルスンが、 親しくなろうとしてもどうしても出来ないと怒り、

酷いと言ってその場を去ったルナに対して完全に切れたギョンミンは、ルナを無理やり車に乗せて

交通事故現場へ連れて行き全ての思いを涙ながらにぶちまけると少しすっきりしたのか、

結局ルビを遠ざけルナと仲良くやって行こうと再び決心してしまいました。

ルビは記憶が戻ったかもしれないと期待する家族に戻っていないと否定し、慌てふためくルナには

事故前のルナを彷彿とさせる化粧とファッションに身を包み、やはり強く否定しながら弄ぶように

「あっそうだ 私のお手本は誰なのか One Two Ruby wanna be  姉さんだ チョン・ルビ」

と言って凄みをきかせ、これが韓国の視聴者に好評だったようで視聴率は15.9% まで上昇しました。

以前からセラに気に入られていたルビは、TVショッピングの司会に挑戦してみないかと提案されて

一旦は興味が無いと断り、インスも 「ルナを刺激するだけだからやめてほしい」 と反対しますが

たぶん引き受けてルナへの復讐に利用するのでしょう。ただ、その前に復讐のアイテムを皮肉にも

ルナから提供されることになります。ルナが室長でルビが部下として所属するマーケティング室の

雑務をヘリョンに代わってルビが担当するようにルナから言われ、快諾したルビは持前の緻密さと

頭の良さを発揮してルナの公金横領を暴くことに発展させます。ルナはルビへの意地悪のつもりで

雑務を押し付けたのに逆手を取られて窮地に追いやられるとは、本当に悪いことは出来ないものです。

外見は以前のルナのように派手に変わったものの、ルナ以外の人々に対しては誠実に接するルビを

課員もみな頼りにして慕っています。その間もインスは、ルビにどうにか復讐を思い留まるよう説得

を試みるものの逆に 「 私は怪物に変わる、 悪魔になる。 インスさんはそのまま見守りなさい」 と

絶叫され復讐の意思が堅固なことを思い知らされます。

会社にルナを尋ねたヨノが 「以前インスを陥れるよう依頼された時の報酬をまだ受け取っていない、

猶予を1日だけ与えるから明日の同じ時間にカフェで会おう」 と脅迫するところをルビが遠巻きに

目撃し公金横領を確信しました。そして匿名でギョンミンに 「マーケティング室の予算に対する

調査を徹底的にしろ」 とメールし、怪しく思ったギョンミンはルナが担当したコンサートの企画案に

詳しい経費内訳書が無いので提出するように要求。ヨノから脅迫されて切羽詰まっているルナは

「私を信じられないのか?」 と強気に怒った後に懐柔作戦に出て、これからは全て報告するから

今度のコンサート企画案だけはすぐに決済してほしいと頼みましたが、公金横領が明らかになるのは

時間の問題だという感があり、来週あたり最大のピンチがルナを待ち受けていそうです。

一方、息子の存在をチョリムに打ち明けるチャンスが訪れても結局言えずに酩酊したドンパル、

チョリムに背負われてアパートに戻った翌日、再び心配して訪れたチョリムにいよいよ息子だと

ジヒョクを引き合わせると、ジヒョクが勝手に 「自分はテプンの息子でドンパルの甥です」 と言い

鶏カルビ店で食事したイケメンとの再会を喜んだチョリムが納得して打ち明けられず仕舞いでした。

又、グミから大金を受け取ったテプンは結局グミを裏切り、詐欺師から足を洗うことが出来ません。

グミと最初に会ったとき「学校(刑務所)へ行っていた」 と正直に話したので、心を入れ替えて

生きてほしいと期待しましたが、 「学校」 を言葉通り解釈したグミに対し悪い癖が出てしまいました。

ショックを受けたグミはギョンスクに相談し2人でドンパルのアパートを訪れるものの誰もおらず、

結局イルスンに相談し2人で再度ドンパルのアパートへ行き、埒が明かずその足で鶏カルビ店へ。

そこでイルスンは久々に親戚であるギルジャ達と再会することになって更にショックを受けると、

状況を察知したドンパルがテプンに代わって自分が責任を持つと謝罪し、男らしい姿を見せました。

テプンを捜すためドンパルが急いでアパートに戻ると 「離れる時は何も言わない ウァン・テプン」

という無責任な手紙を置いて雲隠れ、ドンパルを見かねたチョリムは涙ながらに自分の貯金通帳と

印鑑を差し出すところまでは良かったのですが、利息がなんと2分(年利24%)だとのオチがつき、

迷惑をかけられないから鶏カルビ店をやめるとギルジャに申し出るも、みんなに引き留められました。

一方、インスに好感を持っているセラは、彼を昼食に招き 「この人なぜこんなに可愛いの」 と

心の中で呟いてトキメキを隠せず、表面的には三角関係に発展する可能性もでてきました。
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク