417. 念願の ギャラリーハン へ行ってきました 行き方編

梅雨の中休みが続く 6月5日(水)、かねてより噂に聞いていた ギャラリーハン (Gallery 한)

行ってきました。そこは山梨県富士川町 (旧増穂町) 平林地区に所在する築150年以上の古民家を

改装したお洒落で不思議な空間と、大自然の中に溶け込むように置かれた膨大な数の韓国伝統の壺

オンギ のある風景が特徴的な ギャラリー&日韓交流スペース です。


ギャラリーハン オンギのある風景
ギャラリーハン 斜面にオンギのある風景 2013.6.5


<ギャラリーハン>

住所 山梨県南巨摩郡富士川町平林2397  電話 0556-22-6759  FAX  0556-22-5612

3月~12月 毎月1日~10日まで毎日開催  営業時間AM11:00 ~ PM5:00

ランチ ¥1000
  事前予約をお勧めします!


韓国に興味がある方にはとても魅力的な場所ですが、ちょっと行きづらいイメージがあると思いますので

先ずは電車での行き方をご案内します。行ってみると考えていたよりずっと近く感じました。


聖蹟桜ケ丘 09:12発 京王線特急   京王八王子 09:25着

八王子 09:39発 (新宿 9時00分発) JR特急あずさ9号   甲府 10:37着

甲府 10:42発 JR特急ワイドビューふじかわ6号   市川大門 11:03着

市川大門 11:05発 タクシー事前予約   ギャラリーハン 11:30着

  
運賃: 片道3,270円(乗車券2,060円 特別料金1,210円)

タクシー代:片道3680円(3名で乗車 1人1270円)

㈲豊栄タクシー 電話 0556-22-1115
 事前予約をお勧めします!


甲府駅 身延線 乗換
甲府駅 身延線 乗換
あずさ9号から降り赤い点線に沿って進みました。


市川大門駅 平林の棚田
市川大門駅 & 平林の棚田 富士川町観光ガイドより

無人駅の市川大門駅では降車後、乗ってきた電車の車掌さんに切符を渡しました。

ちょっと風変わりな駅舎を出たところで事前に予約したタクシーが待っていてくれたので即出発。

少し平地を走ると富士川が流れ富士川大橋を渡ってしばらくすると、だんだん標高が高くなり

カーブが多くなってくると平林の棚田が一望できました。


ギャラリーハン入口 ギャラリーハン建物入口
ギャラリーハン 入口 & 建物入口 

山の景色を楽しむ間もなくギャラリーハンのトレードマーク オンギの表札が見えてきました。

建物入口のオンギ は季節の草花とよく合って粋な演出です。


富士川町 旧増穂町 平林地区
富士川町 旧増穂町 平林地区 地図 富士川町観光ガイドより

周辺(徒歩圏内)には、池田満寿夫の八方窯がある増穂登り窯、樹齢千年を超える大杉が

有名な氷室神社、強力なパワースポットの妙連の滝と宿泊施設のある赤石温泉など、

魅力的なスポットが点在しています。でも、この日は営業時間いっぱいの17時まで

ギャラリーハンでのんびりと寛いで至福の時間を過ごし他へ行く余裕はありませんでした。

次回はその詳細をゆっくりご紹介します。つづく
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク