391. 今こそ声高く叫びたい 脱原発!

東日本大震災から2年、いまだ31万人以上が避難生活を余儀なくされているという

ニュースに触れて愕然としました。政治家はあらゆることに 「全力を尽くします」 と

連呼しますが優先順位を間違えないで頂きたいと思います。

国は先ず、原発の全面廃止を早急に決断し、原発に頼って生計を立てている人が路頭に

迷わないよう新しい産業を創生することと、避難生活者が安心して本来の生活に戻れる

安全な環境作りにこそ、全力を尽くしてほしいのです。


その中で明るいニュースがありました。

今週から、次世代エネルギーと期待される「メタンハイドレート」を採取する世界初の

試みが愛知県から三重県にかけての沖合で始まる。

先月、小笠原諸島 南鳥島沖の海底には日本の消費量の230年分ものレアアースが存在し

中国で採掘されるものと比べ20倍の極めて高濃度だとわかった。



危険過ぎる原発に執着して 「世界一安全な原発を作る」 などと言われても困ります。

幻想でしかない 「世界一安全な原発」 をきっぱり諦め、今こそ日本人の底力を発揮して

絶好のチャンスを逃さないでほしいと切に願っています。

原発に別れを告げなければ何も始まりません。明るい未来は1人1人が作り上げるものです。
関連記事
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク