388. 気づいたときには満員御礼…

以前から日韓交流関係の最新情報を 「日韓文化交流カレンダー」 から得ることもあったので

ブログのリンクから定期的にチェックするよう心がけていました。

ところが気持ちに余裕が無かったせいか暫くチェックを忘れており、久々に覗くと以下の通り

魅力的な講演の案内が目に留まりました。


◆日時2013年3月30日(土)14:00~16:00

◆会場明治大学駿河台キャンパス 大学会館8階会議室 アクセス

◆内容
第1部 「海を越えたヒト、モノ、文化-琉球史の視点から」(仮題)
琉球王国とアジアとの交流史について話をする。ヒトの移動、海上交通、交易など残された
文献資料をもとに解説しながら、琉球・沖縄の対外関係を中心とした歴史像の一端をご紹介する。

第2部 「琉球と朝鮮(韓国)の舞踊文化」
琉球と朝鮮(韓国)の舞踊文化を、歴史とジャンル・衣装・技法の観点から比較考察し、その成果を
踏まえた新作を披露する。双方の身体表現の魅力を”比較”によって浮き彫りにすることを目指す。

料金:1,000円  *事前予約が必要です。

◆問合せ明治大学 波照間研究室 E-mail:hateruma@meiji.ac.jp
※詳しくは 明治大学 公式サイトをご覧ください。



特に第2部 「琉球と朝鮮 (韓国) の舞踊文化」 の比較考察は非常に興味深いテーマにつき

申込みをしようとして 明治大学の公式サイト を訪れると、満員御礼 の表示が…

参加出来ないのはすごく残念ですが、関心を寄せる人が多いのは喜ばしいことです。

今回を教訓にして、今後はチャンスを逃さないよう頻繁にチェックすることにします!
関連記事
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク