384. 金順子韓国伝統芸術研究院 被災地慰問公演について

東日本大震災から、まもなく2年を迎えます。崔承喜生誕100周年記念イベントで

サルプリ舞を踊る金順子先生に出逢ったのは、その年の10月25日 のことでした。

もやもやした重苦しい空気がリセットされたような不思議な感覚が今でも鮮明に蘇ります…

そんな折、先生から被災地慰問公演の日程について連絡を頂きました。


3月10日(日) 気仙沼市の地福寺(片山秀光和尚)

「震災メモリアル鎮魂の夕べ・三回忌対逮夜法要」 にて舞踊奉納

3月11日(月) 南三陸町の追悼イベントにて舞踊奉納

4月~5月 大崎市立古川第一小学校、石巻市立大川小学校にて追悼公演を予定



先生は昨年6月にNHK- BS1Ch のテレビ番組 「ほっと@アジア」 に出演されたことが

きっかけとなり故郷宮城県の同窓生と再会を果たされ、様々な方との繋がりが広がって

被災地での慰問公演活動が具体化されたとのことです。


尚、今回の公演には 金順子韓国伝統芸術研究院生 の方々も参加される予定で

経費の負担が大きくなるため 1口 2,000円 の活動支援金 募金を行っております。

どうかご理解のうえ振るってのご支援を宜しくお願い申し上げます。

<振込先>
郵便振替口座(郵便局振込用紙)  番号 00160-2-117044    金順子K・G・K後援会
銀行振込   東京都民銀行 東久留米支店 普通0478771    金順子(キムスンジャ)
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク