36. 麻浦(マポ)の熱い夜 その後

「32. 今日1日だけのために来たソウル⑦」で触れたように、無我夢中でお店の名前も

覚えていなかった2月21日の麻浦(マポ)の熱い夜、実際2月のソウルには珍しいほど

温かい小春日和のような日でした。その後、T氏に最高に美味しかったサムギョプサルの

お店の名前をメールで教えて頂きました。마포 본토숯불갈비(麻浦 本土炭火カルビ)

TEL 02-714-4936  住所 ソウル市麻浦区(マポグ)龍江洞(ヨンガンドン)115-24


麻浦 本土炭火カルビ
麻浦 本土炭火カルビ(お店のHPより)


その時のメールに、「목로주점 木爐酒店(居酒屋)」 という歌の歌詞と音楽ファイルが

添付されており、友情をテーマにした歌でした! 単なる知り合いではなく、「友達」だと

思ってもらえたことが嬉しくて喜びに浸りながら、何度も何度も繰り返し聴きました。


木爐酒店(居酒屋)
← をクリックするとスタートします

목로주점 木爐酒店(居酒屋)

멋드러진 친구 내 오랜 친구야    
すばらしい友達私の長年の友達や      

언제라도 그 곳에서 껄껄껄 웃던    
いつでもそこであっはっはと笑っていた

멋드러진 친구 내 오랜 친구야    
すばらしい友達私の長年の友達や  

언제라도 그 곳으로 찾아 오라던    
いつでもそこ所に訪ねてくると言った

이왕이면 더 큰 잔에 술을 따르고    
どうせやるならもっと大きい杯に酒を注ぐ

이왕이면 그 곳으로 찾아오라던    
どうせやるならその所に訪ねてくると言った

그래 그렇게 마주 앉아서   
そうそのように向かい合わせに座って

그래 그렇게 부딪쳐보자    
そうそのように杯をぶつかってもよう

가장 멋진 목소리로 기원하려마   
一番しゃれた声で祈ってあげよう

가장 멋진 웃음으로 화답해줄게   
一番しゃれた笑いで和答してあげよう

오늘도 목로주점 흙바람 벽엔    
今日も木爐酒店の土風壁には

삼십촉 백열등이 그네를 탄다    
三十燭の百熱燈がぶらんこに乗る

월말이면 월급타서 로프를 사고    
月末は月給をもらってロープを買う

년말이면 적금타서 낙타를 사자    
年末は積み金をもらってラクダを買いましよう

그래 그렇게 산에 오르고    
そうそのように山にのぼる 

그래 그렇게 사막엘 가자    
そうそのように砂漠に行きましよう

가장멋진 내친구야 빠뜨리지마    
一番しゃれた私の友達や漏らさない

한다스의 연필과 노트 한권도         
一つダースの鉛筆とノート一冊も

오늘도 목로주점 흙바람벽엔         
今日も木爐酒店の土風壁には     

삼십촉 백열등이 그네를 탄다         
三十燭の百熱燈がぶらんこに乗る     

그네를 탄다                
ぶらんこに乗る 
関連記事
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク