357. 「舞天(ムチョン) 祝祭の大地」 チケットプレゼント情報

345. 舞天(ムチョン) 祝祭の大地 のチケットプレゼント情報を見つけました!

~韓国歴史ドラマに見られるあでやかな舞の世界を体感~
12月14日(金)、赤坂・草月ホールで行われる「舞天(ムチョン) 祝祭の大地 」
舞踏家のみならず音楽家の選定も重要視し、
“踊りを見れば音楽が聞こえ、音楽を聞けば踊りが見える” 舞台。
韓国の歴史ドラマで見られるようなあでやかな世界を体感できます。
午後6時30分開演のチケットを5組10人に。

↓ をクリックすると申込み画面が表示されます
アップドゥ「祝祭の大地」事務局 03-3642-8555
応募締切 2012年12月4日(火) 24:00



舞天 (ムチョン) について naver で調べてみると…

韓国(朝鮮)では3世紀頃、秋の刈り入れを祝い感謝する農耕祭礼(祭天儀式)が

収穫の終わる旧暦の10月に公式な行事として行なわれ、その代表的なものが

扶余 (プヨ) の「迎鼓 (ヨンゴ) 」、高句麗 (コグリョ) の「東盟 (トンメン) 」、そして

今回公演で取り上げられる 濊 (イェ) の「舞天 (ムチョン) 」 などでした。

濊 (イェ) の舞天 (ムチョン) に関する記録は、『魏志』(3世紀)と『後漢書』に見られ

「いつも10月の祭、天に祭祀して昼と夜にお酒を飲んで歌を歌って踊ることを

名づけて舞天だと言う。また、虎を祀ることによって神とする」 と記録されており

年表の位置から見て、とても古い時代の行事であったことが伺えます。

 
年表

画像は wikipedia 朝鮮の歴史 より  (濊 日本での読み方は ワイ)
年号は 10分間でわかる朝鮮半島の歴史 より 
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク