302. 変わり続ける街 コリアタウン新大久保巡礼

先日4月15日(日)は友人2人と久々にコリアタウン新大久保へ行って来ました。

新大久保に行ったのは 2010年の12月 が最後で、大混雑しているという噂を度々耳にして

足が遠のいていましたが今回、昨年 ソウルで食べた 武橋洞 (ムギョドン) プゴグッチッ

干しスケトウダラのスープ
が忘れられず、その食材を買うことが一番の目的でした。

平日でも昼どきの食堂はどこも行列が出来ていると聞いていたので、あらかじめ13時に

「韓国家庭料理店カボチャ」 へ予約を入れておきました。

大久保通りの歩道は前に進めないほど混雑しており、13時の予約に間に合わせるため

申し訳ないと思いつつと車道の端を歩いてようやく到着しました。

「韓国家庭料理店カボチャ」 はビルの階段を上り2階の広いスペースの先にお店があり

順番待ちの方々を横目に、奥の落ち着いた予約席へ案内してもらいほっと一息つきました。

数年前に利用した時は入り口で靴を脱ぐ座敷タイプでしたが、全てイス席に変わっており

私はその方が楽なので良かったです。ランチタイムは11時~16時までと長めに設定してあり

千円以下のメニューが多数揃って充実しています。私達は3人で、サムギョプサル2人前、

石焼全州ビビンバ、干しダラのスープを各々1人前、それから焼酎を注文しました。

新大久保 カボチャ パンチャ 新大久保 カボチャ チャミスル.
新大久保 カボチャ サムギョプサルランチ
韓国家庭料理店カボチャ


値段の割にどれも美味しくてみんなで大満足、でも4人分を3人では結局食べきれず少し

残してしまいました。お会計は1人につき1400円、寛げる雰囲気で店員さんの感じも良く

韓国にいるような気分の楽しい昼食になりました。


新大久保 チョンガーネ 店内 新大久保 購入品
新大久保 チョンガーネ 
牛肉ダシダ・干しスケトウダラ・ホバクサタン(かぼちゃ飴)・オクスス茶(コーン茶)・コチュジャン


食事の後はお目当ての食材を買いに、昨年暮れにオープンしたという大型マーケット 噂の

「チョンガーネ」 へ直行しました。店内は写真の通り混雑していましたが、整然とした陳列と

案内係りの親切な対応でほしい品がすぐ見つかり、短時間で買い物が済みました。


界隈を少し散策した後は、サンマルクカフェ 西武新宿ぺぺ店で休憩し、新宿ルミネエストの

ETUDE HOUSE (エチュードハウス)、SKIN FOOD(スキンフード) に寄りました。

ETUDE HOUSEは昨年末からアイドルグループ 「SHINee」 がモデルを務めるようになった

そうで、以前買った時とは商品のイメージがガラリを変わっていました。


何はともあれ新大久保へ行く時は、前もって食事の予約を入れることと、慌てて車道の端を

歩かなくても済むように時間に余裕を持つことを強くお勧めします。

移り変りの速さに驚き戸惑いながらも、楽しい1日を過ごし良い気分転換が出来ました!
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク