296. 「ラブレイン」 「屋根裏部屋の皇太子」 もう日本語字幕が登場

26日から韓国で放送が始まった 「ラブレイン」 は何故か視聴率が低調だそうで

少し残念ですが、その半面とても嬉しいニュースもありました!


【윤아에 적극 대시 김시후, 그는 누구인가? 뜨거운 관심】
『ユナ に積極ダッシュ キム・シフ、彼は誰か? 熱い関心』


2012. 03.27(화) 08:53  [티브이데일리 이예지 기자]
2012年 03.27(火)08:53 [テレビデイリー イ・イェジ記者]

윤아에 적극 대시한 김시후에 대한 관심이 뜨겁다.
ユナに積極的にダッシュしたキム・シフに対する関心が熱い。

지난 26일 오후 방송된 KBS2 새 월화드라마 '사랑비'
(극본 오수연, 연출 윤석호) 1회에서는 김윤희(윤아 분)와
이동욱(김시후 분)의 운명적인 만남이 그려졌다.
去る26日午後放送されたKBS2新しい月火ドラマ「ラブレイン」
(脚本オ・スヨン、演出ユン・ソクホ)第1回ではキム・ユンヒ(ユナ)と
イ・ドンウク(キム・シフ)の運命的な出逢いが描かれた。


우연히 도서관에서 만난 서인하(장근석 분)와 함께 우산을 쓰고
버스정류장에 온 윤희는 그곳에서 동욱을 만났고,
이미 윤희를 마음 속에 담아 두고 있던 동욱은 그녀에게 접근해
영화를 보러 가자고 제안했다.
偶然図書館で出逢ったソ・インハ(チャン・グンソク)と一緒に傘をさして
バス停に来たユンヒは、そこからドンウクに逢ったが、
既にユンヒを心の中に閉じ込めていたドンウクは彼女に接近して
映画を観に行こうと提案した。


또 동욱은 첫눈에 반한 윤희를 만나기 위해 그녀의 같은 과 친구
백혜정(손은서 분)을 이용해 윤희와의 두 번째 만남을 만들었다.
윤희에게 적극적으로 자신의 마음을 표현한 동욱의 모습이 그려진 것.
またドンウクは、一目惚れしたユンヒに逢うため彼女と同じ科の友人
ペク・ヒェジョン(ソン・ウンソ)を利用してユンヒと2回目の出逢いを作った。
ユンヒに積極的に自分の心を表現したドンウクの姿が描かれたもの。


이에 방송 직후 시청자들은 김시후에 대한 뜨거운 관심을 보이고 있다.
김시후는 지난 2003년 드라마 ‘반올림’에서 이순신 역으로 데뷔,
영화 ‘짝패’,‘써니’, ‘마이웨이’등을 통해 얼굴을 알렸다.
この放送直後、視聴者たちはキム・シフに熱い関心を見せている。
キム・シフは去る2003年ドラマ「四捨五入」の李舜臣役でデビュー、
映画「相棒」 「サニー」 「マイウェイ」 などを通じて顔を知らせた。


또 김시후는 이번 ‘사랑비’에서 장근석-윤아와 함께
삼각관계를 형성하며 극에 활력을 높일 예정이다.
またキム・シフは、今回の「ラブレイン」でチャン・グンソク、ユナと一緒に
三角関係を形成して劇に活力を高める予定だ。


「ラブレイン」より
「ラブレイン」より

ところでオンエア視聴は時間的に難しいので ここ で翌日以降に観ており、

なんと日本語字幕付きもあります。

同じ場所に ユチョン主演の 「屋根裏部屋の皇太子」 もありますが、

4月1日からは字幕付きサービスが全て有料になるそうです。
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク