220. 元気じゃなくても行ける! 韓国 リハビリ旅行記 ⑦

『元気じゃなくても行ける! 韓国 リハビリ旅行記 食事編 第4弾』 は、教大駅14番出口近く、

1人分から注文可能な ブデチゲ (部隊鍋) の店 「パンチャ センサムギョプ ブデチゲ」 です。

テンジャンチゲ・キムチチゲなどは1人分の小鍋で出されることが多いのに対し、ブデチゲ は

2人前以上からが一般的ですが、この店は1人前からOKで しかもW5000 と格安です。


パンチャ センサムギョプ ブデチゲ の外観
パンチャ センサムギョプ ブデチゲ の外観


パンチャ センサムギョプ ブデチゲ への地図
パンチャ センサムギョプ ブデチゲ への地図 
(クリックすると大きくなります)


ブデチゲ(部隊鍋)
ブデチゲ(部隊鍋)
ソーセージ・ハム・豆腐のほか野菜の種類が多く、どこか懐かしい素朴な美味しさです。


パンチャン(副菜) ケランマリ (玉子焼き)
左:パンチャン(副菜)
右:ケランマリ (玉子焼き)



日本人の来店は極めて珍しい様子、おばさんとお姉さん(たぶん経営者)の気遣いが嬉しく、

これまで食べた ブデチゲ の中でここが一番美味しかったのに量が多くて食べ切れなかった

ことが心残りです。 ちなみに 「パンチャ」 とは 「気まま」 という意味らしく、リクエストすれば

自分好みの 「ブデチゲ」 がオーダー出来るかもしれないと密かに想いを巡らせました。

もっと自由に喋れるようになってからもう一度行きたい お店 です。

つづく
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク