191. シン・ソンロクさん主演のミュージカル モンテクリスト

第3次 21世紀の朝鮮通信使 ソウル-東京 友情ウオーク の1日目に参加した後も

かねてからの計画がいろいろあって、その1つはミュージカル鑑賞です。

人気のミュージカル 「モンテクリスト」 がソウル滞在中にも上演されるとのことで

私が昨日 MBC創社50周年特別企画 Show!音楽中心・東京伝説2011 の先行予約で

PCと格闘していたちょうど同じ頃、友人の尽力で良い席のチケットが入手出来ました。

意気揚々と申し込んだ東京伝説が抽選だったとわかり、気分が盛り下がっていましたが

「モンテクリスト」 のお陰で早くも復活(笑)

フランスの小説家 アレクサンドル・デュマ・ペールの作品で、子どもの頃に読んだ

大好きなストーリー 「岩窟王」 が、ミュージカルで再び楽しめるとあって胸が躍ります。

主役はトリプルキャストで誰の公演でも構わないと思っていましたが、いざ決まると

シン・ソンロクさんに縁があったような気分になり親しみを感じるから不思議なものです。

イ・ジョンジェさん主演の演劇 「ハムレット」 を観た時に、有名で優れた作品は

言葉が通じなくても十分理解出来て楽しめる利点があることを知り、ましてミュージカル

では音楽的要素にも重きが置かれるはずなので 「言葉の壁」 は尚更低いと思っています。


シン・ソンロク
シン・ソンロク ←をクリックするとソウル観光公社の予約画面に飛びます。

以下のように簡単な日本語案内もあります。

ミュージカル モンテクリスト
ミュージカル モンテクリスト (クリックすると大きくなります)


それでもきっと鑑賞後には 「次回までにもっと聞き取れるように頑張って勉強しよう」

と、韓国語の学習意欲に新たな火が付くことも期待しています。
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク