152. 国境を越えて、ジャンルを越えて

12月17日(金)19:00~ 韓国文化院四谷庁舎オープン1周年記念コンサート PART6

『~Smile 君に…~』
に行ってきました。

今年は、韓国文化院のイベントに出来るだけ参加して韓国文化の知識を増やし理解を

深めて今後に繋げたいと計画し、予想を上回る結果に感謝しています。

特にオープン1周年記念コンサートでは、あまり興味が無かった音楽のジャンルや

食わず嫌い的に遠ざけてきたジャンルの良さを知りました。


「一に ヘヴィメタル、二に クラシックに、三、四がなくて、五が 日韓の歌謡曲」 と、

好きなジャンルは偏っており、ヘヴィメタル と クラシック の共通性を独自の考えでは

ヨハン・ゼバスティアン・バッハに見出しており、僭越ながら自分を中心に置いての

ヘヴィメタル が先か バッハ が先かの記憶は定かでありません。


そんな私が韓国文化院のコンサートによって、韓国と日本のアーティストが交流して1つの

舞台に立つ姿、新しい分野に挑戦する姿、韓国の伝統的音楽などを通して、多くの感動と

共に無形の財産である知識を得ることが出来ました。


今回の 『~Smile 君に…~』 は、日本を代表するミュージカル俳優の 岡幸二郎 さん、

クラシカルクロスオーバーグループ 「ESCOLTA(エスコルタ)」 のバリトン 吉武大地 さん、

韓国のソプラノ歌手 Jisong(ジソン) さんの3人が、鳴海周平さんと飯田俊明さんの

ピアノ伴奏で、ソロ・デュオ・トリオで歌う 一夜限りの特別なコンサートでした。

実際の素晴らしさを言葉では上手くお伝え出来ませんので、各々の歌声だけでも興味が

あればお聴きください。3人が揃って歌うと、それはもう圧倒される大迫力でした。


国境を越えて、ジャンルを越えて、次に越えるものは… 思想と信条でしょうか…



dainistage さま



shi08nainai さま



abababan さま
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク