13. パソコンはCPUが命です

頭が柔らかい時に学んだことは不思議といつまでも覚えているもので、35年前に勉強した

「コンピューターのしくみ」は、今では私にとって無形の財産です。

その頃、PC(パーソナルコンピューター)は無く、「これからはコンピューターの時代」

と言われ始めた時だったので未知な分野ではありましたが、「コンピューターのしくみ」

は至ってシンプル、楽しく勉強した記憶があります。


そもそもコンピューターは、

①入力装置、②制御装置、③演算装置、④記憶装置、⑤出力装置から成り立っており、

全ては、0と1だけの世界、二進法で動いています。


①はキーボードやマウス、④はメモリ、⑤はプリンターやディスプレイで、

いづれも大切ですが代用も可能な部分です。 ところが②と③はどうでしょう?

②と③こそが、CPU(Central Processing Unit)又はプロセッサーとも呼ばれ、

パソコンの心臓、最重要部分です。パソコンを新調する時は、本体のメーカー名、

デザイン等は、二の次にして「CPU」の良し悪しで選ぶことを心がけてください。

「パソコンのことは良くわからない」とおっしゃる方も、「CPUの性能を重視したい」と

お店で連呼すれば一目置かれ、自信のない商品を在庫処分だからと無理に

薦められる事態は避けられると思います。

ちなみに④は、厳密には「主要記憶装置」と「補助記憶装置」に分けられています。

「主要記憶装置」が上記の通りメモリのことを指し、「補助記憶装置」は、ハードディスク、

USBメモリー、CD、DVD、MO、フロッピーディスク等のことを言います。


パソコンの調子がいつも良くトラブルが無いだけでも、日々の生活は合理的で充実した

ものになります。世界中の人と瞬時にメールでやりとりが出来る昨今、日韓交流もパソコン

が無い時代は、連絡を取り合うこともさぞかし大変だっただろうと、苦労が偲ばれます。

良い時代に生まれて来たことに感謝しながら、パソコンの利点を最大限に生かして、

今後もいろいろなことに取り組んで行きたいと思っています。



ソウル地下鉄 緑莎坪駅構内
ソウル地下鉄 緑莎坪駅構内
関連記事
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク