127. ちょっといいこと、3連続ヒット

先日の朝、駅前のコンビニでサンドイッチを買おうとして、レジの横にあるトレーに

ちょうどの金額を置いたつもりが、うっかり少し足りなかったようです。

その時の店員さんの対応がとても良く、ちょっと申し訳なさそうな感じで、しかも自然に

不足を伝えてくれて、こちらもうっかりを反省して爽やかな気分になりました。


その後、電車に乗って会社の最寄り駅の改札を出ると、「号外をお配りします!」 との

声が聞こえて来ました。近くにいた人が一斉に群がって受け取る中、私もその輪の中に

いましたが、手を出さずに立っていたので配られるのが後回しになってしまいました。

いつも時間に余裕をもって出社しているので多少待たされても構わない状況でしたが

少し人が少なくなると、その人は 「お待たせしてすみませんでした」 と私に言って

手渡してくれました。号外は 「イチローの10年連続200本安打達成のニュース」

嬉しい内容でしたが、それよりも嬉しかったのは配る人の気配りでした。


その翌日は仕事が休みで、撥水性の高いハイキングパンツを駅前の店で買いました。

先日のお墓参りで土砂降りの大雨に遭ってジーパンが濡れたことを思い出したからです。

本格的な登山用品等を扱う店は駅前に無いので、サーフィン用品を主に扱う店に行き

にこやかに近づいて来た店員さんに「濡れてもすぐ乾く、ジャージ風でなく一見普通の

ズボンはありますか?」 と尋ねると、あるとのことですぐその場所に案内されました。

品数は少なかったものの試着を勧められ、2本を試している間、店員さんはメーカー

に問い合わせをして、防水機能がどの程度なのかを確認してくれていたようです。

それがとても手際よく、明るく、お世辞を言って無理に買わせようとする感じもなく、

サイズがちょうど合った希望通りの1本を気持ち良く買うことが出来ました。


3人の共通点は若い女性、若いと言っても幅がありますので具体的には、最初のコンビニ

の店員さんは10代、号外を配る人は30代、サーフィンショップの店員さんは20代と

いったところでしょうか。自分の仕事に前向きに取り組んで頑張っている姿に一種の感動

を覚えました。なかなか解消されない雇用不安、特に若年層の所得水準低下が問題に

なっている昨今、「こんなにやる気があって頑張っている人達こそ満足な収入を手にして

幸せになってほしいけれど実際はどうなのだろう?」と、ふと考え込んでしまいました。

最近は若い人の方が厳しい時代を生きてしっかりしている場合も多々あるので、せめて

「今どきの若い人は…」 などと愚痴を言う前に、我が身を振り返って、少しでも

世の中全体のためになる行動を心がけたいと思いました。

まぁ具体的には、余裕があれば溜め込まないで積極的に消費することでしょうか…


LD ADAMAWA STRETCH PANT
Lafuma LD ADAMAWA STRETCH PANT
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク