107. 残念会で歌姫あらわる、また楽しからずや

7月26日(月)19:00~ 韓国文化院にて 新庁舎オープン1周年記念コンサート PART3 

韓国国立オペラ団『オペラ韓流~プッチーニのアリア』
が開催されましたが、抽選に外れ、

鑑賞することが出来ませんでした。

今年春からこれまでにPART1、PART2 と参加させて頂き、素晴らしい内容に大感激し

このシリーズの皆勤賞を目指していましたが、応募者が多数、人気が高かった様子で

私の他に応募した友人達も全て外れてしまったのです。

当日は諦めがつかない気持ちもあって、友人5人で韓国文化院に近い韓国料理店にて

残念会を開き盛り上がりました。その後、場所を移して近くのホテルにあるカフェで

お茶とデザートを楽しんでいると、なんとオペラの出演者をはじめ韓国文化院の関係者が

入って来て、ソプラノ歌手の徐活蘭さんは華やかな舞台衣装のままです!

カフェにはあらかじめ予約を入れていた様子、1番奥の席で打上げ会が始まりました。


抽選に外れたのは残念でしたが、韓国文化院のイベントに多くの関心が寄せられた

ことに対しては、院長をはじめ関係スタッフの努力の賜物だと嬉しく思いました。


残念会で歌姫あらわる、また楽しからずや と、いったところでしょうか…


一番楽しみにしていた 「トゥーランドット 誰も寝てはならぬ」 を YouTube で見つけました。


金載衡 Alfred Kim, "Nessun dorma" Turandot by ensembledoremiさま


次に楽しみにしていた 「蝶々夫人 ある晴れた日に」 は見つからなかったので

「ラフマニノフのヴォカリーズ」で、歌姫の美声を確かめました。


徐活蘭 Whal Ran Seo, "Vocalise by Rachmaninoff" by flute2kさま
関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク