756. 魂の家族とハイヤーセルフ ご質問に対する回答

754. 魂の家族とハイヤーセルフ に反響を頂きありがとうございました。

お寄せくださったご質問に対して個別の返信に代わり、

ブログ記事として回答させて頂きますのでご了解を宜しくお願いします。


質問1.
「シルバーバーチの霊訓」「永遠の大道」「小桜姫物語」を読んでみたいと思い
web検索したところ多数ヒットしました。実際に読まれた本を教えてください。
回答
「シルバーバーチの霊訓」は、以下の通り当時購入可能だったものは全て読みました。
紫色で表示したものは現在購入できないようです。
シルバーバーチの霊訓〈1〉~〈11〉の総集編として〈12〉がありますが
〈1〉~〈11〉を読まずに〈12〉だけを読むのは、あまりお薦めできません。
時間がなければ「古代霊は語る―シルバーバーチの霊訓より」が良いと思います。

シルバーバーチの霊訓〈1〉
アン ドゥーリー (編集), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: 潮文社

シルバーバーチの霊訓〈2〉
シルビア バーバネル (編集), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: 潮文社

シルバーバーチの霊訓〈3〉
ハンネンスワッハーホームサークル (編集), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: 潮文社

シルバーバーチの霊訓〈4〉
ウィリアム ネイラー (著), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: 潮文社

シルバーバーチの霊訓〈5〉
A.W. オースティン (編集), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: 潮文社

シルバーバーチの霊訓〈6〉
S.フィリップス (編集), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: 潮文社

シルバーバーチの霊訓〈7〉
シルビア バーバネル (編集), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: 潮文社

シルバーバーチの霊訓〈8〉
トニー オーツセン (編集), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: 潮文社

シルバーバーチの霊訓〈9〉
ステラ ストーム (編集), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: 潮文社

シルバーバーチの霊訓〈10〉
パム リーバ (編集), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: 潮文社

シルバーバーチの霊訓〈11〉
トニー オーツセン (編集), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: 潮文社

シルバーバーチの霊訓〈12〉―煌く名言を集めて 総集編
近藤 千雄 (翻訳)  出版社: 潮文社

古代霊は語る―シルバーバーチの霊訓より
近藤 千雄 (翻訳) 出版社: 潮文社


シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
トニー オーツセン (編集), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: ハート出版

シルバーバーチの新たなる啓示―スピリチュアルな言葉が教える“生きる”ことの意味
トニー オーツセン (編集), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: ハート出版

シルバーバーチ最後の啓示―スピリチュアルな言葉が教える“生きる”ことの喜び
トニー オーツセン (編集), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: ハート出版

シルバーバーチのスピリチュアルな生き方Q&A―崇高な存在との対話
スタン バラード/ロジャー グリーン (共書), 近藤 千雄 (翻訳)  出版社: ハート出版


「永遠の大道」は少し読みにくいかもしれませんが、
「シルバーバーチの霊訓」を読んで内容的に抵抗がなければ大丈夫だと思います。

マイヤースの通信 永遠の大道(全訳) 
ジェラルディン・カミンズ(著)/近藤 千雄(訳) 出版社:スピリチュアリズム普及会


「小桜姫物語」は、web上で読むことができます。
弦本日芳氏の現代語訳は、わかりやすくて非常に面白いので、お薦めです。

小桜姫物語 浅野和三郎著 
TMHさんによる現代語訳 心霊科学研究会刊
TMHさん=弦本日芳(つるもと ひよし)氏



質問2.
以前、占い師さんに「あなたの守護霊は父方の曾祖父さんです」と言われました。
でも、血の繋がりがある人でなく魂の繋がりがある人が守護霊になると
書いてあったので、父方の曾祖父さんは守護霊ではなく補助霊ですか?
回答
その可能性もありますが、「血の繋がり」と「魂の繋がり」が両方ある場合もあります。
相談者の中にも、親子でソウルメイト同士の方がいらっしゃいました。
但し、その親子はとても霊格が高く「特別な目的で転生した」と聞きましたので、
一般的でないことは確かです。


質問3.
1人の守護霊が何人かの人を兼任することはありますか?
回答
754. 魂の家族とハイヤーセルフ での「守護霊」は「主護霊」と言い替えることができ、
必ず1人に対して1人です。
但し、「背後霊団」を「守護霊」と呼ぶ場合は意味合いが違ってきます。


質問4.
Web上で「私の守護霊は〇〇様(神社に祀られている八百万の神々の具体的な名前)です」
と書かれているのを時々見かけますが、守護霊が立派な神様というのはよくあることですか?
回答
その人の霊格が相当高くなければそのようなことはありませんので、
Web上で見かける情報を鵜呑みにしない方が賢明です。
中には正しい情報もありますが、本当に神社に祀られている八百万の神々の御1人が
守護霊をされている場合「公表を控えてください」と言われることが多いのも事実です。
万一、本当に神社に祀られている八百万の神々の御1人が守護霊だと判明した場合、
わざわざ慌てて祀られている神社に参拝へ行く必要はありません。
どうしても来てほしいときは、守護霊から何かしらの合図があるはずです。
守護霊が誰であっても、自分がどんな環境におかれていても、
ひたすら見守ってくださる守護霊に感謝の気持ちを抱き続けることが何より大切です。


質問5.
「所属霊団」の正式な名称がどうしても知りたいのですが見当もつきません。
何かヒントはありますか?
回答
正式な名称を知るより、常に波動を高める努力を怠らず、真理に近づくことが重要です。
努力を続けた上でも気になって仕方ないときは、背後霊に感謝の気持ちを伝えながら
「夢でお知らせください」と毎晩お願いして眠ると叶えられることがあります。


質問6.
守護霊とハイヤーセルフ以外は交代することもよくありますか?
回答
ハイヤーセルフの交代はありません。
守護霊の交代は飛躍的に霊的進化が進んだ場合など稀にあるようです。
指導霊、補助霊は、霊的進化だけでなく環境の変化によっても交替はありえますが
頻繁に交代されることは少ないようです。

関連記事

755. レイキを途中まで学んだ方へ 2

このコーナーはレイキを途中まで学んだ方が抱く疑問に答えるために設けました。

(これからレイキを学んでみたい方は、先ず こちら をご覧になってください。

レイキを途中まで学んだ方へ 2 <誤解されやすい事柄>


「当ブログでレイキを学んでいる方」と「当ブログ以外でレイキを途中まで学び当ブログで

続きを学ぼうとされている方」からのご質問の中で、誤解が多いものについてお答えします。


質問1. 
レベル1が修了し、21日間のセルフヒーリングが修了していない状態でも、
セルフヒーリングを行いながら、並行してレベル2に進みたいと思ったときは
「自分の心とよく向き合って決めてください。」と書いてありますが、
よくわからないときは、どうすればよろしいですか?
回答
実際にセルフヒーリングを行ってみて、心地良さ・温かさ・痛みや不快感がほんの少しでも
和らぐ感覚などが全く感じられないときは、しばらくセルフヒーリングを続けてみて
何かしらの変化を感じるようになってから、レベル2に進むことをお薦めします。


質問2.
レイキヒーリング、レイキのよる邪気祓いは、日中の太陽が出ている間でないと
効果がありませんか? 仕事柄、深夜でないと時間が取れません。
回答
日中の太陽が出ている間に行う必要があるのは、レイキのアチューメント(伝授)のみです。
白夜の季節がある地域では白夜に行っても問題ありません。
アチューメント(伝授)以外は太陽の有る無しに関わらずいつでも行うことが可能です。


質問3.
私にはアチューメント(伝授)は不要ですか?
(レイキの概要を理解してシンボルとマントラを覚えるだけで
レイキが使えるようになると勘違いされる方が結構いらっしゃいます。)
回答
「シンボルとマントラを覚えるだけでレイキが使えるようになった」方は、
私が実際に関わった中に2名いらっしゃいました。
お2人の特徴は…
・どんなに悪天候であっても自分が行く先々だけは雨雲を掻き分けるように晴れる。
・自分に対し無礼な態度を取った人は全て不幸のどん底に落ちてしまう。
(但し、相手が不幸になることは決して望んでいない。)
・何が起きてもお金に困ることがない。
・全て自分の考えた通りの結果になる。
・自分の身内でなくても小さい子どもが大好き。
・大の旅行好きで、目的地のみならず道中も大いに楽しめる。
・前もって綿密に準備しなくても失敗することはない。
・勉強熱心ではなく、生まれ持った才能だけで行動し成功できる。

上記が1つでも当てはまらなければ、地道にアチューメント(伝授)を行ってください。


質問4.
レベル2(セカンドディグリー・中伝・奥伝前期)自己アチューメント(伝授)の方法 と
レベル3(サードディグリー・奥伝・奥伝後期)自己アチューメント(伝授)の方法 で
(10.  ヒーラー が ヒーリー の足の甲に置いた手を放し、合掌している ヒーリー の手を
ヒーラー が両手で覆っている状態で、シンボルとマントラを 送り込む イメージを浮かべる 
(時間は15秒)とありますが、ここだけ15秒では短すぎませんか?
回答
表示時間は 送り込む 時間を除いた「イメージする時間」を表示しています。
よって、「合掌している ヒーリー の手をヒーラー が両手で覆っている状態」
を保つのは15秒で十分です。


質問5.
ハイヤーセルフと意思の疎通が図れる(繋がっている)つもりですが、自己アチューメント
(伝授)が成功しているか尋ねたら「レイキは知らない」と言われました。
ハイヤーセルフにも知らないことがあるのは普通ですか?
回答
ハイヤーセルフは高次元のあなた自身です。
あなたが知っているのにハイヤーセルフが知らないことは1つもありません。
「邪神に遊ばれた」と考えてください。
そのような状況が起きないようにするためには、身の回りの整理整頓と掃除が大切です。
又、古着・リサイクル品には邪気が籠っていることがありますので、購入したらすぐに
古着は洗濯し、洗濯が不可能な品はホワイトセージ等を焚いて浄化してください。
尚、火を扱う際は周りに引火しないよう、先ずは不要なゴミなどを捨て、
十分注意しながら行ってください。
ハイヤーセルフか、そうでないかを判断するときには、自分だけが知っていること、
従事している職業の専門的な知識などを尋ねてみると良いでしょう。

関連記事

754. 魂の家族とハイヤーセルフ

当ブログの名称「永遠に続く道」は、こちら で紹介した通り、フレデリック・マイヤースの

霊界通信「永遠の大道」ジェラルディン・カミンズ(著)/近藤 千雄(訳)に由来しています。

私はハイヤーセルフに繋がる以前から、指導霊さまの導きにより霊界通信に関する書籍を

次々と濫読した時期があり、「シルバーバーチの霊訓」「永遠の大道」「小桜姫物語」

との出逢いは特に重要だったと実感しています。

ハイヤーセルフと対話ができるようになったとき、上記の霊界通信を読んでいたからこそ

理解可能な事柄が目白押しでしたが、中でも特筆すべき点は「類魂」に関する記述でした。

そこで今日は、当ブログでレイキを学び、ハイヤーセルフに繋がろうと試みている方に、

ハイヤーセルフ、背後霊団、背後霊、所属霊団、守護霊、指導霊はどのような存在で、

どのような関連性があるのか、私のハイヤーセルフの見解をあらためて説明いたします。


肉体に生みの親(血の繋がり)がいるように、魂にも親(魂の繋がり)が存在します。

そして魂の繋がりをたどって行くと、そこには大きな魂の家族があります。

その家族のことをフレデリック・マイヤース氏は「グループソウル」と呼び、

浅野和三郎氏は「類魂」と訳し、私はハイヤーセルフの指示によりブログ上で

「所属霊団」と記述しています。

よって以下の名称は全て同じものです。

「魂の家族」=「魂の繋がり」=「類魂」=「グループソウル」=「所属霊団」

ところが、度々ブログの記述に登場する「背後霊団」は少し意味が異なります。

「背後霊団」には「所属霊団」の関係者だけでなく、血の繋がりがある先祖霊、

血の繋がりも魂の繋がりもないけれど無償の愛によって手を差し伸べてくださる霊が

加わっていることもあるので、全てを合わせ「背後霊団」「背後霊」と呼んでいます。

血の繋がりも魂の繋がりもないけれど無償の愛によって手を差し伸べてくださる霊は

生前の職業や根本的な志が同じ場合が多いようです。


「魂の家族」は1個の中心霊が複数の「魂の家族」を1つにまとめています。

人間が地上に生を受けるのは、前世の宿業(カルマ)を解消するためであり

地球は魂の学校だと呼ばれることは、ある意味において真実です。

けれど前世とは、自分と同じ「魂の家族」の1人が、地上で送った生涯を指すので、

自分であり自分ではないという、独立した存在でありながら同時に「魂の家族」の

仲間からの影響を受け合う、言葉では表現することが難しい概念です。

1個の中心霊の中に含まれる魂の数は20~1000だと推測され、数は一定しません。

「魂の家族」の中で、中心霊から指名を受け、地上生活や死後まで面倒を見る役目を

引き受けた先輩の霊が守護霊で、英語ではガーディアンといいます。

例外もありますが、守護霊は同性の場合が多く、交代することはごく稀です。

人によっては、人生の目的を成就するため、やはり同じ「魂の家族」の中で

中心霊から指名を受けて、又は自ら志願して、守護霊をサポートする指導霊が

存在することも多く、霊感が鋭くなってきたとき最初に感知できる場合がよくあります。

私の印象では守護霊は、ただただ見守ってくださる存在、

指導霊は、具体的に進む方向性を示してくださる存在だと感じています。

そして上記で度々登場した中心霊こそが、高次の自分(自己)ハイヤーセルフです。

心霊主義(スピリチュアリズム)を信じている方々の中にも「類魂説」を否定する意見や

ハイヤーセルフが類魂の中心霊ではないという意見が多いことは承知しておりますが、

私のハイヤーセルフは一貫して上記のように説いており、幾度尋ねても答えは変わりません。

更に、「魂の家族」と「魂の故郷」は別だといいます。

魂は誕生した故郷から親和性によって「魂の家族」に加わるそうです。


一例として私の相談者であるAさんの場合

「シリウス系b霊団(魂の家族)」に所属しているAさんの「魂の故郷」は「ベガ」です。

Aさんの「背後霊団」の主だった方々は、

シリウス系b霊団の先輩にあたる存在が守護霊・指導霊として、

Aさんの母方の曽祖父と父方の祖母が補助霊として、

Aさんと生前の職業が同じだったこと以外には縁もゆかりもないBさんが補助霊として、

Aさんの人生そのもの、幸福な家庭生活、仕事の成功等々を見守り導いています。


以上がAさんの「背後霊団」です。


あくまでも一例ですので人により相違点は多々ありますが、

ごく稀な例外を除き、守護霊とハイヤーセルフは必ず存在します。

そして高次の自分(自己)であるハイヤーセルフが交代することはありえません。

ちなみに、この地上で「魂の家族」の仲間であるソウルメイトと幸運にも出逢えた場合、

ソウルメイト同志はハイヤーセルフが同じだということになります。

ただ、「魂の故郷」まで同じことは滅多になく、「魂の故郷」の違いにより受け止め方も

表現方法も異なるので、一言一句同じ啓示をハイヤーセルフから受ける訳ではありません。

又、ツインソウルは、「魂の家族」が同じで且つ、インディヴィジュアリティが

同じ存在のことを指します。2つで1つとか夫婦の概念ではなく、

もう1人自分自身が現世に生まれているといったような意味合いです。

例えば、キュリー夫妻、ライト兄弟は、特別な功績を現世にもたらすためタッグを組まされた

ツインソウルで、そのような相手と遭遇するのは非常に珍しく奇跡的なことです。

「類魂説」と同様にソウルメイト・ツインソウルの概念も様々な説がありますので、

受け入れられる内容でなければスルーしてくださいますようお願いします。

魂がどのように誕生したかについては、カタカムナ文献にその答えがありますので

また別の機会に紹介させて頂きます。

最後に、「魂の家族」である「所属霊団」には各々正式な名称があり、

私はハイヤーセルフから直接教えてもらいました。守護霊、指導霊の名前も同様です。

ところが、相談者のハイヤーセルフとは直接対話ができないので、私に働きかけてくる

相談者の「背後霊団」から寄せられる情報以外のことは何もわかりません。

「背後霊団」は往々にして、相談者の霊的覚醒を強く希望されている場合が多く、

所属霊団・守護霊・指導霊の具体的な名称は、早く自分のハイヤーセルフに繋がって

直接尋ねてほしいと考えています。

以上のことから、所属霊団・守護霊・指導霊の具体的な名称を私から積極的に

お伝えすることは一部の例外を除いては、ありませんので、ご了解をお願いします。


関連記事
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク