271. 今年良かったことを数えてみると…

発言小町 のトピックスにあった 今年良かった10のコト。 を見て私自身はどうだったか

振り返ってみました。 但し 「10のコト」 と限定すると無理に数合わせをしそうなので

数には拘らないことにしました。震災後、30年前に患った腰椎椎間板症が再発し一時は

歩くことも出来なくなり回復と悪化を繰り返しているうちに今年が終わろうとしています。

突然このような状態になって初めて気づいたことの多さに驚き、戸惑いと感謝が入り乱れた

不安定な状態に陥ったのも束の間、新たな出逢いや空気のような存在だった古い友人達

の温かさに触れるなど有難いと思うことが多い年になりました。


今年良かったこと

その1.
参加予定だった 「第3次 21世紀の朝鮮通信使 ソウル-東京 友情ウオーク」 前夜祭と
1日目の行程及びそれに伴う韓国旅行をドタキャンした際、航空券・ホテルの手配会社や
ウオーク主催者の対応がとても好意的で感謝している。

その2.
震災後に計画停電を経験したことで、これまで気づかず興味も無かった不条理な問題点が
明るみになり 「原子力発電所全廃」 を願うようになった。

その3.
母の協力によりトランス脂肪酸を摂取しない生活に切替えて悪玉コレステロールが減少した。

その4.
モンゴルの天外天塩、美容院のヘッドスパ、パワーストーン、タロットカード、サボテン、
呉茱萸湯 にいろいろな意味で助けてもらったので、その関係者も含め感謝している。

その5.
「銀河英雄伝説」 アニメシリーズのエンディングテーマ となった 小椋 佳 さん作詞・歌
の10曲が希望と力を与えてくれた。

その6.
踏み台昇降による 韓国語シャドーイング ダイエット に成功した。
厳密に言えばダイエットは 「大成功」 で理想体重を維持しており、シャドーイングも
一定の効果があり 「成功」 したと思う。

その7.
長年に渡り、金順子韓国伝統芸術研究院の金順子(キム・スンジャ)先生と交友を深めて
おられた方との出逢いがあり、その方のお陰で金順子先生に深く傾倒した。 

その8.
伝説の舞姫 崔承喜 関係イベントで多くを学び、自身の困難な道程に微かな光明を見出した。  

その9.
多摩交流センターで開催されている 「ハングルで話そう」 に入会し、先生をはじめ
会員の皆さんと楽しい授業を受けることが出来るようになった。

その10.
腰椎椎間板症のリハビリに パワープレート が有効だった。
その副産物として、長年悩んでいた 顎関節症 も少しずつ改善し現在はほぼ完治しており
お世話になっている歯科医にも驚かれた。顎関節症 の改善には正座した状態で頬杖をつき
パワープレートの上に肘を置いて作動させると良い。マウスピース装着・改善体操などで
効果が出ない方は試す価値があると思う。

その11.
腰椎椎間板症 のためダイビングとスポーツクラブに行けなかったが、フィリピンのリゾート
関係者ばかりでなく、ダイビングを始めて間もない頃に 西伊豆大瀬崎 でお世話になった方、
スポーツクラブの会員の方々から温かい言葉を頂き、忘年会にも参加出来て嬉しかった。

その12.
お互いに職場の問題的点などを客観的に相談し合える友人の存在が心強かった。

その13.
韓国映画 「マイウェイ 12,000キロの真実」 で映像の凄さとディテールの凄さに感銘した。
日本でいち早く鑑賞する機会を下さった方に心から感謝している。

その14.
ブログ記事に感想や共感した旨のメールを戴くことが昨年より多くて励みになった。
中でも一番嬉しかったメールは 228. 背中の夏 の感想だった。


1年間の全ての出来事に感謝しています。ありがとうございました。
関連記事

270. 伝説の舞姫 崔承喜 讃フェスティバル

12月21日(水)19:00~ 東京の文京シビックホール(小ホール) にて開催された

「伝説の舞姫 崔承喜 讃フェスティバル」 に参加し、熱気溢れる満員の会場から崔承喜の

衰えない人気をあらためて実感してきました。

254. 北の闇に消えた伝説の舞姫 崔承喜(さいしょうき チェ・スンヒ) では韓国文化院で

開催された時の様子を紹介しましたが、今回は別の角度から崔承喜をリスペクトするイベント

として新たな発見や感動があり、崔承喜の「俄か通(つう)」 になったような気分です!


第1部:[伝説の舞姫 崔承喜生誕100周年を迎えて]

司会:黒田福美(女優)
○「崔承喜にあこがれて」松島トモ子(女優)
○「大韓民国での崔承喜の評価について」朴貞子(韓国舞踊家)
○「朝鮮民族舞踊の発展に偉大な功績の残した崔承喜」李美南(在日朝鮮民族舞踊家)



黒田福美・松島トモ子・朴貞子・李美南
黒田福美・松島トモ子・朴貞子・李美南


第2部:崔承喜の初公開映像の上映

歌(コロンビアレコードより)
○映画「半島の舞姫」主題歌「郷愁の舞姫」(日本語)
○映画「半島の舞姫」挿入歌「祭りの夜」(日本語)
○「イタリーの庭」(ハングル語)
映像(新世界レコード社)
○群舞「バラ」
○独舞「長鼓の舞」
○群舞「扇の舞」



第1部では韓国通で知られる女優でエッセイストでもある 黒田福美さんの総合司会により、

崔承喜に対する憧れや評価や功績を日本・韓国・北朝鮮の関係者が語る形式でした。

お三方とも全く違う立場でありながら 「深い愛情」 は共通であり熱い思いが伝わってきて

とても良い企画だと共感しました。

第2部では崔承喜の歌声を初めて聴き、舞踊だけでなく多方面の才能に驚かされました。

当日公開された映像は 伝説の舞姫 崔承喜(チェ スンヒ)の芸術世界【CD+DVD】 として

発売されましたので興味のある方はぜひチェックしてください。


伝説の舞姫 崔承喜(チェ スンヒ)の芸術世界【CD+DVD】
伝説の舞姫 崔承喜(チェ スンヒ)の芸術世界【CD+DVD】


チェ・シラ 主演 「踊る崔承喜」【DVD】
チェ・シラ 主演 「踊る崔承喜」【DVD】


当ブログ 「永遠に続く道」は、特定の宗教や思想とは全く関わりなく私自身の感性のみで

「肉体は滅びても魂は永遠である」 という基本理念に基づき書いています。

「この世」 に生きる日本人の私の心の目で見る 「あの世」 の朝鮮半島は1つの国であり

過去も現在も未来も1度も変わることなく、いつもいつでも1つの国です。

「この世」 で2つに分断されているのは一時的な 「この世」 の都合によるものです。

非難されても頭がおかしいと言われても、そうであるものはそうであると言う他に術はなく

理屈など関係ないのです。 (受け入れられない内容でしたらスルーしてください)

でも日常生活を送っていると、統一など有り得ないような時流を感じて残念だと思うことが

多いのですが今回のイベントに参加して、そんな弱い気持ちが吹飛びました。

少なくとも崔承喜に対する思いは1つで日本にとっても同じです。

「統一された朝鮮半島と一番近い国である日本が良い関係を築き世界平和をリードする」

実現不可能に思えるようなことであっても、それを目指して1歩を踏み出さないことには

何も始まりません。我々市民はどんなに小さいことでも構わないので共通点や共感点を

見出し近づき合う努力をして、その積み重ねがやがて大きな輪となり形になると信じる…

そんな大それた 「思い込み」 さえも受け入れてもらえるような計り知れない尊大さを

崔承喜から感じ取り、明るい気持ちで文京シビックホールを後にしました。
関連記事

269. ショートニング・マーガリン不使用のケーキ

246. 話題のマーケットオー(Market O) でストレス解消 に、我が家では家族全員の悪玉

コレステロールが高いことからトランス脂肪酸が原因かもしれないと疑って排除し、食生活

を変えてみたら半年後には改善された旨を書きました。その時点である程度の改善はあった

ものの標準値にはほど遠かった母も、ようやく先日の検査で劇的な変化があり医者にも大変

驚かれたとのことです。これで我が家に限って言えばトランス脂肪酸が悪玉コレステロールを

増加させていた原因だと明確になりました。補足すると一般的にコレステロールが高くなる

と言われ控え気味だった卵・魚卵・海老などは、好物なこともあり普通に食べています。


調理や食材の買い物にも慣れて落ち着いた生活に戻っていますが、クリスマスには美味しい

ケーキが食べたいので 「ショートニング・マーガリン不使用のケーキ」 を探したところ、

クリスマスケーキとして売られているものは、予約で一杯になり完売されていました。

そこでケーキ全般として探し、元麻布 「夢のまた夢」 の 栗乃宝石箱 を注文したところです。


栗乃宝石箱
栗乃宝石箱


今年は東日本震災の影響で大変な1年でしたが、トランス脂肪酸の排除により家族が健康

を取り戻せた点では最高に良い年になりました。世の中全体が放射能には凄く敏感なのに

どうしてショートニング・マーガリンには無関心なのか不思議で仕方ありません。

原子力発電所全廃とショートニング・マーガリンの禁止を強く願う1年でもありました。
関連記事

268. 「マイウェイ 12,000キロの真実」完成披露試写会/来日記者会見

12月19日(月)13:00 ~ 「新宿バルト9 シアター9」 にて完成披露試写会が実施され

来日記者会見は場所が変わり 有楽町 「ザ・ペニンシュラ東京 ザ・グランドボールルーム」 で

17:15 ~ 開場となりました。マスコミの注目度の高さが熱気溢れる会場の大盛況ぶりから伺え

師走の寒風を吹き飛ばすような熱い1日となりました。


最初に結論から。 大きな期待を寄せていると、事前に2度もこのブログに書いてきましたが

本当に期待を裏切らない私好みの素晴らしい作品でした!

何があっても一途で夢を諦めず揺らがないジュンシク (チャン・ドンゴン)、置かれた環境に

翻弄され変化してゆく辰雄 (オダギリジョー) どちらの生き方にもそれぞれ共感を覚えました。



「マイウェイ 12,000キロの真実」 は、あらゆる側面を持ち合わせている作品です。

スポーツ映画・戦争映画・歴史映画・ヒューマン映画… さまざまなジャンルの映画ファンが

納得するであろう強力なパワーがみなぎっています。ディテールの拘りもここまで極まると

見逃すまいと息をつく暇も無く、テンポ良く2時間半があっと言う間に過ぎて行きました。


完成披露試写会ではリアル過ぎる映像に自分も戦場に連れて行かれたような錯覚を起こし

壮絶な戦闘体験をしたような気分になって茫然自失となり、クラクラしながら来日記者会見場

に向ったので道中のことは良く覚えていません。正直なところ早くもう1度この作品が観たい

という思いが先に立って心の中は来日記者会見どころではなく、来年公開が始まったら

「TOHOシネマズ府中」 に足繁く通い詰める自分を想像していました。

両親と娘と嫁いだ妹も誘って行こう…

そんな訳で興奮して見落としていることも沢山あるような気がしますので、詳しい感想は

来年の公開後に気持ちが少し落ち着いてから書きたいと思います。


来日記者会見 1
カン・ジェギュ監督、オダギリジョー、チャン・ドンゴン、ファン・ビンビン

来日記者会見 2

来日記者会見 3

来日記者会見 4

来日記者会見 5

来日記者会見 6 来日記者会見 7


「どのシーンを特に観てほしいですか?」 との記者の質問に、オダギリジョーが 「全てを」と

言った気持ちが痛い程伝わって来ました。そしてチャン・ドンゴンも完璧な発音の日本語で

「その通りです」 と答えた時、この会場に来ることが出来て本当に良かったと思いました。

戦争の壮絶さ悲惨さを直視することで、どんな大義名分があったとしても絶対反対してゆく

強い気持ちが芽生えるはず、これからを担う子ども達には特に観てもらいたい作品です。

不幸な歴史を乗り越え良きパトナーとしての日韓関係が築ける日が必ず来ることを信じて…
関連記事

267. 「マイウェイ 12,000キロの真実」 ディテールの限界に挑む

12月19日(月)「マイウェイ 12,000キロの真実」来日記者会見/完成披露試写会 に

カン・ジェギュ監督、オダギリジョー、チャン・ドンゴン、ファン・ビンビン が勢ぞろい



私には場違いな気もして今から緊張しますが、ご招待に感謝して楽しみたいと思います。

でももっと胸高鳴ることがあります! 韓国で昨日13日、映画の中大規模セットと小品

製作を絡めた 비하인드 스토리(ビハインドストーリー)
が公開されたニュースを見て、

ディテールを追求する姿勢に強く惹かれ、物語や役者さんの演技だけなく製作物鑑賞

に大きな期待を抱きました。中でも、ノルマンディー上陸作戦においてシンボル的存在の

米国製 LCVP (ヒギンズ上陸艇) は、地形が似ていることから選ばれたロケ地 ラトビア

で全く同じ外見の物が製作され、海に浮かべて撮影が進行されたとのこと。


ノルマンディー上陸作戦のシーン
ノルマンディー上陸作戦のシーン

D-Day博物館に展示中のLCVP
D-Day博物館に展示中のLCVP


そして一番期待しているのは、イギリスから空輸された本物の昔のタンクを改造して実際に

運転可能なほど精巧に作られた ソ連製 BT-5 戦車 です。1台当り1億5千ウォンをかけて

2台が製作されたそうで、第二次世界大戦のソ連 戦車では T-34 のイメージが強いですが

1939年のノモンハン事件には BT-5 をはじめ BT(快速戦車)シリーズが主力投入されており

記録を忠実に再現するこだわりの証として注目したいです。

ところで BT-5 の画像を検索していたら 戦車模型製作の素晴らしいサイト がヒットしたので

管理人さんにお願いして画像をお借りしました。


ソ連 BT-5 快速戦車 (ズベズダ)
ソ連 BT-5 快速戦車 (ズベズダ)  by 細密桃源郷


비하인드 스토리(ビハインドストーリー)が公開されたニュース には、日本軍・ドイツ軍戦車

の詳細は載っていませんでしたが、私的には 細密桃源郷さんの ドイツ重戦車 ティーガーI

に胸がキュンとしたので、ノルマンディーのシーンに登場することを密かに期待しています。
関連記事
NEXT≫
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク