684. レイキ 修了後のサポート 1

このコーナーはレイキを学び修了された方が抱く疑問に答え、不安を解消してもらうために設けました。

(これからレイキを学んでみたい方は、先ず こちら をご覧になってください)


レイキ 修了後のサポート 1 <振り子(ペンデュラム)の活用>

レイキ修了者の声として最も多いのは「レベル3が修了しても、ハイヤーセルフ (ハイアーセルフ、守護神、

内なる神さま、高次元の意識、高次元の自己、光の存在)と繫がることが出来なかった。」というものです。

ハイヤーセルフと繋がるテクニックの中で私がお薦めするのは、伝統霊気の 発霊法(はつれいほう) です。

日本人には西洋レイキの方法より適していると感じますので、焦らず、これを繰り返し試してみてください。

もちろん個人差がありますので、西洋レイキの ハイヤーセルフとのコンタクト方法・レイキ瞑想

自分には合っていると思えば、その直感に従ってください。


それでも繫がることが出来なかった方に試して頂きたいのが、振り子(ペンデュラム)の併用です。

具体的には私がレイキを学ぶ前に書いた 振り子(ペンデュラム)を使ってハイヤーセルフを認識する

にレイキのシンボルとマントラを加える方法です。


このときの説明 a.~ k. の f. と k. の後に、

第四のシンボルを1回描き、マントラを3回唱え、
手のひらで受けとめたシンボルを(水をかぶるように)自分の頭にかぶせる 


を追加します。

初めと終わりに第一・第二・第三のシンボルの効力を持ち合わせた第四のシンボルを使うことで、

空間の浄化・自分自身の浄化・パワーアップ・障害の解消などの効果も得られます。



昨年9月 誰でも簡単にハイヤーセルフと繋がることが出来る を書いたとき、私はハイヤーセルフに

「もし、この方法で繋がることが出来ない人はどうすればよいのですか?」と尋ね、振り子(ペンデュラム)

の使用を導かれました。しっかりとグラウンディングした状態で振り子を正しく使用すると

邪気・邪神・邪鬼の影響を受けずにハイヤーセルフからの答えが得られるというのです。

それを聞いた私は、自分に都合の良い答えが 「はい」 だとしたら、無意識に 「はい」 を示すように

振り子を持つ手を微妙に動かしてしまうのではないか? と疑いました。

そこで手を動かさないように意識し、振り子が勢いよく動いているときは目で追わないように軽く閉じ、

頃合いをみてから目を開けて確認することを何度も試したところ、100% 正しい質問はいつも 「はい」、

100% 間違っている質問はいつも 「いいえ」 を示していました。

又、次々と 「はい」 であってほしい質問をして、答えが 「はい」 とは限らないことも確かめました。

そしてようやく、振り子を動かしているのはハイヤーセルフだと気づいたのです。


振り子の使い方をマスターしたら、どんどん質問して結果の詳細を記録してください。

単刀直入に 「あなたはハイヤーセルフですか?」 と尋ねてもいいと思います。

私利私欲を捨て真摯な姿勢で取り組めば、「これは間違いない!」と確信が持てるような

サプライズを用意してくれるかもしれません。


それからもうひとつ、感覚には個人差があるので、「繋がる」 「コンタクトする」 という言い方に

限定してしまうと、理解を妨げる原因になる場合があると思います。

ハイヤーセルフ(のところ)に 「行く」 「近づく」 「上昇する」 「重なる」 「合体する」 etc.

ハイヤーセルフが(に) 「やってくる」 「近づいてくる」 「降りてくる」 「包み込まれる」 etc.

能動態に限らず受動態でイメージする方法も試してみてください。

685. レイキ 修了後のサポート 2

このコーナーはレイキを学び修了された方が抱く疑問に答え、不安を解消してもらうために設けました。

(これからレイキを学んでみたい方は、先ず こちら をご覧になってください)


レイキ 修了後のサポート 2 <レイキはプラーナ>

レイキ修了者やレイキヒーリングを受けた経験者の感想は「想像していた以上に効果があった」

「劇的に悪いところが改善した」「何かが来たような気がした」「なんとなく感じた」などから、

「よくわからなかった」「全く何も感じなかった」「全く変化がなかった」などまで、人それぞれです。

当ブログのレイキシリーズは 「魂の法則」ヴィセント・ギリェム(著)小坂真理(翻訳)の

レイキに関する記述(啓示)に共感して始めたので、私にとって この記述 が基本中の基本です。

もう一度原点に戻って「レイキとは何か?」を追求し、効果の表れない方や迷っている方に

新たな気づきを得てもらうため、質問形式からなる記述を1つずつ検証してみたいと思います。


*レイキとは何なのでしょうか?

レイキとは、宇宙の生命エネルギーを利用する自然療法の一つで、肉体的・精神的な
病気の治癒に役立つ。
レイキは、宇宙的生命エネルギーを意味し、それを発見した日本の先駆者に命名された。
現在ではその名前で有名になってはいるが、健康改善を目的としたエネルギーの授受は、
何千年も以前から、磁気やプラーナなどの様々な名称の下に行われてきた。
それは、「奇跡の癒し」と呼ばれたイエスの手かざしのことなのだ。



「魂の法則」では、レイキとは「宇宙的生命エネルギーを利用する自然療法の一つ」で、

宇宙的生命エネルギーは磁気やプラーナなどと同じものだと言っています。

西洋レイキのテキストでも同様に「宇宙的生命エネルギーを利用する自然療法の一つ」

であると記載されていますが「レイキは磁気やプラーナなどと同じもの」とは明記されておらず、

逆に「混同してはいけない」「全く別物である」と主張している流派・系統もあるので

漠然と曖昧な印象のままで勉強を始めることになりがちです。

そこで先ず、「プラーナとは何か?」「オーラとはどんな関係なのか?」を考えてみましょう。


「プラーナ」はサンスクリット語で「生命の躍動・呼吸」を意味し、宇宙に存在するあらゆるものへ

生命を与えるエネルギーのことです。日本や中国では「気」と呼ばれており、世界の97におよぶ

文化でそれぞれの名称がついています。人間には「プラーナ」の流れる経路が72000もあるとされ、

その経路のことは「ナディ 又は ナディア(導管・チャンネルの意味)」と呼ばれています。

「ナディ」が交差してエネルギーが集中する場所が「チャクラ(車輪の意味)」であり

「プラーナ」が人の体内に取り込まれて「オーラ」になります。

言い換えれば「オーラ」は「プラーナ」でできているということです。

「オーラ」はサンスクリット語で「車輪のスポーク(車輪の軸と外側の輪とを結ぶ放射状に

取り付けられた数多くの細長い棒のこと)」を意味し、車輪の中心からスポークが四方八方に

飛び出るように身体から「オーラ」が放射されている様子を表現しています。


「奇跡の癒し」と呼ばれたイエスの手かざしについては聖書に、多くのハンセン病患者をはじめ、

その他の病気の患者に対するイエスの励ましと癒し、与える影響力に関する記述があるそうです。

その「プラーナ」を利用して肉体的・精神的な病気の治癒に役立てる療法がレイキであり、

動機さえ間違っていなければ、誰でも比較的簡単に「プラーナ」を有効活用できることが、

最大の特徴であり素晴らしい点ではないでしょうか。レイキは極めてシンプルなものであり、

わざわざ難しく捉えて付加価値をつけることは間違った行為だと思います。

つづく

686. レイキ 修了後のサポート 3

このコーナーはレイキを学び修了された方が抱く疑問に答え、不安を解消してもらうために設けました。

(これからレイキを学んでみたい方は、先ず こちら をご覧になってください)


レイキ 修了後のサポート 3 <アストラル体について>

当ブログのレイキシリーズが基本としている 「魂の法則」ヴィセント・ギリェム(著)

小坂真理(翻訳)の質問形式からなるレイキに関する記述(啓示)
を1つずつ検証しています。


*レイキは何を基本としているのですか?

レイキのセッションは、不快感や病状を緩和したり除去するために、送り手または
パイプ役となる人が、自分の手を通して、生命エネルギーを受け手に伝達するのが基本だ。
受け手となるのは、自分自身でも他者(人・動物・植物)でも良い。
レイキは、アストラル体のレベルに作用し、エゴ的な感情が原因の
エネルギーブロックをとり除くのに役立つ。
だが、外傷または中毒など、完全に肉体的な原因による不調の場合には、
損傷を受けた部位の気の流れを復活させ、痛みを緩和し、体組織の再生を促す。
アストラル体の構成や気の流れやチャクラについて知り、感情的な問題と
影響を被る肉体箇所との関係を理解すると、正しい位置に手を置けることになり、
損傷を受けた部分の気の流れを再生できる。



レイキの基本として最も重要なアストラル体について説明します。

人は誰でも脈動しながらゆらめく、光と音を集めた多次元的・多時期的な存在で、

「肉体」の他に「光・思考・プラーナでできた微細身(サトル・ボティ)」も持っています。

意識の流れは神性の段階から細かく分かれたエネルギーのレベルを経て肉体に至ります。

多層の意識には対応するオーラの層がそれぞれあり、3つの体「粗大身(グロス・ボティ)、

微細身、原因身(コーザル・ボティ)」に分かれ、更にいくつかの鞘(さや)に分かれています。

食事と睡眠が必要な「肉体(粗大身)」に対し、「微細身」は祈りと瞑想と肯定的な思考を必要とします。

以下の図にある「エーテル体・アストラル体・メンタル体」の部分が「微細身」です。

図のように肉体の輪郭をなぞるように存在し、人によっては卵型、楕円形の場合もあります。


微細身
超0ゼロ・ギバー 様よりお借りした画像に緑色の矢印と文字を追加


アストラル体の主な役割は、五感を通して外部の物体を知覚し、その刺激を通して

感覚対象を強く求め、肉体に基本的生存本能を満たすように命令することです。

よって、空腹・喉の渇き・暑さ・寒さ・喜び・悲しみ・痛み・その他のあらゆる感覚を

経験するのはアストラル体であり、レイキはそのレベルに作用します。

熟睡して目を覚ましたとき「ピクッ」と震えることがあると思いますが、これは肉体と微細身が

合体するときに起こるそうです。睡眠中にしばしば肉体から離れるのは微細身です。

アストラル体は睡眠中に限らず、麻酔中・催眠中・幽体離脱・臨死体験・特別な瞑想状態・

霊媒の最中などに肉体と分離することもあり、思考と同じ速さで移動し固体を通り抜けます。

そして、死が近づいた人のアストラル体は肉体から離れてその上を漂います。

アストラル体のヘソに繋がっているシルバーコードは死とともに切れ、メンタル体へと退いて

肉体から完全に離れ、熱をつかさどっていたアストラル体が離れたことにより身体は冷たくなります。

時空を超えて作用するレイキの本質はこのアストラル体の特性に依るところが大きいといえます。

宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ の チャクラとプラーナ(生体エネルギー)

にも アストラル体 に関する記述があり、とてもわかりやすいので、ぜひチェックしてください。

つづく

688. レイキ 修了後のサポート 4

このコーナーはレイキを学び修了された方が抱く疑問に答え、不安を解消してもらうために設けました。

(これからレイキを学んでみたい方は、先ず こちら をご覧になってください)


レイキ 修了後のサポート 4 <安産のために>

9月10日、私の娘はお陰さまで元気な男の子を無事出産しましたので、

実際に体験したばかりの効果があったレイキヒーリングについて紹介します。


1)出産予定日に陣痛を起こしやすくする遠隔ヒーリングの方法

1. 第四のシンボルを1回描き、マントラを3回唱え、手のひらで受けとめたシンボルを
(水をかぶるように)自分の頭にかぶせる

2. 対象者を強く思い浮かべながらフルネームを3回唱えてアファーメーション
例)○○(名前)に陣痛が始まりますように宜しくお願いします

3. 第三のシンボルを1回描き、マントラを3回唱えて、
第二のシンボルを1回描き、マントラを3回唱えて、
第一のシンボルを1回描き、マントラを3回唱えて
第五のシンボルを力強く1回描き、マントラを3回唱えてアファーメーション
例)○○(名前)に陣痛が始まりました ありがとうございました

4. 第四のシンボルを1回描き、マントラを3回唱え、手のひらで受けとめたシンボルを
(水をかぶるように)自分の頭にかぶせる

上記のヒーリングは出産予定日前には絶対に行わないでください。
出産が遅れる場合はヒーリング中にハイヤーセルフから理由が説明されるかもしれません。
娘の場合「(個人的な事情のため)1週間ほど遅れる」と言われたので、1週間後に再度行いました。



2)陣痛を和らげながら安産出産するために行う遠隔ヒーリングの方法

1. 第四のシンボルを1回描き、マントラを3回唱え、手のひらで受けとめたシンボルを
(水をかぶるように)自分の頭にかぶせる

2. 対象者を強く思い浮かべながらフルネームを3回唱える

3. 第三のシンボルを1回描き、マントラを3回唱えて、
第二のシンボルを1回描き、マントラを3回唱えて、
第一のシンボルを1回描き、マントラを3回唱えてアファーメーション
例)○○(名前)の陣痛が楽になりました ありがとうございました

4. 自分の体の「基本の12ポジション」に1か所2分30秒ずつ手を当てて
レイキを送りながらアファーメーション
例)○○(名前)は元気な子どもを出産しました 母子共に健康です ありがとうございました

5. 「基本の12ポジション」の「身体前部(フロント)3」と「身体前部(フロント)4」に
各々5分くらい手を当ててレイキを送りながらアファーメーション
例)○○(名前)は最良の状態になりました ありがとうございました

6. 第四のシンボルを1回描き、マントラを3回唱え、手のひらで受けとめたシンボルを
(水をかぶるように)自分の頭にかぶせる

出産の兆候があって入院した後に行うと効果的です。
娘は妊娠初期の悪阻(つわり)でレイキの効き目を知っていたので、
出産時にヒーリングを受けられる安心感が功を奏しリラックスして臨めたようです。



又、ハイヤーセルフからレイキヒーリングと併用して勧められた対策は以下の通りです。

・ラマーズ法の呼吸法を事前にマスターしておき、陣痛の強さに合わせて呼吸する
・テニスボールを持参して陣痛が強くなったら腰や背中に当てる
・携帯用カイロを持参してお腹を温める



胎児のお陰でポジティブな光に包まれていた我家は、誕生により更なる大きな光で覆われました。

赤ちゃんの純粋なエネルギーは周囲を癒しながら浄化し、それが私と家族の背後の存在にも到達して

常々容赦なく続けられているサイキックアタックを跳ね返す防御力になっているようです。

今後は娘の産後ケアや赤ちゃんに適したレイキヒーリングを試し、効果があれば紹介したいと思います。

689. レイキ 修了後のサポート 5

このコーナーはレイキを学び修了された方が抱く疑問に答え、不安を解消してもらうために設けました。

(これからレイキを学んでみたい方は、先ず こちら をご覧になってください)


レイキ 修了後のサポート 5 <送り手は疲れない>

当ブログのレイキシリーズが基本としている 「魂の法則」ヴィセント・ギリェム(著)

小坂真理(翻訳)の質問形式からなるレイキに関する記述(啓示)
を1つずつ検証しています。

尚、2015.4.28 に上記をUPして別ファイルに保存した時点では12項目の記述がありましたが
その後、2項目が消えておりましたので別ファイルから元に戻しました。不手際をお詫び申し上げます。



*でも、癒しのエネルギーは、どこから出るのですか? 送り手からですか、宇宙からですか?

生命エネルギーは、宇宙のどこにも存在し、レイキの担い手は、それを必要としている人に
集中してエネルギーを向けようとする。時々、送り手となる人が周囲からエネルギーを
結集できなかった場合に、自分自身の生命エネルギーを譲り渡してしまうことがある。
また、霊的な存在にエネルギーの伝達を手助けしてもらっている人も多く、その人の能力が
非常に高められる時もある。
この場合は、意識の高い仕事は精霊たちが行っており、レイキの送り手は、
癒しの魂たちが、肉体とエネルギー次元に接近できるための道具のように機能する。



レイキを知る前 に、亡くなって間もない方から発信された 「助けてください!(この時はその方の

配偶者がショックで倒れてしまい持病が悪化して生死を彷徨っていたので依頼されました)
」 に

反応して自己流で「光を送る行為」を始めた私は、その後も光を送る度に疲れて果てていました。

それは「自分の光を心臓に集め、相手に放射する」といったイメージのものだったからです。

今にして思えば、その時の経験があるからこそ全く疲れないレイキの素晴らしさがよくわかります。

よってレイキを送って疲れを感じたら、何らかの理由で宇宙のどこにも存在するプラーナを

送り届けるのではなく、自分自身の生命エネルギーを届けていると疑ってみてください。


*人が自分自身のエネルギーを与えてしまうについては、どんな理由があるのでしょうか。

過度に力を投入する、集中力の不足、リラックスできていない、私心なく
助けようとしていない、精神的・肉体的な悪習、などが原因だ。
レイキのセッション中に以上のようなことがあれば、送り手は疲れきり、
エネルギーが不足し、受け手の不快な症状まで自分で感じてしまったりする。



「レイキの10大特徴」 の中に 「強力な精神集中は不要」 とあるのでそれを拡大解釈して

「集中しなくてよい」 と受け止める方もおられるようですが、ある程度の集中力は必要になります。

でも、ここで最も重要なのは「私心なく助けようとしていない」ことです。

レイキは送り手の守護霊をはじめとする背後霊団の活躍のお蔭で良い結果を得られるので

動機が不純であれば当然ながら逆の結果になってしまいます。

ただし「送り手が自分自身のエネルギーを与えて受け手の不快な症状まで感じてしまう」のではなく

別の理由で不快になる場合もありますので注意してください。

レイキアチューメント(伝授)のとき「手のひら」は他の部位によりも丁寧に行うことから

どの部位よりも感度が鋭くなっており、レイキヒーリング中に「手のひら」で感じる不快な症状は

「送り手が受け手に自分自身のエネルギーを与えている」とは限らないことが多々あります。

「手のひら」に痒み・痛み・不快感等を覚えても、石鹸で手を洗えば解消される場合は

単に感度が良く「送り手の現状を把握できる能力」だと受け止めて、今後に活かしてください。

つづく
NEXT≫
プロフィール
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク