810. 「万策尽きた」と絶望した後に…

<お知らせ> 
只今メールの返信が遅れており、2週間くらいお待ち頂く場合もありますが
既にメールでやりとりしている方には必ず返信させて頂きます。
又、ブログ記事に好意的な感想をお寄せくださり、ありがとうございます。
ご相談の対応に追われ、なかなか個別に返信できませんが、
全て感謝しながら読ませて頂いております。  




今年4月、初めてのアンダマン海で初日から激しく船が揺れるなどして

一瞬だけ参加を後悔した様子を グラウンディングはどんな場所でも大丈夫 に書きました。

船室のベッドで仰向けに横たわり膝を立てた状態でグラウンディングしてから

レイキの自己ヒーリングを行って落ち着きを取り戻した後、

実は、ある啓示を受け取っていました。

2017年11月10日、私は異常波動者が送ってきた悪意のある挑発的なメールに

戸惑い傷つき疲弊して新規メールの受付休止に追い込まれ、

ようやく再開できたのは2018年2月17日でした。

有り難いことに再開直後から次々と新規メールが届きましたが、

<個別の返信は、メール発信者様の背後霊様(守護霊・指導霊・先祖霊 etc.)から

管理人の私に直接依頼(働きかけ)があり、私のハイヤーセルフが了承した場合に限る>


という独自のルールが、私への配慮からなのか、以前より厳格になった様子で、

返信が必要なメールは4月4日まで皆無でした。

そして4月5日、ある女性から届いたメールが復帰第1号となり、

翌日、女性の妹さんからもメールが届き、姉妹をサポートさせて頂くことになりました。

激しく揺れる船上で受け取った啓示は、姉妹の背後霊様からで

日本に戻ったら、姉妹を私の レイキBOX に入れて、

一連(エーテルコードの切断・邪気祓い・結界を張る)の行為を含む

レイキヒーリングを行ってほしいという内容でした。

私のハイヤーセルフも了解したので帰国直後から毎朝欠かさずに続けています。

ところで、私のレイキBOXのキャパシティは始めた頃は30名ほどでしたが

徐々に広がり現在は100名ほどで、これ以上は物理的に増やせない状態です。

よって新たな人を受け入れるタイミングは卒業者が出たときです。

この場合の卒業とは、当該者の背後霊様が目的を達成したと判断された場合と、

当該者が異常波動に陥って他の方々に悪影響が及ぶことを懸念して依頼される場合と

2通りあり、私の一存で行われることはありません。

但し、体調不良・精神的な落ち込みなど辛い症状に見舞われたからといって

簡単に異常波動になるとは限りませんので安心してください。

もちろんレイキBOXに入れるときも同様で、メールのサポートに加え

レイキBOXを依頼される背後霊様は少数派と考えてください。

又、背後霊様からレイキBOXを依頼されたときは、

当該者に告知することが一般的ですが、復帰第1号の姉妹については

背後霊様より当分の間はレイキBOXのことは伏せてほしいとの指示もあり

その時点で伏せてほしい理由は不明でした。

レイキBOXのレイキヒーリング は、毎朝、出勤前に行います。

このとき、順番に当該者のフルネームを3回ずつ唱えてから開始するのですが、

この「フルネームを3回ずつ唱える」という、1人に対してほんの数秒の間に

私の掌に異変が起これば当該者の状態が大まかに把握できます。

その感覚は、ヒリヒリ・チクチク・チリチリといったものから

酷いときは指の骨や手首の筋まで痛みを感じることさえあります。

異変を察知したときは一連のレイキヒーリングが終わってから背後霊様に状況を伺い

異常波動になっていれば卒業を依頼されますが、そうなる事は極僅です。

よって私のレイキBOXに異常波動者は常にいない状態がずっと保たれてきました。


非常に前置きが長くなって恐縮ですが、ここからが本題です。

6月から8月にかけてブログに登場している、正常波動と異常波動を

繰り返している当該者の「彼女」は、なんと復帰第1号姉妹の「妹さん」なのです。

すなわち、これまでの暗黙のルールに反し、

異常波動者を私のレイキBOXに入れたままにしている状態だということです。

これに関しては、彼女(妹さん)の守護霊様が、私のレイキBOXに入っている

他の方々に悪影響が及ばないように特段の配慮をしてくださり

問題ないとのことで私のハイヤーセルフも了解しています。

8月初めに、憑依体質からの脱却 を書いた後、正常波動に戻った彼女(妹さん)は

これまでのメッセージに従って一生懸命に取り組んでおられましたが

数日後、レイキBOXのレイキヒーリングにより、

彼女(妹さん)が再び、異常波動に陥った現実に直面しました。

そのとき私は酷くショックを受け、咄嗟に「万策尽きた……」と口走り絶望しましたが

次の瞬間、自動書記のように手が動きPCを操作して、笑える辞典シリーズ

日本語/日本文化編「笑える国語辞典」
の紹介サイトが開かれました。


<万策尽きるの意味>
万策尽きる(ばんさくつきる)とは、直訳すれば、
一万の方法や手段を立案したが、その問題を解決することができず、
それ以上はもう対策がないという状況を言い表した慣用句。
つまり、計画を投げ出したいときに言い訳として掲げる言葉である。
こんなことを言うヤツに限って、「万策」どころか
「二、三策尽き」ただけで「もう、ムリ」とギブアップしている場合が多い
(そんなヤツが一万策も案を立てられるとも思えないし)。
(KAGAMI & Co.)



この文章に救われた私は、起き上がり小法師にように立ち直り、

彼女(妹さん)の守護霊様に繋がるように試み、以下の啓示を受け取りました。


本当にありがとうございます。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
それでも私が出てくるのは、彼女だけでなく万策尽きたと絶望している人に、
まだ諦めるのは早いとお伝えしたい気持ちがあるからです。
彼女にとって最も頼りになるのは(復帰第1号の)姉であって
私(守護霊様)でも貴女(kaoru)でもありません。
燦然と輝く光の姉妹の前に、あらゆる闇の勢力が触手を伸ばし
2人を仲違いさせて崇高な目的の成就を阻もうと画策しても
幸い姉の波動はいつも正常で安定しているので心配はご無用です。
異常波動に対する具体的な対策は、非常に個人的な内容につき
彼女が尋ねてきたら直接メールでお伝えくださいますようお願い申し上げます。



以上です。

彼女(妹さん)の守護霊様には本当に脱帽しました。

皆様に御名前を明かせなくて申し訳ありません。

関連記事

809. 憑依体質からの脱却

6月の緊急メッセージに登場した当該者の方の波動がなかなか安定しないので

エンジェルナンバーの功罪 に続き、彼女の守護霊様からのご意向に従って

再びメッセージをブログで紹介させて頂くことになりました。

彼女の守護霊様は、とても穏やかな口調で話される可憐な印象の方です。


あなたは素晴らしいヒーリング能力の持ち主ですが
異常波動の状態では能力は発揮されません。
但し、異常波動が長引いたからといって、正常波動に戻れば
素晴らしいヒーリング能力が色褪せることは決してありません。
指定のオラクルカードが届いたら、
気になるカードを1日に1枚だけ引いて記録してください。
何度も引いてはいけません。
記録してみるとわかってくることがあります。
決して焦らないでください。
あなたが見た、人には見えないものが、どれほど美しくても
本当の世界にあるものの美しさには及びません。
例え恐ろしいものが見えたとしても、実際にあなたがいる世界では普通のもので
浮遊霊・地縛霊・未浄化霊は至るところに存在しています。
それらに逐一反応していたら、きりがありません。
どうか私を信じてください。
見えたものを記録し、写真に写ったものは保存して、手放してください。
手放すとは、身近な人にも言わないことです。写真は見せないことです。
そして記録が記録として意味を成すほどの質量になった頃
自然な形で見えたもの写ったものの意味と理由が明らかになるでしょう。
今は焦らずに憑依体質からの脱却に努めてください。
あなたは必ず克服して立派なヒーラーになれるでしょう。
些細なことで絶望しないでください。
諦めないでください。
今のあなたに大切なのはスピリチュアリズムの追求ではなく
家族を第一に考えて快適な空間を整え、レイキの基本をしっかり見直すことです。
もう一度、自己ヒーリングから初めてみてください。
異常波動の状態で行う自己ヒーリングと
正常波動の状態で行う自己ヒーリングの違いをしっかり体感してください。
スピリチュアリズムの追求は波動が完全に安定してからで遅くありません。



以上です。


憑依体質(サイキック・スポンジ)を改善するためのメッセージです。

又、あなたが見える不思議なものだけでなく写真についても言及されています。

写真にあるはずのないものが写っていると、同様に気持ちが抑えられなくなるようです。

あなたは懸命に守護霊様のご意向に添おうと頑張っており、

その努力には頭が下がりますが、

ひとたび見えないはずのものが見えてしまうと平常心が揺らいで袋小路に嵌ります。

今回ばかりは特別なのではないか? 
本当に放置して良いのだろうか?
正常波動だと言われている人こそが異常波動ではないのか?


といった不安と猜疑心に苛まれてしまうのですね。

今はどんな事象に遭遇しても「記録が記録として意味を成すほどの質量になるまで」

例外なく事務的に記録して放置してください。

そして、もう一度、勘違いしていることがないか確認する意味で

レイキ無料講習 独学で完全マスター を最初から順に読み返して

自己ヒーリングから始めてください。

守護霊様のご意向に添って1日1回引いたオラクルカードも記録してください。

記録帳によって必ず救われる日がやって来ます。

あなたは悪くありません。

低級霊の被害者なのだから落ち込む必要もありません。

応援しています!


ところで、私のブログ宛てに「不思議なものが写り込んでいる写真」が

送られてきて鑑定を依頼される方が時々いらっしゃいます。

よく見るとフラッシュ(内臓ストロボ)が自動発光に設定されており、

空間の埃や何等かの物に光が反射して写り込む現象が大半です。

不思議な光やオーブではないかと期待される方は先ず、

カメラのフラッシュを発光禁止に設定して撮ってみましょう。

又、既に撮った写真は、写真(画像)の「プロパティ」で確認できます。

PC上にある場合は、画像を右クリックすると「プロパティ」が見つかります。

「プロパティ」を左クリックして「タブ」が出てきたら、

「詳細」を左クリックすると、撮影したときの状況が全て明らかになります。


フラッシュ

関連記事

808. 最新版・メールの返信について

当ブログを訪問くださり、ありがとうございます。

お寄せくださったメールは全て読ませて頂いておりますが

私の返信に関しては誠に勝手ながら以下のルールにご理解をお願いします。

<個別の返信は、メール発信者様の背後霊様(守護霊・指導霊・先祖霊 etc.)から

管理人の私に直接依頼(働きかけ)があり、私のハイヤーセルフが了承した場合に限る>


この独自のルールに違和感を覚えた方・意味不明だと思われた方は、

どうか当ブログにメールを送信されませんよう宜しくお願い申し上げます。


尚、私の返信を希望される方は、以下の項目を熟読のうえ送信してください。

以前からの項目の他、新たに加わった項目もありますので

既にメールでのサポートをさせて頂いている方もご一読をお願いします。


1. 返信を希望される方は、必ず本名でフルネームの記載が必要です。
読み方が特殊な場合はフリガナも明記し
PCメールの受信拒否設定を解除してから送信されますようお願いします。

2. 遠隔レイキヒーリング、レイキのマスター、ハイヤーセルフに繋がるまでの
サポートなどで 料金が発生することは一切ありません。
又、上記以外のブログ記事に対するご質問も同様です。
遠隔レイキヒーリングは、レイキのマスター、及び、ハイヤーセルフに繋がることを
目指している方に対して、メール発信者様の背後霊様(守護霊・指導霊・先祖霊 etc.)
からご依頼があったときのみ行います。
最近は何の脈絡もない遠隔レイキヒーリングの依頼・背後霊様からの
メッセージを伝えてほしい旨の依頼が増えていることに困惑しております。

3. 私が「サポートを行います」 と返信した方は、お待ち頂く場合もありますが、
レイキを完全にマスターされるまで、ハイヤーセルフに繋がることができるまで
又は問題が解決されるまで、繰返しご質問してくださって構いません。

4. ご質問に対して、私からの返信(回答)メールを受け取ったときは
メールが届いた旨の連絡と回答に対する意思表示を2週間以内にしてください。
意思表示とは、回答が受け入れられる内容だったか否かということです。
たとえ、受け入れられない内容であっても、返信は必要です。
2週間以内に連絡がないときは、メール発信者様の背後霊様にご意向を伺い
サポートを打ち切らせて頂く場合もあります。


5. レイキのアチューメント(伝授)は遠隔・直接に関わらず行っておりません。

6. 私はメール発信者様のハイヤーセルフと対話することはできません。
可能なのは、メール発信者様の背後霊様のご意向を私のハイヤーセルフ経由、
又は私が直接繋がって聞き取った内容をお伝えすることです。

7. ご質問の回答は「時間の概念がない世界」から導き出されていることを
念頭に置いてください。
「現在・過去・未来は今、異なった次元(時空間)に同時に存在しており、
時間の概念は単なる幻想」という動かぬ真実を知識として知っておくことが重要です。

8. レイキのアチューメント(伝授)は1度行えば、ブランクがあっても
再度行う必要はありませんので過去に他者からアチューメント(伝授)を
受けた方は当ブログを復習に利用してください。

9. 全てはメール発信者様の背後霊様のご意向に従って対応しており
私自身の個人的な事情や感情が反映されることはありません。



以上、ご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

関連記事

807. エンジェルナンバーの功罪

平成30年7月豪雨 により被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

皆様の安全と復興を心よりお祈り申し上げます。


6月の緊急メッセージに対し「私も低級霊に憑依されていますか?」といった、

ご質問が思いのほか多く寄せられ対応に追われておりました。

皆様の不安を煽るつもりは全く無かったのですが、

結果的にご心配をおかけした形になりお詫び申し上げます。

参考までにお伝えしますと、6月の3回のメッセージを読まれて

自分も低級霊に憑依されているのではないか?

と、不安を抱かれた方は実際には憑依されておらず正常波動の方ばかりでした。

憑依している側からすれば祓い落とされたくない一心で必死に画策するため、

本当に憑依されて異常波動に陥っている方は不安を抱かないものです。

とろこで、6月の緊急メッセージに登場した当該者の方は、

残念ながら再び異常波動に陥ってしまい、今回も彼女の守護霊様からのご依頼で

当ブログを通して以下のメッセージをお伝えすることになりました。


エンジェルナンバーは正常波動の人にとっては素晴らしいアイテムですが、
異常波動の人には非常に危険であり破滅の道を突き進む恐れさえ否めません。
どうか、そのことを忘れないでください。
あなたは6月の3回に分けた私のメッセージを目にする度
真摯に受け止めて努力してくださいました。
けれど悪意の存在はあなたの弱い部分を熟知し執拗に狙われてしまいました。
ですから自分自身の弱い部分・優れた部分、素晴らしい特性などを
俯瞰(ふかん)するように冷静にひとつひとつ確認してみてください。
自分の優れた部分に自信を持つことができれば、何かにすがりたい気持ちは消え
悪意の存在を跳ね除けて力強く羽ばたくことが可能になります。



以上です。

天界からのメッセージだと言われているエンジェルナンバーですが

低級霊に憑依されている状態ですと本当に必要な数字が導かれることはありません。

極端な例として、犯罪を計画している人が「迷わず前進しなさい」という

意味の数字を受け取ってしまったら恐ろしいことになります。

世の中で起こる信じ難い事件を突き詰めると低級霊の憑依が大半を占めています。

エンジェルナンバーに限らず、洋の東西を問わない様々な占星術、

オラクルカード・タロットカード等にも同じことが言えます。

正常波動であれば、有効なメッセージのヒントとして、

その霊団にとって最適なアイテムの活用を勧められることは実際にあります。

重要なのは所属霊団が認めている最適なアイテムを見極めることです。

例えばオラクルカードが最適なアイテムの場合、

その人には必ずオラクルカードを司る指導霊が背後におり、

手を動かして適切なカードを引き当てるように導いてくれます。

種類の多いオラクルカードの中で、どれが最適であるかも同様に導かれます。


全ては正常波動の状態で有効だということを決して忘れないでください。

関連記事

806. 続々・緊急メッセージ

前回の、続・緊急メッセージ は症状の重い特定の相談者に向けたメッセージでしたが

症状が軽い不特定多数の方々にも有効な対策だったようで反響に感謝しております。

ところで、当該者の方は回復傾向にありますが

寄せては返す波のように正常波動と異常波動を繰返しているところです。

それでも決して諦めない彼女の背後霊団の方々と御家族の尽力のお蔭で

必ず立ち直り平穏な日常に戻ると私も信じております。


ここで再び彼女の守護霊様からご依頼があり、

追加メッセージを前回と同様、ブログ上で伝えてほしいとのことです。

そして内容は以下の通り極めてシンプルなものでした。


・低級霊を寄せ付けない環境作りに重点を置くこと。

・思い癖を初期化するために起こった事象は記録して暫く放置すること。



緊急メッセージ続・緊急メッセージ にある確実なグラウンディングを

有効にするためには低級霊を寄せ付けない環境作りが必要不可欠だとのことです。

多忙な中では、優先順位の付け方が成功の鍵を握っておりますので

以下は重要度が高いと思われる順になっています。


1. ゴミ・不用品を自治体の決まりに従って確実に処分する。

2. 散乱している物があれば本来の場所に戻す。

3. 埃を上から下に払ってから掃除機をかける。

4. 水拭き・乾拭きを行う。



次に「思い癖を初期化する」ことについて説明します。

五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)の中で特に視覚が発達している彼女は

一般的には見えないはずのものが見える素晴らしい能力を持っています。

けれど弊害もあります。

見えたものの全てが彼女に対するメッセージとは限らないのに

自分との関連性を見つけ出そうと躍起になる過程で魔の手が伸びてきます。

現代社会では有害な情報が溢れており、彼女が特に無防備な状態になるのは

見えないはずのものが見えたときです。

そこで彼女の守護霊様は、

「思い癖」=「何でも自分と関係がある」をリセット(初期化)するために、

事象を記録したら暫く忘れるようにと強く勧めておられます。


怒涛の6月が終わろうとしています。

彼女にとって、皆さまにとって、

平穏な日常を取り戻すことができますように心からお祈りしております。

関連記事
NEXT≫
プロフィール
カテゴリ
管理人へのメールはこちら

初めての方は、送信される前に
カテゴリ「メールの返信について」を
ご一読くださいますようお願いします。


e-mail


メールは公開されません。

ブログ内検索フォーム
CalendArchive
CASIO-Calendar
QRコード
QR
template
・template サブカルシート HiRo
・background-image kaze-sora.com
・header-image JJGallery
リンク